今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「異能バトル漫画」はコレだ!

               

「異能バトル漫画」とは、超能力や魔法などの異能の力を使って戦っていくタイプのバトル漫画です。

登場人物たちが、超常的な能力を駆使して激しい戦いを繰り広げていきます。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

血界戦線

ニューヨークは、一夜にして崩壊してしまいました。

そしてその跡地に生み出されたのは、異界と現世が交わる魔都「ヘルサレムズ・ロット」です。

人外の魔物から、人類の技術を遥かに超えたアイテムまで、あらゆる”未知のモノ”で溢れています。

(C)血界戦線

ヘルサレムズ・ロットからもたらされるあらゆる危険から、人類を守るために暗躍する秘密結社・ライブラが存在しました。

ライブラには、人間の力を超えた超人たちが集まっています。

妹を救うためにと「ヘルサレムズ・ロット」、レオナルド・ウォッチは、この街の中でライブラのメンバーたちと深く関わることになります。

秘密結社・ライブラのメンバーが、異界の者たちと戦う姿を描いたバトル漫画です。

完結をしていて、続編の『血界戦線 Back 2 Back』に続きます。

(C)血界戦線

「血界戦線」を読んでみる

血界戦線 Back 2 Back

本作では『血界戦線』からの続きの物語が見られます。

人類を守るために暗躍する秘密結社・ライブラのメンバーとなったレオナルド・ウォッチは、すっかりと街の生活に馴染んでいました。

今日も、人類の危機を救うために、仲間と協力をしながら異界の敵たちと戦っていきます。

(C)血界戦線 Back 2 Back

レオナルド・ウォッチと共に、戦うのは様々な特技を持ったライブラのメンバーたちです。

世界の均衡を保つために、今日も様々なミッションに挑んでいきます。

秘密結社・ライブラの個性豊かなメンバーたちの新たな戦いの数々をみることができるバトル漫画です。

(C)血界戦線 Back 2 Back

「血界戦線 Back 2 Back」を読んでみる

ワンパンマン

地球は、宇宙人から、地底人、人間が薬物によって巨大化した怪物など、あらゆる脅威によって危機にさらされてしまっています。

そんな「人類の敵」に対抗する存在として”ヒーロー”がいます。

人間離れした力を持った彼らは、命がけで人類を守るために戦っています。

(C)ワンパンマン

そんなヒーローの中でもさらに際立った力を持った存在として”サイタマ”がいます。

彼は、趣味でヒーローをしています。

しかし、その強力すぎる力によって、どんな強敵でも「ワンパン」で倒すことができてしまいます。

サイタマは最強の人間として、人知れずに「人類の敵」たちを倒し、地球の平和を守っていきます。

最強すぎるヒーローが活躍していく姿を見ることができるバトル漫画です。

(C)ワンパンマン

「ワンパンマン」を読んでみる

Re:CREATORS

水篠颯太は、ゲームやアニメなどを愛するいわゆる”オタク”のような少年です。

そんな彼の元に、突如として二次元世界のキャラクターたちが現実世界に出現をしてきました。

セレジア・メテオラをそんなアニメキャラクターたちの一人です。

(C)Re:CREATORS

彼女は何故、現世に出現したのか、その謎の鍵を握る人物は、”軍服の姫君”と呼ばれる二次元のキャラクターの一人です。

水篠颯太とセレジアは、漫画やアニメを作り出した”創造主=原作者”たちと協力しつつ、”軍服の姫君”の陰謀を止めるために戦っていくことになります。

二次元世界のキャラクターたちが現実世界で大暴れしていくバトルファンタジー漫画です。

(C)Re:CREATORS

「Re:CREATORS」を読んでみる

幼女戦記

超合理主義エリートサラリーマンが、現世で殺されてしまいました。

