今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「頭脳戦漫画」はコレだ!

               

「頭脳戦漫画」とは、物語の登場人物たちが知恵を絞って戦っていく”頭脳戦”がスゴい漫画です。

漫画のジャンルとしては、「ギャンブル」「ゲーム」を中心にして、「スポーツ」「デスゲーム」などが多いです。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

賭ケグルイ

私立百花王学園では、「ギャンブル」の強さで全てが決まります。

「生徒会役員」を頂点にして、最低ランクの「家畜」まで、明確なヒエラルキーが存在しています。

ギャンブルに弱い人間は、金を奪われ、ゴミのように扱われて、もはや人格は認められていません。

(C)賭ケグルイ

そんな、百花王学園に蛇喰夢子が転校してきました。

彼女はどんなものよりもギャンブルを愛していて、凄腕のギャンブラーでもあります。

夢子は狂った学園にすぐに適合して、様々なゲームで、腕自慢の生徒たちをバサバサと倒していきます。

(C)賭ケグルイ

私立百花王学園を戦いの舞台にして、夢子がドキドキする”ギャンブル”を求めて戦っていくギャンブル漫画です。

勝負をする人たちの「絶望」「歓喜」の表情もすごいです。

(C)賭ケグルイ

「賭ケグルイ」を読んでみる

賭ケグルイ双

『賭ケグルイ』のスピンオフ漫画で、物語の舞台は蛇喰夢子が転校してくる前の百花王学園です。

本作の主人公の早乙女芽亜里は、編入試験に合格し百花王学園に入学します。

ギャンブルで全てが決まる百花王学園で、編入生の彼女は初日から”カモ”として狙われてしまいます。

(C)賭ケグルイ双

それでも、持ち前の頭脳を駆使して、彼女はこの狂った学園の中でのし上がっていきます。

行く手を阻む相手を倒して、金を奪いつつ、さらに上を目指して戦っていきます。

主人公が違うだけで、基本的には『賭ケグルイ』と同じような形でギャンブルで戦っていきます。

百花王学園での、早乙女芽亜里とその仲間たちが賭博をする姿を描いたギャンブル漫画です。

(C)賭ケグルイ双

「賭ケグルイ双」を読んでみる

賭ケグルイ妄

『賭ケグルイ』のスピンオフ漫画で、物語の舞台は蛇喰夢子が転校してくる前の百花王学園です。

本作の主人公の隻眼眼帯の少女・生志摩妄は、新たな美化委員長となりました。

彼女は、自分が死ぬことすら恐れずにギャンブルをしていく、狂った少女です。

特に体が傷つくようなギャンブルが大好きで、自分の片目もギャンブルに負けた代償として失っていました。

(C)賭ケグルイ妄

そんな生志摩は、自分と同じ方な空気を感じる濡羽綾女に目をつけました。

綾女は、美化委員に誘われ、生志摩と共に、狂ったギャンブルに身を投じていくことになります。

生死を賭けるなど、血が流れるようなゲームが多いです。

百花王学園での、生志摩妄と濡羽綾女が賭博をする姿を見ることができるギャンブル漫画です。

(C)賭ケグルイ妄

「賭ケグルイ妄」を読んでみる

ダーウィンズゲーム

ある日、高校生の須藤要の携帯に”ダーウィンズゲーム”という名のソーシャルゲームの誘いが来ます。

気軽な気持ちでこのゲームに参加をしてしまったカナメでしたが、このゲームが恐ろしいデスゲームでした。

参加プレイヤーたちは、相手の命を刈り取る闘いを強いられます。

(C)ダーウィンズゲーム

プレイヤーたちには、シギルと呼ばれる異能の力を与えられます。

カナメは「過去に触れた物体をコピーして創り出す」力を使って、このデスゲームで勝ち抜いていきます。

カナメは主催者すらもを敵に回すような危険な賭けをしつつ、強力な仲間を集めて戦っていきます。

プレイヤー同士の生死を懸けた頭脳戦がすごいデスゲーム漫画です。

(C)ダーウィンズゲーム

「ダーウィンズゲーム」を読んでみる

DEATH NOTE

このノートに名前を書かれた人間は必ず死ぬ

そんな、恐ろしい死神のノート「DEATH NOTE」が人間界へと落とされました。

そのノートを拾った人間が、高校生の夜神月です。

(C)DEATH NOTE

彼は、このノートを使って犯罪者たちを全員殺し、心優しい人たちだけの世界を作ろうと企てます。

しかし、その野望を阻み、夜神月を犯罪者として裁こうとする、世界一の探偵「L」と壮絶な戦いをすることになります。

「DEATH NOTE」を巡る人々の戦いが描かれたサスペンス漫画です。

(C)DEATH NOTE

「DEATH NOTE」を読んでみる

メイのメイデン

「メイデンズ」は、”デリバリーカジノ”という形態のお店です。

従業員たちは、己の”身体”と”金”を賭けて客とギャンブル

客が勝てば、従業員から無料でサービスを受けることができ、従業員が勝てば金のみを受け取って帰ります。

「メイデンズ」は、様々な人間の”欲望”が飛び交う店となっています。

(C)メイのメイデン

借金のカタに店に入店をした従業員のアイは、ここでメイという名の1人の女性と出会います。

メイは、「メイデンズ」に入店してから一度も負けを経験したことがない最強のギャンブラーです。

(C)メイのメイデン

アイは、メイが”邪悪な客”たちとあらゆるギャンブルで戦うのを見届けることになります。

”身体”と”金”を賭けた”真剣勝負”が見られるギャンブル漫画です。

(C)メイのメイデン

「メイのメイデン」を読んでみる

地上100階~脱出確率0.0001%

東京都に巨大な100階建ての塔で、国営ギャンブルの「バベルダンジョン」が建てられました。

ここには、自らの生死が賭けの対象となっている、塔のゴールを目指すチャレンジャーたちが集められています。

彼らは、塔から無事にゴールをすることができれば賞金100億円を手にすることができます。

(C)地上100階~脱出確率0.0001%

「バベルダンジョン」には、様々な凶悪な罠が隠されていて、チャレンジャーたちはこれらの罠によって次々と命を落としていきます。

さらには、チャレンジャー同士の争いも起きていってしまいます。

極限状態で隠された”謎”を解きつつ、次のフロアへと向かっていくことになります。

「バベルダンジョン」を舞台にして、人々の欲望が交差することになるデスゲーム漫画です。

(C)地上100階~脱出確率0.0001%

「地上100階~脱出確率0.0001%」を読んでみる

ONE OUTS

児島弘道は、輝かしい実績を残してきた天才バッターではあるものの、チームでの優勝経験がなく、”不運の天才”と呼ばれています。

そんな彼が沖縄で自主トレーニングをしているところで出会ったのが、金を賭けて野球をする、賭野球の”ワンアウト”をしていたピッチャーの渡久地東亜です。

彼は、この賭野球で無敗を誇る最強のピッチャーです。

(C)ONE OUTS

児島は、そんな渡久地と”ワンアウト”で対戦をして、プロがアマチュアにあっさりと負けてしまいます。

しかし、この対戦から運命の歯車が動きだし、渡久地はプロ野球選手となることになりました。

ただし、チームのオーナーと渡久地の契約内容が異常で、”ワンアウトとったら500万、失点したら1点ごとに5000万支払い”です。

(C)ONE OUTS

”ワンアウト”で金が動く異常な野球の試合が展開されていきます。

『LIAR GAME』の作者・甲斐谷忍による野球漫画です。

プレイヤーや監督たちの心理戦や頭脳戦がすごい賭野球漫画となっています。

(C)ONE OUTS

「ONE OUTS」を読んでみる

3月のライオン

桐山零は、15歳でプロの将棋棋士になった将来を期待されている”天才棋士”です。

現在17歳の彼は、「高校生」と「将棋棋士」の二足の草鞋を履いています。

幼い頃に両親を亡くたので一人暮らしをし、学校に通いながら、仕事をしてと忙しい日々を送っています。

(C)3月のライオン

主人公の桐山は、将棋棋士だということを除けば、”普通に悩み”、”普通の生活”をしているただの少年です。

彼を見守る優しい棋士の先輩や暖かな知人たちに囲まれて、つまずきながらも日々成長をしています。

”棋士”と”学生”の2つ顔を持つ少年の日々を描いた青春漫画です。

(C)3月のライオン

「3月のライオン」を読んでみる

ブルーロック

日本サッカーはW杯優勝の目標を掲げていますが、このままでは永遠に不可能だとの危機感を覚えています。

救世主となりうるプレイヤーを求めて、彼らが白羽の矢を立てたのは、コーチの「絵心甚八」です。

彼は将来有望な18歳以下ストライカーを300人集めて、”イかれている”としか思えないようなトレーニングを開始しました。

その名も「青い監獄(ブルーロック)」です。

(C)ブルーロック

ブルーロックに入った後は、家に帰れません。

そして、特殊なトレーニングによる勝ち抜きサバイバルを行い、最後の1人になるまで競い合い続けます。

勝ち残った1人は、世界一のストライカーになれることが保証されています。

(C)ブルーロック

勝つために重要なことは、「エゴイスト」になることです。

ブルーロックでの過酷な戦いが見られるサバイバル形式のサッカー漫画です。

(C)ブルーロック

「ブルーロック」を読んでみる

僕だけがいない街

売れない漫画家・藤沼悟は、「再上映(リバイバル)」と読んでいる超能力を持っています。

それは、時間を巻き戻して過去に戻れる力です。

藤沼は、唐突に発動するこの力を使って、日常に起こる様々なトラブルを解決しています。

(C)僕だけがいない街

藤沼は、小学五年生のときにクラスメイトが殺されてしまう”連続小学生誘拐殺害事件”を経験したことがありました。

その事件の因縁は現在まで続いていて、彼の身内を巻き込む新たな「事件」が起きてしまいます。

事件の第一容疑者扱いされかねないピンチに陥った藤巻の身に、過去最長の時間巻き戻し現象「再上映(リバイバル)」が起きます。

(C)僕だけがいない街

それは、”連続小学生誘拐殺害事件”が起きた小学五年生の時期でした。

過去に戻った藤沼は、この事件を解決するために行動を始めます。

1人の少女の命を救うために過去と現代を行き来しながら奮闘していくミステリー漫画です。

(C)僕だけがいない街

「僕だけがいない街」を読んでみる

リアルアカウント

「リアルアカウント」とは、誰もがやっている国内最大級に人気のSNSです。

本作内の架空のSNSである「リアルアカウント」には、twitterなどと同様にして「フォロー」「フォロワー」「つぶやき」などの機能があります。

高校生の柏木アタルは、友達たちに隠れて「リアルアカウント」を使っています。

この「リアルアカウント」を舞台にして”デスゲーム”が開催され、アタルもゲームに巻き込まれてしまいます。

(C)リアルアカウント

デスゲームの内容はSNSやインターネットにまつわるようなものが多いです。

フォロワーが0になったら死ぬ「リアルフォロワー診断」、過去に自分が投稿した内容が暴露されていく「黒歴史裁判」などがあります。

柏木アタルはネット上の数多ある”弱い繋がり”の中から、”強い繋がり”を見つけ、それを武器にして戦っていきます。

”SNS”を題材にしたデスゲーム漫画となっています。

(C)リアルアカウント

「リアルアカウント」を読んでみる

天空侵犯

女子高生の本城遊理は、学校にいたはずなのに、いつの間にか”別の世界”にいました。

そこは、超高層ビルが建ち並び、その超高層ビルの屋上間に吊り橋がかかっています。

そして、地上には決して降りられないような構造となっています。

(C)天空侵犯

この世界では、「仮面を被った謎の人物」たちが命を狙ってきます。

銃からバット、斧、日本刀などのあらゆる武器を使って殺しにきます。

ゆりは”仮面の人物たち”と戦って生き残りつつ、この世界からの脱出をはかります。

その中で、この世界や”仮面の人物たち”の謎も明らかになっていきます。

”天空”を舞台にしたデスゲーム系のサバイバル漫画です。

(C)天空侵犯

「天空侵犯」を読んでみる

探偵ゼノと7つの殺人密室

ゼノは、あらゆる難事件を解決してきた名探偵です。

しかし、ゼノは記憶をなくしていて、自分が「何者」か分からない状況になってしまっています。

彼は”記憶を取り戻す”ことを目的にして、推理を続けています。

(C)探偵ゼノと7つの殺人密室

ゼノの記憶の鍵を握るのは、闇の顔を併せ持つ高名な建築家・甲斐七楼です。

甲斐は、ゼノの記憶を報酬にして、自らが設計した完全犯罪が可能な「7つの殺人密室」を解き明かすようにと依頼します。

ゼノは、自分を見つけるために、究極の謎に挑んでいくことになります。

記憶のない探偵が謎に挑む姿が見られる”密室殺人ミステリー”漫画です。

(C)探偵ゼノと7つの殺人密室

「探偵ゼノと7つの殺人密室」を読んでみる

神さまの言うとおり

普通に授業がされ、いつも通りの風景が広がっていた教室の中で、突然、教師の頭が爆発をします。

そして、教壇に置かれた「ダルマ」によって、狂気のゲームがスタートをします。

この「だるま」によって、クラスの生徒たちは次々と惨殺をされていきます。

(C)神さまの言うとおり

高畑瞬は、この教室の中で狂気のゲームに巻き込まれてしまいました。

そして、同じくゲームに巻き込まれてしまった同級生たちの共に、出題された「謎」を解き、ミッションをクリアしていきます。