彼には、過去の人生とは真逆の新たな人生が与えられます。

それは、戦争中の魔法の異世界で、幼女として生きることでした。

(C)幼女戦記

ターニャ・デグレチャフとなった男は、幼女なのにエリート軍人として生きていきます。

彼女は、銃弾が飛び交う戦場で、己の頭脳と戦闘力を武器にして戦っていきます。

魔法の世界で幼女となってしまった男の、数奇な運命を描いた異世界転生漫画です。

(C)幼女戦記

「幼女戦記」を読んでみる

僕のヒーローアカデミア

多くの子供達がそれぞれの”個性”と言う名の力を持つ世界が物語の舞台です。

”個性”には、火や氷を出したり、変身したりとするなどの種類があります。

その個性を使って、悪を倒す者たちが「ヒーロー」として存在しています。

(C)僕のヒーローアカデミア

緑谷出久も、そんなヒーローに憧れる少年ですが、”個性”が何もないただの人間です。

そんな少年が、世界最強のNo.1ヒーロー・オールマイトに出会うところから物語が動きだします。

彼は、一流のヒーローを目指す仲間たちと共に”雄英高校ヒーロー科”に通うことになります。

何者でもなかった1人の少年が一人前のヒーローになるまでの姿を描いた漫画です。

(C)僕のヒーローアカデミア

「僕のヒーローアカデミア」を読んでみる

デッドマウント・デスプレイ

幾多の死地を潜り抜けた歴戦の兵士「災厄潰し」は、骸骨の見た目をした希代の死霊使い(ネクロマンサー)「屍神殿」を追い詰めていました。

「災厄潰し」が、「屍神殿」に対してトドメをさそうとした瞬間、相手は見たこともない魔術を発動させます。

戦いは「災厄潰し」の勝利で終わり、謎の魔術は発動したのかもわからないまま「屍神殿」は、世界から消え失せました。

(C)デッドマウント・デスプレイ

その魔術の正体は「転生の秘術」でした。

死霊使いは、現代日本の東京・新宿で、今まさに殺し屋の手で殺された少年の体に転生をします。

少年はナイフで喉をかき切られて、死にたてほやほやの状況です。

(C)デッドマウント・デスプレイ

彼は、異世界で手にしていた死霊を操る力を使いつつ、東京の”裏の世界”で生きていくことになります。

異世界から転生をしてきた死霊使い(ネクロマンサー)が主人公の「逆」異世界転生漫画です。

(C)デッドマウント・デスプレイ

「デッドマウント・デスプレイ」を読んでみる

出会って5秒でバトル

高校生の白柳啓は、謎の女・魅音によって、戦いの場に巻き込まれてしまいます。

ゲーム内では、プレイヤーには1人1つずつ「能力」を与えられます。

「手を大砲にする能力」「身体能力を五倍にする能力」「ボタンを縄にする能力」「2秒間無敵になる能力」「木の枝を何でも切れる剣に変える能力」などのバラエティ豊かな能力があります。

これらの能力を駆使して殺し合いをしていきます

(C)出会って5秒でバトル

そんな中で、啓に与えられたのは、「相手があなたの能力だと思った能力」です。

この能力を最大限に活用するために、啓は対戦相手の心さえも操りながら殺し合いのゲームを勝ち上がっていきます。

プレイヤーたちによる能力を駆使した、命がけの頭脳派バトルを見ることができます。

(C)出会って5秒でバトル

「出会って5秒でバトル」を読んでみる

金色のガッシュ!!

家で寝ていた高嶺清麿の元へ、突然、全裸でブリを背負った子供が飛び込んできました。

彼の名は「ガッシュ・ベル」。

100人の魔物の子から「魔界の王を決める戦い」をするために人間界にやってきました。

(C)金色のガッシュ!!

魔物の子が戦うためには人間のペアが必要で、清麿とガッシュは2人で他のペアと戦っていくことになります。

人間が本を持って、呪文を唱えれば魔物の子から攻撃がでます。

相手の本を燃やせば魔物の子は魔界へと戻ることになります。

雷撃攻撃の使い手ガッシュが、最後の1人に勝ち残ることを目指して戦っていくサバイバルバトル漫画です。

(C)金色のガッシュ!!