「だるま」から始まって、「招き猫」に「コケシ」などがゲームを仕掛けてきます。

知恵を絞って、生き残るために戦っていく頭脳戦が楽しめます。

(C)神さまの言うとおり

「神さまの言うとおり」を読んでみる

神さまの言うとおり弐

『神さまの言うとおり』と同じ時間軸で進んでいく別の物語を見ることができます。

学校に「だるま」が出現して生徒たちを殺した日、明石靖人が学校を早退して教室にはいませんでした。

明石は、教室にいなかったことによって、デスゲームへの参加をまぬがれます。

ところが、その日の夜に、明石の家に「二宮金次郎」が迎えにきました。

これが新たなゲームの始まりの合図でした。

(C)神さまの言うとおり弐

明石と同じように学校を休んだ生徒たちがとある「学校」に集められます。

そして、命を狙う刺客たちと知恵比べをしていくゲームをしていくことになります。

話が進んでいくに連れて『神さまの言うとおり』と合流をし、一つの物語となります。

愉快な見た目のキャラクターたちの狂気の姿を見られるデスゲーム漫画です。

(C)神さまの言うとおり弐

「神さまの言うとおり弐」を読んでみる

咲-Saki-

新入生の宮永咲は、麻雀があまり好きではない女子高生です。

しかし、友達でクラスメイトの須賀京太郎に誘われたことで、麻雀部で麻雀を打つことになります。

ここで、彼女は3局連続でプラスマイナスゼロで和了するという離れ業を行いました。

(C)咲 -Saki-

ここで、同級生で全国中学生麻雀大会個人戦優勝者・原村和と出会ったところから物語が動き始めます。

和に誘われたこともあり、彼女は麻雀部に入部をすることになります。

彼女らは他の部員たちと共に、他校の生徒らと麻雀で大会を通じて対戦をしていくことになります。

女子高生たちが、麻雀で戦っていく姿を描いた麻雀漫画です。

(C)咲 -Saki-

「咲 -Saki-」を読んでみる

咲 -Saki- 阿知賀編

本作は『咲 -Saki-』のスピンオフ漫画です。

物語は、原村和が小学生だった頃から始まります。

和は、女子校の阿知賀女子学院で開催されている”麻雀教室”で、仲間たちと麻雀を楽しんでいました。

ここでの日々は、彼女らにとって掛け替えのない思い出となっています。

(C)咲 -Saki- 阿知賀編

しかし、ときが流れ、和は親の仕事の都合で、この学園や仲間たちと別れることになってしまいます。

数年後に、高鴨穏乃をはじめとする残された仲間たちは、和が麻雀の世界で活躍していることを知ります。

彼女らは、全国大会の舞台で和と再会することを目指して、新たに麻雀部を始動させます。

阿知賀女子学院の生徒たちの戦いを描いた麻雀漫画です。

(C)咲 -Saki- 阿知賀編

「咲 -Saki- 阿知賀編」を読んでみる

今際の国のアリス

アリス、カルベ、チョータの高校生3人組は、街で突如打ち上がった巨大な花火を目撃します。

気を失ってしまった彼らが目を覚ますと、そこは何十年も誰も足を踏み入れていないような荒れ果てた街でした。

そして、夜になりそこで何故か無人の神社で”祭り”が開催されているのを見つけます。

この神社に足を踏み入れたことが「げぇむ」の始まりでした。

(C)今際の国のアリス

アリスたちは、毎晩開催されるデスゲームに参加をしていくことになります。

生き延びて、この世界から脱出するためには「げぇむ」をクリアするしかありません。

ときにプレイヤー同士の殺し合いもする「げぇむ」の中で、アリスは戦っていくことになります。

様々な残酷な「げぇむ」に参加するプレイヤーたちの姿を描いたデスゲーム系のサバイバル漫画です。

(C)今際の国のアリス

「今際の国のアリス」を読んでみる

DEAD Tube ~デッドチューブ~

男子高校生の町谷智浩は、映画研究部に所属する業得学園の2年生です。

彼はある日突然、学園トップクラスの美少女・真城舞に声を掛けられます。

彼女は町谷に対して、自分のことを2日間だけ、24時間完全密着の撮影をして欲しいとお願いしてきました。

(C)DEAD Tube ~デッドチューブ~

彼はこのことをきっかけにして、謎の動画投稿サイト「DEAD Tube」の存在を知ります。

どんなことをしても許される猟奇的なサイトであり、彼もまたこのサイトを使う人々の狂気に巻き込まれることになってしまいます。

恐怖の動画サイトを題材にしたホラー・サスペンス漫画です。

(C)DEAD Tube ~デッドチューブ~

「DEAD Tube ~デッドチューブ~」を読んでみる

トモダチゲーム

高校生の片切友一は、よく知った仲の良い友達4人と共に拉致、監禁をされてしまいます。

そして、「友情を試される」謎のゲームに巻き込まれてしまいます。

そこで友一を含めて合計5人で2000万円の借金があると告げられました。

(C)トモダチゲーム

”友達”だと信じ合っていた自分たちの中に、他の仲間を売って借金を被せた”裏切り者”が確実にいます。

そんな状況下で、「友達を信じられればクリアできる」借金返済ゲームをしなければいけません。

疑心暗鬼でゲームを進めていく中で、それぞれの裏に隠された”恐ろしい素顔”が明らかになっていきます。

”トモダチ”や”友情”をテーマにして心理戦・頭脳戦が繰り広げられていく漫画となっています。

(C)トモダチゲーム

「トモダチゲーム」を読んでみる

俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

長谷川亮は、ある日目を覚ますと、空中にゲームのような画面が広がっていました。

自分のステータスや所持金、さらには「セーブ」と「ロード」をすることができるようになっています。

そして、女性を見ると、その人の名前などの個人情報から「攻略難易度」まで表示をされています。

(C)俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

彼は、これらの情報を駆使して女性を攻略する”恋愛ゲーム”に巻き込まれてしまいました。

女性を口説き落としていく幸せなゲームかと思いきや、この攻略対象の女性が「自分を殺そうとしてくるような危険すぎる女性」ばかりでした。

悪知恵が働く女性たちと”命がけのゲーム”をしていくことになります。

命がけで女性の秘密を暴く「デスゲーム」兼「サスペンス」漫画です。

(C)俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

「俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~」を読んでみる

ギャンブルッ!

日本では、賭博行為が合法となり、年齢制限ですら撤廃されました。

今や日本は世界一のギャンブル大国であり、凄腕のギャンブラーたちが跋扈しています。

小学生の京本マサルは、そんな日本に生まれた少年です。

(C)ギャンブルッ!

彼は、父との再会を果たすとの目的で”プロの賭け師”を目指しています。

マサルには、恐ろしいほどのギャンブルの才能があり、この才能を使って大人のギャンブラーたちを次々と倒していくことになります。

ギャンブルの内容は、「バカラ」「チンチロリン」「花札」「ロシアンルーレット」など様々です。

最強の子供ギャンブラーが、ときに命がけの戦いを挑んでいくことになるギャンブル漫画です。

(C)ギャンブルッ!

「ギャンブルッ!」を読んでみる

人間カード

平凡な大学生マモルは、幼馴染ユウカの、失踪した父親を捜す過程で”闇のアイテム”に辿り着きます。

それは、「人間カード」と呼ばれるカードです。

この「人間カード」には、人間を閉じ込めることができる恐ろしい力があります。

(C)人間カード

「人間カード」に人を閉じ込めるためには、その人の”弱み”を握る必要があります。

カード化された人間は、ネット上で売買をされていて、売られた先でおぞましい目にあってしまいます。

マモルとユウカは、「人間カード」と関わる中で、このカードの深すぎる”闇”に巻き込まれていくことになります。

「人間カード」を巡る人々の戦いが見られるサスペンス漫画です。

(C)人間カード

「人間カード」を読んでみる

魔人探偵脳噛ネウロ

父親が殺されてしまった女子高生の桂木弥子は、悲しみに暮れてしました。

そんな弥子の前に、何の前触れもなく現れたのが「脳噛ネウロ」と名乗る人間のフリをした”魔界の生物”です。

ネウロによって、弥子は名探偵をさせられることになってしまいます。

(C)魔人探偵脳噛ネウロ

ネウロは、人間が生み出す「謎」を喰って腹を満たすために人間界に来ていました。

そして、効率よく謎に挑むためのマリオネットの探偵役として選ばれたのが弥子です。

弥子はニセモノの名探偵として、ネウロと共に犯罪者たちに挑んでいきます。

究極の「謎」を求めて挑む”魔界の生物”と女子高生のコンビの活躍が見られるミステリー漫画です。

(C)魔人探偵脳噛ネウロ

「魔人探偵脳噛ネウロ」を読んでみる

賭博黙示録カイジ

カイジは、ある日金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押しつけられます。

しかし、彼には支払い能力はなく、そこで借金を清算するために遠藤によって、とある提案をされます。

それは、負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗ることでした。

(C)賭博黙示録カイジ

カイジは、ここで「限定ジャンケン」という名のギャンブルをすることになります。

「限定ジャンケン」から始まって、カイジは己の”人生”と”命”を賭けて様々なギャンブルに挑んでいくことになります。

登場人物たちの一回の勝負にかける思いが凄いです。

カイジの真剣勝負に挑んでいく姿を見ていくことができるギャンブル漫画です。

完結をしていて、続編の『賭博破戒録カイジ』に続きます。

(C)賭博黙示録カイジ

「賭博黙示録カイジ」を読んでみる

賭博破戒録カイジ

本作では『賭博黙示録カイジ』からの続きの物語が見られます。

戦いに破れたカイジは、借金を背負った状況で、新たな”戦いの場”を求めていました。

彼は新たなギャンブルをする場を用意してもらうために、”帝愛グループ”の遠藤に声をかけます。

今度こそは「負けない」という強い決意を持っています。

(C)賭博破戒録カイジ

しかし、劣悪債務者リストに名が乗っているカイジが遠藤に連れて行かれた先は、「地下の強制労働施設」です。

カイジはここで、借金を返すために、命がけの強制労働をさせられます。

何とかこの地獄から抜け出すために、カイジは知恵を絞って”ギャンブル”で戦っていくことになります。

完結をしていて、続編の『賭博堕天録カイジ』に続きます。

(C)賭博破戒録カイジ

「賭博破戒録カイジ」を読んでみる

賭博堕天録カイジ

本作では『賭博破戒録カイジ』からの続きの物語が見られます。

地下から脱出し借金を完済したカイジは、働かず堕落した日々を送っていました。

そんな時に、カイジは地下で仲間だった三好・前田と再会します。

そして、彼らが勤める裏カジノの社長・村岡から大金を騙し取る計画を持ちかけられます。

(C)賭博堕天録カイジ

カイジは、ここで村岡と変則麻雀「17歩」で勝負することになります。

ところが、罠にかけるつもりだったカイジは、逆にとんでもない罠にかけられてしまうことになります。

「麻雀」を題材にしたカイジの勝負を見ることができるギャンブル漫画です。

完結をしていて、続編の『賭博堕天録カイジ 和也編』に続きます。

(C)賭博堕天録カイジ

「賭博堕天録カイジ」を読んでみる

賭博堕天録カイジ 和也編

本作では『賭博堕天録カイジ』からの続きの物語が見られます。

今まで、”帝愛グループ”によって散々人生を狂わされてきたカイジに対して、ついに一矢報いるチャンスが訪れました。

それが、帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子・和也とのギャンブルです。

勝負を持ちかけられたカイジは、和也と勝負をすることにします。

(C)賭博堕天録カイジ 和也編

しかし、この勝負を始める前に、”人間の真実の姿”についての言い争いが起きてしまいます。

追い詰められた人間が見せる姿が「裏切り」だと主張する和也に対して、カイジは「人間らしさを失わずに強さを見せる」ものもいると言います。

相容れない主張を証明するために、2人は”友情確認ゲーム「救出」”を見物することになります。

(C)賭博堕天録カイジ 和也編

「人間の真実の姿」が証明される命がけの”ギャンブル”を見ることができます。

このギャンブルが思わぬ方向に転がっていき、カイジを巻き込むことになります。

完結をしていて、続編の『賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編』に続きます。

(C)賭博堕天録カイジ 和也編

「賭博堕天録カイジ 和也編」を読んでみる

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編

本作では『賭博堕天録カイジ 和也編』からの続きの物語が見られます。

”友情確認ゲーム「救出」”が終了し、ついにカイジと和也は直接対決をすることになります。

勝負の内容は、”ワン・ポーカー”です。

”マザー・ソフィー”というマシンを使って、トランプのカード1枚の勝負をしていきます。

(C)賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編

”ワン・ポーカー”は、「1ライフ=2億円」の巨額が動くギャンブルで、最終的に負ければ「死」のデスゲームです。