「金色のガッシュ!!」を読んでみる

ファイアパンチ

「氷の魔女」によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われてしまっています。

人々の中には、”祝福”と呼ばれる超能力のような力を持った者がいます。

兄・アグニと妹・ルナの二人は、怪我が再生する不死の”再生能力”の祝福を持っています。

(C)ファイアパンチ

そんなアグニは、ある日出会ってしまった消えない炎の力を持った能力者によって全身を燃やされてしまいます。

しかし、アグニは不死であるが故に死ぬことができずに、体が燃え続けてしまいます。

こうして、アグニは、”燃え続ける人間”となってしまいます。

アグニが、雪と飢餓の世界で生き続ける姿を描いたダークファンタジー漫画です。

(C)ファイアパンチ

「ファイアパンチ」を読んでみる

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチ中のプログラマーは、ゲームを作っている最中で異世界へと飛ばされてしまいました。

何をすればいいのかもわからない異世界の中で、彼は生き抜くために冒険をしていきます。

ゲームのような世界で、何かを成し遂げるたびにスキルを手に入れ強くなっていきます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

彼は、冒険の中で獣人や自分と同じく日本から転生してきた人間などの美少女な奴隷仲間を手に入れていきます。

彼女らと協力をしながら魔族やモンスターたちに立ち向かっていくことになります。

ファンタジーな世界で、魔法やスキルを駆使した異世界冒険譚が楽しめます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」を読んでみる

オーバーロード

体感型大規模オンラインRPGの「ユグドラシル」サービス終了の夜、このゲームのヘビーユーザーだったとある男は、名残を惜しむためログインをしていました。

そして、ゲームが終了をしても彼はログアウトされませんでした。

男は自分が作ったゲームのアンデットのキャラクターとして、異世界に飛ばされてしまいました。

(C)オーバーロード

元々のゲームの世界で、彼は「ナザリック大墳墓」という名の拠点を作っていて、そこには自分の言うことに絶対服従のキャラクターである”守護者”たちがいます。

彼は、この守護者たちに命令をしながら、異世界のことを知り、世界征服をしようと動き出します。

最強の魔法使いであり、アンデットのキャラクターに転生した男の冒険を見ることができる転生系の異世界漫画です。

(C)オーバーロード

「オーバーロード」を読んでみる

Re:Monster

前世で不運な死を遂げ、目覚めると最弱のモンスターである「ゴブリン」に転生していました。

彼の名は”ゴブ朗”です。

ゴブ朗は、前世から「吸喰能力」のスキルを引き継ぐことができました。

この能力は、喰えば喰うほど強くなることができ、このスキルを使ってとんでもなく強いゴブリンとなっていきます。

(C)Re:Monster

ゴブ朗は、あっという間にゴブリン・コミュニティのトップに君臨します。

弱肉強食、油断したらすぐ死亡の異世界で、最強のゴブリン集団を形成していきます。

自分の体も、ゴブリンからじわじわと進化していきます。

最弱の存在から、最強の存在を目指して生き延びていく転生系の異世界サバイバルファンタジー漫画です。

(C)Re:Monster

「Re:Monster」を読んでみる

結界師

墨村家は、烏森学園を妖怪から守る一族です。

同じ使命を持った雪村家と共に、毎夜この地を狙う妖怪たちと戦っています。

彼らは”結界師”と呼ばれています。

(C)結界師

墨村良守と雪村時音はそんな一族の後継者であり「結界師」です。

良守は、時音や他の人々を守り抜く力をつけるために日々鍛錬に励み、妖たちと戦っています。

物語が進んでいく中で、烏森学園や結界師の秘密が徐々に明らかになっていきます。

「妖」と「結界師」の激しい戦いを描いたバトル漫画です。

(C)結界師

「結界師」を読んでみる

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」がいました。

彼らは、王国を牛耳る聖騎士たちに命を狙われ続けています。

しかし、そんな「七つの大罪」を命がけで探す一人の少女・エレザベスがいました。

(C)七つの大罪

エレザベスは王国の王女で、聖騎士たちが国を無茶苦茶にしている状況を嘆き、「七つの大罪」の力を借りて聖騎士たちを倒そうとしていました。

こうして、「七つの大罪」と「聖騎士」による王国の命運をかけた戦いが始まりました。

物語の中で、「七つの大罪」の罪の秘密が明らかになっていきます。

剣と魔法の世界での王道バトルファンタジー漫画です。

(C)七つの大罪

「七つの大罪」を読んでみる

転生したら剣でした

交通事故で死んでしまった男は、目が覚めると剣と魔法の異世界にいました。

異世界での彼は、何と「剣」です。

自律式の自分で動けて、喋れる剣として異世界で生きていきます。

(C)転生したら剣でした

そして、自分のことを拾って装備をしてくれた、黒猫族の奴隷の少女と共に冒険者として旅していくことになります。

剣は少女の「保護者」兼「師匠」となります。

最強の剣と最強の冒険者を目指して、共に強敵たちに立ち向かっていきます。

まさかの「剣」になってしまった元人間と、可愛い猫耳少女による転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)転生したら剣でした