真剣勝負をするカイジでしたが、このゲームには和也が”必勝”となるトリックが仕込まれていました。

カイジはこのトリックを見破りつつ、巨額のマネーを掴みにいきます。

完結をしていて、続編の『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』に続きます。

(C)賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」を読んでみる

賭博堕天録カイジ 24億脱出編

本作では『賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編』からの続きの物語が見られます。

カイジは、和也との直接対決に勝利をすることができました。

手に入れた金額は24億円です。

カイジは、普通の人が一生働いても絶対に得られないような大金を得ることができました。

(C)賭博堕天録カイジ 24億脱出編

しかし、帝愛グループ会長の息子から巨額を奪ったことを”帝愛グループ”が黙って見過ごすとは思えません。

勝負をなかったことにされ、命すらも奪われる可能性があります。

カイジは、この金を持った状況で、何とかギャンブルの場から逃げ出すことを目論見ます。

カイジとその仲間との金を持った状況での脱出劇が見られます。

(C)賭博堕天録カイジ 24億脱出編

「賭博堕天録カイジ 24億脱出編」を読んでみる

BTOOOM!

日々を無為に過ごすニートの坂本竜太は、突如見知らぬ男たちの手によって”南海の孤島”に連行されてしまいます。

彼は、同じく強制的に島に連れてこられた人間と共に殺し合いのゲームに参加をさせられることになります。

ゲームの名前は、『BTOOOM!』で、爆弾を使った殺し合いをしていきます。

(C)BTOOOM!

プレイヤーが使える”BIM”と言う名の爆弾の種類は8種類あります。

時限式、リモコン式、追尾タイプなどの種類の爆弾があり、これらを使い分けることでゲームを有利に進めることができます。

ゲームクリアする条件は、7人分の腕に埋め込まれたチップを集めることです。

孤島での爆弾を使った殺し合いをする人々の姿が見られるサバイバルバトル漫画です。

(C)BTOOOM!

「BTOOOM!」を読んでみる

ベイビーステップ

高校一年生の丸尾栄一郎は、小学校の頃から成績がずっと”オールA”なことから「エーちゃん」と呼ばれているような優等生です。

そんな彼が、「ちょっと運動がしたい」くらいの軽い気持ちで近所のテニスクラブに見学にいきます。

ここで、同級生で人気者の鷹崎奈津の情熱に当てられて、徐々にテニスにはまっていきます。

彼は、自分の真面目さを武器にして、テニスの腕を向上させていきます。

(C)ベイビーステップ

エーちゃんの変わったテニススタイルとしては、とにかく「メモを取ること」があります。

試合中の球の軌道から、相手の弱点、クセまであらゆることを「試合中」にめもりまくります。

テニス経験が圧倒的に少ないのですが、分析力と頭脳を生かして、強敵たちに立ち向かっていきます。

テニスをする場は、部活ではなくプロを目指すような人が集まる「テニスクラブ」です。

そんな真面目で頭脳派のテニスプレイヤーによるスポーツ漫画です。

(C)ベイビーステップ

「ベイビーステップ」を読んでみる

約束のネバーランド

エマは、孤児院で暮らしている少女です。

共に暮らす孤児の仲間たちやママと慕う母親がわりの保護者と共に、本物の家族以上の絆を築いて幸せな日々を送っています。

ところが、この孤児院には恐ろしい秘密が隠されていて、このことに気づいてしまったことでエマの平和な日々はあっさりと終わりを告げます。

(C)約束のネバーランド

実はこの孤児院は、食人鬼へと良質な人肉を供給する工場でした。

エマたちも肉として、管理人の”ママ”に育てられただけの存在であることがわかります。

絶望的な状況の中で、エマたちはこの孤児院からの脱獄を決意します。

ここから、エマたちは世界の本当の姿を知ることになっていきます。

”絶望”から始まり、子供達の命がけで力強く生きていく姿を描いた漫画です。

(C)約束のネバーランド

「約束のネバーランド」を読んでみる

嘘喰い

謎の賭博組織「賭郎」とその会員たちが本作の登場人物たちです。

「賭郎」に所属する「立会人」は、ありとあらゆるギャンブルを取り仕切り、ジャッジから賭けたものの取り立てまでを行なっていきます。

ギャンブルを行うのは、「賭郎」会員たちで、”多額なマネー”から”命”までありとあらゆるものが、賭博のテーブルに載せられます。

(C)嘘喰い

そんな「賭郎」会員の中でも、名が知れた伝説的な存在として、”嘘喰い”と呼ばれる者がいます。

彼は、賭郎史上最強とのギャンブラーと呼ばれていて、”冷酷さ”と”神の頭脳”を持ち合わせています。

(C)嘘喰い

”嘘喰い”は、とある目的を達成するために、「賭郎」会員たちの金から命までもを奪い取っていきます。

”嘘喰い”が、難敵の「賭郎」会員たちを”賭博”で打ち倒していく姿を見ることができるギャンブル漫画です。

「立会人」たちの己の肉体を使った”殺し合い”もすごい迫力があります。

(C)嘘喰い

「嘘喰い」を読んでみる

ブラッディ・マンデイ

「クリスマスの虐殺」と名付けられたウイルステロ事件がロシアで起きました。

この事件で使われた人を簡単に殺すウイルスは、すでに日本に入っていて、テロ組織がこのウイルスを使おうと計画をしています。

高校生の高木藤丸は、この事件の事件に巻き込まれていってしまいます。

(C)ブラッディ・マンデイ

高木藤丸には天才ハッカーであり、父親が公安調査庁のメンバーだとの一面もあります。

彼は自分の持っている技術や自分に協力してくれる人たちの力を使い、このテロ計画を阻止しようと動き始めます。

天才ハッカーとテロリストたちの壮絶な戦いを描いたサスペンス漫画です。

(C)ブラッディ・マンデイ

「ブラッディ・マンデイ」を読んでみる

暗殺教室

椚ヶ丘中学校3年E組に現れた先生は、謎のタコ型生命体でした。

彼は月を破壊した犯人であり、地球を破壊しようと目論む危険生物です。

人類は、彼を殺そうとしていますが、最高速度マッハ20を誇る、そのあまりの速さに手も足もでません。

(C)暗殺教室

この危険生物が何故か、学校の教師をやることを承諾して、この不可思議な状況が作られていました。

3年E組の生徒たちのミッションは、自分たちの先生を殺すことです。

賞金は100億円で、その結果次第で人類の命運がかかっています。

生徒全員が暗殺者の非日常な”暗殺教室”の姿が描かれた漫画です。

(C)暗殺教室

「暗殺教室」を読んでみる

出会って5秒でバトル

高校生の白柳啓は、謎の女・魅音によって、戦いの場に巻き込まれてしまいます。

ゲーム内では、プレイヤーには1人1つずつ「能力」を与えられます。

「手を大砲にする能力」「身体能力を五倍にする能力」「ボタンを縄にする能力」「2秒間無敵になる能力」「木の枝を何でも切れる剣に変える能力」などのバラエティ豊かな能力があります。

これらの能力を駆使して殺し合いをしていきます

(C)出会って5秒でバトル

そんな中で、啓に与えられたのは、「相手があなたの能力だと思った能力」です。

この能力を最大限に活用するために、啓は対戦相手の心さえも操りながら殺し合いのゲームを勝ち上がっていきます。

プレイヤーたちによる能力を駆使した、命がけの頭脳派バトルを見ることができます。

(C)出会って5秒でバトル

「出会って5秒でバトル」を読んでみる

賭博覇王伝 零

総資産が三兆円を超える日本一の資産家・在全無量は、王を決めるための「命がけのギャンブル大会」を開催することにしました。

王になったものには”一千億円”が与えられ、敗者は最悪の場合、死に至ります。

在全無量に目をつけられた頭の切れる少年・宇海零は、そんなギャンブル大会に参加することになりました。

(C)賭博覇王伝 零

戦いの舞台は、”ドリームキングダム”です。

ここでは、様々な種類のギャンブルをすることができるアトラクションが用意されています。

零はここで、ときに仲間たちと協力をし、ときにライバルと競いながら、命がけのギャンブルをしていきます。

『賭博黙示録 カイジ』の作者・福本伸行による作品です。

死と隣り合わせの”究極のギャンブル”を味わうことができるギャンブル漫画です。

完結をしていて、続編の『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編』に続きます。

(C)賭博覇王伝 零

「賭博覇王伝 零」を読んでみる

賭博覇王伝 零 ギャン鬼編

本作では『賭博覇王伝 零』からの続きの物語が見られます。

”ドリームキングダム”での戦いから数年後、生き残った参加者たちはそれぞれの日常へと戻っていました。

主人公の宇海零は、現在ギャンブラーとしての戦いの中で金を集めています。

(C)賭博覇王伝 零 ギャン鬼編

ゴルフ学生チャンピオン・結城京介とのゴルフ勝負、歯を狙う狂気のポーカー女王・エリザベス・ジュンコなどがギャンブルの対戦相手です。

相手の有利なフィールドに乗り込むことを厭わずに、零は持ち前の頭脳を使ってギャンブルに勝利していきます。

不敗のギャンブラー・宇海零の賭博や謎解きをする姿が見られるギャンブル漫画です。

(C)賭博覇王伝 零 ギャン鬼編

「賭博覇王伝 零 ギャン鬼編」を読んでみる

遊戯王

武藤遊戯は、誰も完成させることができなかった超絶難易度のパズルである”千年パズル”を完成させることができました。

それ以降、遊戯の体の中には、もう1人の自分が宿ります。

もう1人の自分はゲームの達人であり、様々なゲームで対戦相手たちを倒していきます。

(C)遊戯王

登場するゲームの中で特に有名なのは、TCG(トレーディングカードゲーム)です。

自分のカードを使って、モンスターを召喚して戦っていきます。

かっこいいモンスターたちの姿が見られるカードがメインのゲーム漫画です。

(C)遊戯王

「遊戯王」を読んでみる

レベルE

筒井雪隆が一人暮らしを始める予定の部屋に着くと、そこには謎の男が1人いました。

彼の正体は宇宙人。

宇宙一の天才的な頭脳と美貌、そして最悪な性格の持ち主であり、ドグラ星の第一王子です。

彼はUFOに乗って事故で地球に不時着し、その衝撃で記憶を失ってしまっていました。

(C)レベルE

雪隆は、困っている宇宙人の手助けをすることなります。

ところが、事件は思わぬ方向へと転がっていき、その衝撃的な真相により、雪隆もその巻き添えを食うことになってしまいます。

宇宙人は「バカ王子」と呼ばれ、宇宙人たちにも煙たがれるとんでもない相手だったのです。

「バカ王子」の悪巧みに巻き込まれて散々な目に合う人々の姿を描いたSF漫画です。

(C)レベルE

「レベルE」を読んでみる

LIAR GAME

神崎直は、拾った100円玉を交番に届けるほどに”バカ正直”な女子大生です。

そんな彼女の家に、ある日突然現金で1億円が届けられました。

そして、「LIAR GAME」と言う名の金の奪い合いをするゲームに巻き込まれてしまいます。

(C)LIAR GAME

直は、対戦相手にあっさりと1億円奪われてしまいます。

窮地に陥った直が頼ったのは、詐欺師として刑務所に入っていた秋山深一です。

2人はタッグを組んで、様々な種類のゲームに挑んでいくことになります。

”誠実さ”と”頭脳”が武器の2人が戦っていく姿を見ることができる漫画となっています。

(C)LIAR GAME

「LIAR GAME」を読んでみる

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

同じ生徒会の役員で、会長の白銀御行と副会長の四宮かぐやは「両思い」です。

ところが、お互いの異常なプライドの高さのせいで”自分からは告白をする”ことができません。

それどころか、何かにつけてマウントをとろうとしてしまいます。

(C)かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

2人の最終目標は、相手に「告白をさせる」ことです。

如何に相手に告白をさせるかに己の頭脳の全てを使っていきます。

頭がいい天才2人のかなり”おバカ”な「告白させ合戦」が見られるラブコメ漫画です。

(C)かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を読んでみる

かぐや様は告らせたい 同人版

本作は、「かぐや様は告らせたい」のスピンオフ漫画です。

エリートの集う秀知院学園生徒会の生徒会役員たちがメインの登場人物です。

「かぐや様は告らせたい」本編よりも、ラブコメ要素がさらに強くなっています。

(C)かぐや様は告らせたい 同人版

登場人物たちの、特に女性キャラクターたちに対して、様々な”ラブコメ的”なトラブルが起きていきます。

彼女らはこれらによって酷い目に合い、男性陣もそれに巻き込まれていきます。

「かぐや様は告らせたい」の登場人物たちによる、ドタバタラブコメ劇が見られて、本編が好きな人におすすめです。

(C)かぐや様は告らせたい 同人版

「かぐや様は告らせたい 同人版」を読んでみる

BLACK LAGOON

旭日重工の会社員・岡島緑郎は、船で荷物を運んでいる途中に海賊に襲われます。

彼らは「ブラック・ラグーン」と名乗り、緑郎の運ぶ荷物を狙って襲ってきたのでした。

緑郎は身代金を手に入れる目的で、海賊たちの人質となって拉致されてしまいます。

(C)BLACK LAGOON

しかし、緑郎はあっさりと、会社に見捨てられてしまいます。

このトラブルの中で、彼は思わぬ才能を発揮し、トラブルを乗り越えます。

彼は、この実績から「ブラック・ラグーン」にスカウトされ、働くことになりました。

治安の悪い東南アジアの片隅で、アウトローたちの中で生きていく日本人の姿を描いた漫画です。

(C)BLACK LAGOON

「BLACK LAGOON」を読んでみる

めだかボックス

黒神めだかは、支持率98%で生徒会長になりました。

彼女は、完璧超人と呼ばれていて「全国模試は上位をキープ」「偏差値は90」「スポーツであらゆる記録を総なめ」「実家は世界経済を担う大金持ち」などの恐ろしい能力の持ち主です。

人吉善吉は、そんな「めだか」に振り回され続ける人生を送ってきました。

高校では、めだかと距離をとり、ましてや生徒会には絶対に入らないと誓っています。

(C)めだかボックス

しかし、善吉は結局、めだかの活動に巻き込まれていくことになります。

「24時間365日、生徒の誰もが、どんな悩みでも投書できる」通称”めだかボックス”の悩みの解決の手伝いをしていくことになります。

学園内には、めだかに勝るとも劣らない才能や能力の持ち主がいて、めだかと善吉は思わぬ苦戦を強いられることになります。

黒神めだかや生徒会のメンバーが超人たち相手に大活躍する、奮闘の日々を描いた学園漫画です。

(C)めだかボックス

「めだかボックス」を読んでみる

ケンガンアシュラ

家庭は崩壊、仕事はできない56歳のダメリーマン、山下一夫は、突如として会社の会長によって呼び出されました。

そして、企業が何百億円もの巨額の利益を賭けて、雇った闘技者の殴り合いでビジネスを決める格闘試合の存在を明かされます。

それは「拳願仕合(ケンガンジアイ)」と呼ばれる戦いです。

山下は、この「拳願仕合」で戦う自社の闘技者の十鬼蛇王馬の世話係に任命をされました。

(C)ケンガンアシュラ

十鬼蛇王馬(トキタオウマ)は、若者ながらも暴力を体現したような恐ろしく強い男です。

山下と十鬼蛇は、コンビを組んで「拳願仕合」で戦っていくことになります。

そこには、あらゆる格闘技を極めた猛者たちが待ち受けていました。

「拳願仕合」で戦う格闘家たちの姿を描いたバトル漫画です。

(C)ケンガンアシュラ

「ケンガンアシュラ」を読んでみる

アイシールド21

泥門高校の新入生の小早川瀬那は、気弱な性格が災いしてしまい、幼い頃からずっとパシリをさせられ続けていました。

ところが、このパシリによって異常なほどに脚力が鍛え上げられ、俊足の持ち主となっていました。

この脚力に目をつけた悪魔のような男・ヒル魔によってアメフト部へと入部させられます。

(C)アイシールド21

彼は、謎の俊足男「アイシールド21」として、顔を隠してコートの中を疾走していきます。

アメフトにはたった1つに技術に特化したスペシャリストが必要です。

最初は部員が少なかった泥門高校アメフト部には、瀬那から始まって様々なスペシャリストが入部し、チームが完成していきます。

高校アメスト最高峰の場である”クリスマスボウル”目指して戦っていくアメフト漫画です。

(C)アイシールド21

「アイシールド21」を読んでみる

GIANT KILLING

主人公の達海猛、35歳はサッカーの監督です。

この若さながらイングランドで監督としての実績を残し、日本に帰ってきてJリーグのETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任しました。

降格争いをしているような弱小クラブを達海はその手腕で立て直していきます。

(C)GIANT KILLING

サッカー漫画は、普通、プレイヤーが主人公なのですが、本作では「監督」たちの戦いにスポットライトが当てられています。

監督たちが繰り広げる頭脳戦を楽しめます。

ハラハラとした展開がたまらないです。

プロサッカーを舞台にして、監督を主人公にしたサッカー漫画です。

(C)GIANT KILLING

「GIANT KILLING」を読んでみる

サマーウォーズ

「OZ」というインターネット上にいる仮想世界で、人々は自分のアバターを使って生活をしています。

ゲーム、ショッピング、ビジネス、各種公的手続きまで、何でも行うことができる便利な世の中になっています。

世界は、「OZ」なくては回らないほどに、「OZ」に依存しています。

(C)サマーウォーズ

そんな世界で、「OZ」のシステム保守点検の末端の末端としてアルバイトしているのが小磯健二、高校2年生です。

彼は、憧れの先輩である夏希に頼まれて、泊まり込みのアルバイトとして彼女の曾祖母の実家に行くことになります。

(C)サマーウォーズ

しかし、このバイト内容が夏希の「フィアンセ」のフリをする事であり、大勢の親戚一同の前に健二は「嘘の彼氏役」をする羽目になってしまいます。

さらには、OZに関わる大事件も起きて、健二たちを巻き込んでいきます。

「夏」「田舎」「仮想空間」などのテーマが入り混じった一夏の戦いを描いたSF漫画となっています。

(C)サマーウォーズ

「サマーウォーズ」を読んでみる

エア・ギア

空間を自由に駆けることができるインラインスケート、A・T(エア・トレック)。

このA・Tを使い、チームを組んで、街を疾走する暴風族(ストームライダー)たちがいます。

主人公のイッキも一緒に暮らす幼馴染のリンゴに誘われたことからA・Tを始めます。

(C)エア・ギア

イッキはA・T仲間たちを集い、自身でもチームを組んで他の暴風族たちと、チームのエンブレムを賭けて戦っていくことになります。

自由に空を駆ける者たちの迫力ある姿が見られます。

A・Tに憧れを抱くことができるような爽快感あふれる作品です。

(C)エア・ギア

「エア・ギア」を読んでみる

恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に

高校生の小日向アスナロは、美少女の悪魔ゼパフルを封印の壺から解放しました。

義理堅い彼女は、アスナロに恩返しをしようとします。

彼女は、アスナロの妄想を実現させるために「ラブラブハーレムゲーム」を開くことにしました。

(C)恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に

ゆるい雰囲気の名前とは違い、このゲームには恐ろしい一面が隠されていました。

アスナロが学校内の美少女から言い寄られるハーレム状態になるのですが、ヒロインらは全員が悪魔によって脅迫をされています。

女の子たちは、アスナロと結ばれた最後の1人にならなければ、地獄に落とされてしまうデスゲームだったのです。

(C)恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に

彼女らは、命がけで色仕掛けをし、他のヒロインを蹴落としてアスナロと結ばれようとしていきます。

男から見れば「ラブコメハーレム」、女の子側から見ると「デスゲーム」な、残酷な恋愛劇を見ることができます。

(C)恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に

「恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に」を読んでみる

ACMA:GAME

織田照朝は、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群の完璧超人な高校生です。

さらには、あらゆる事業や分野でトップシェアを誇る日本有数の財閥である・織田グループを総会長として経営しています。

そんな彼がある日突然、悪魔たちが取り仕切る”悪魔のゲーム”に巻き込まれてしまいます。

(C)ACMA:GAME

このゲームでは、プレイヤー同士が、金、地位、命、絶対服従まで、ありとあらゆるものを賭けて戦うことになります。

取り立ては悪魔によって行われ、逃れる術はありません。

織田照朝は、強敵たちと”悪魔のゲーム”を通じての頭脳戦をすることになります。

様々なタイプのゲームでの頭脳戦が見られる漫画です。

(C)ACMA:GAME

「ACMA:GAME」を読んでみる

ワールドトリガー

三門市は、異次元からの侵略者である「近界民(ネイバー)」による侵攻を受けていました。

敵たちは、街を破壊し、人々を蹂躙、世界を恐怖に陥られせます。

そんな「近界民(ネイバー)」を倒すために組織された集団が、界境防衛機関「ボーダー」です。

(C)ワールドトリガー

三雲修はボーダーの1人であり、ネイバーを倒すために日々、修行をしていました。

そんな、彼が出会った謎の転校生・空閑遊真は、凄まじく強い力を使ってネイバーを倒してしまいます。

空閑との出会いから三雲のボーダーとしての運命が大きく変わっていきます。

謎の侵略者と、それと戦う人々の姿が見られるSFアクション漫画です。

(C)ワールドトリガー

「ワールドトリガー」を読んでみる

リセット・ゲーム

目を覚ますと、高間聖一は一面、「白い壁」の何もない部屋に閉じ込められていました。

幼馴染の沖奈那子が同じ部屋に閉じ込められています。

わけがわからない状況下で、混乱したまま、彼らはただ時間を過ごすしかありませんでした。

(C)リセット・ゲーム

この部屋や建物は生きているかのように変幻自在に動きます。

そして、閉じ込められた人たちの命を刈り取るようなゲームを仕掛けてきます。

彼らは、ここで生き残りをかけたサバイバルをしていくことになります。

この中で、聖一や那子の出生の秘密も明らかになっていきます。

狂気の”建物”を舞台にした、建物が暴れまわるデスゲーム漫画です。

(C)リセット・ゲーム

「リセット・ゲーム」を読んでみる

クロサギ

この世には、3種類の詐欺師がいます。

人を騙し金銭を巻き上げる「白鷺」、異性の心と体を弄ぶ「赤鷺」、そして、そんな詐欺師たちのみをターゲットにして詐欺を働き、金銭を奪っていく「黒鷺」です。

本編の主人公の黒崎は、詐欺師に詐欺を働く「黒鷺」です。

(C)クロサギ

黒崎のターゲットとなるのは、百戦錬磨の詐欺師ばかりなので、仕事は簡単には進みません。

それでも、彼らに頭脳戦を挑み、罠を貼り、騙して金銭を奪い取っていきます。

黒崎が詐欺師になるまでの道のりや、詐欺師としての目的も明らかになっていきます。

実際にあった様々な詐欺も題材にして、詐欺師たちによるリアリティ溢れる”詐欺”がすごい漫画です。

(C)クロサギ

「クロサギ」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、エルフの”リュー・リオン”が物語の主人公です。

彼女は、元冒険者でありながら、現在は食事処の「豊饒の女主人」に、住み込みで働いています。

リューは冒険者としての腕前がかなりすごく、この腕前が物語の中で存分に発揮されます。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

リューは、とある少女が迷宮都市オラリオ内にある”カジノ”内で囚われの身になっているとの話を聞きました。

少女救出のためにリューは、カジノへと乗り込んでいきます。

戦いの内容は”ギャンブル”と”バトル”です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

それ以外にもリューの過去に関する因縁が、事件を起こしていきます。

”リュー”視点での『ダンまち』が楽しめるバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」を読んでみる

ヒカルの碁

小学六年生の進藤ヒカルは、祖父の蔵で古い碁盤を見つけます。

このことで、ヒカルは碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊に取り憑かれることになります。

ヒカルは四六時中、佐為と一緒に過ごすことになってしまいました。

佐為に拝み倒されて、ヒカルは囲碁を打ち始めることになります。

(C)ヒカルの碁

囲碁初心者のヒカルは、ゼロから囲碁のルールを覚えていきます。

ヒカルにしか声が聞こえない佐為の支持を聞いて、代わりに打つこともあります。

しかし、佐為の常人離れした強さが、現世の囲碁界で思わぬトラブルを巻き起こしていくことになります。

ヒカルが、一人前の囲碁棋士になるまでの日々と成長する姿を描いた囲碁漫画です。

(C)ヒカルの碁

「ヒカルの碁」を読んでみる

悪の教典

蓮実聖司は、とびきり有能な英語教師であり、生徒たちにも人気者です。

持ち前の頭脳を使って、彼は学園や自分の担任するクラスに起きるトラブルを解決していきます。

しかし、彼の問題解決方法は明らかに何かがおかしいです。

(C)悪の教典

蓮実は、常人なら絶対にできないような犯罪行為にも平気で手を染めるサイコパスでした。

彼は普通の話術を使った説得から、脅迫、さらには殺人まで、あらゆる手段を駆使して問題を解決していきます。

蓮実のこの執念が、学園内で恐ろしい事件を起こすことになってしまいます。

学園内に潜む”悪魔”が暗躍していく姿を描いたサイコホラー漫画です。

(C)悪の教典

「悪の教典」を読んでみる

               
MENU TOPへ