「転生したら剣でした」を読んでみる

転生したらスライムだった件

男は通り魔に刺されて死んでしまいます。

目が覚めると自分の体が、ぷよぷよボディの”スライム”となっていました。

彼の味方は、自分の脳内で響く声であるユニークスキル”大賢者”だけです。

この力の手助けを借りながら徐々に力をつけていきます。

(C)転生したらスライムだった件

モンスターたちを食べて、食べて、食べまくって、どんどんと便利なスキルをゲットしていきます。

そんなスライムのサバイバル生活を描いた漫画です。

強くなった先では、もはやスライムなのか分からない姿になり、国づくりもしていきます。

スライムが主人公の異世界で大冒険していく物語が楽しめます。

(C)転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件」を読んでみる

とある魔術の禁書目録

とにかく運が悪い、不幸体質の少年・上条当麻は、ある日、自分のベランダに干されている”修道女”を発見します。

インデックスと名乗った少女は、“魔術師”たちに追われていると言いました。

上条は、この出会いをきっかけとして、インデックスを巡る“魔術師”たちとの戦いに巻き込まれてしまいます。

(C)とある魔術の禁書目録

上条が住んでいる学園都市は、超能力者を育成する目的を持った街で、上条もそんな超能力者の一人です。

彼は、あらゆる超能力を打ち消す右手を持っていました。

魔法に対しても有効なこの右手を駆使して、上条は超能力者や魔術師たちと戦っていくことになります。

「科学」と「魔術」の両方の物語を見てくことができるSFファンタジー漫画です。

(C)とある魔術の禁書目録

「とある魔術の禁書目録」を読んでみる

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

人口230万人、その約8割を学生が占める 「学園都市」が物語の舞台です。

「超能力開発」 がカリキュラムに組み込まれた特殊な地域であり、主人公の御坂美琴は学園都市に住む学生の一人です。

同世代の仲間たちとともに、日々、超能力の訓練に励んでいます。

(C)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

美琴は、学園都市の中でも7人しかいない、最強の超能力者の称号である「レベル5」 の力を持った能力者でした。

この力を持ってしまったが故に、美琴は学園都市の中の様々な事件に巻き込まれてしまうことになります。

学園都市の最強クラスの超能力者である、御坂美琴が戦っていく姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

「とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲」を読んでみる

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行

『とある魔術の禁書目録』の最強最悪の超能力者・一方通行(アクセラレータ)が主人公の物語が見られます。

一方通行は、学園都市、第一位、最強の力を持った超能力者です。

非常に粗暴な性格をしていて、皆から恐れられています。

(C)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行

一方通行は、学園都市、最強の力を持っている故に、学園都市に隠された様々な秘密や実験に関わる機会が多いです。

彼は最強の力を使って、これらの陰謀をめちゃくちゃにしていきます。

ダークヒーローである一方通行が、学園都市で戦っていく姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行

「とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

世界には、「ダンジョン」があり「神様」がいます。

少年”ベル・クラネル”は、世界唯一のダンジョンがある迷宮都市オラリオに住み、ダンジョン攻略を目指している新米冒険者です。

冒険者全員がいずれかの「ファミリア」に所属をしていて、ベルは彼しか団員がいない「ヘスティア・ファミリア」の一員です。

それぞれのファミリアに1人ずついる神様・ヘスティアと共に生活をしています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

そんなベルは、ある日、新米冒険者では歯が立たない凶悪なモンスターであるミノタウロスに襲われているところを”アイズ・ヴァレンシュタイン”に救われました。

ベルとアイズが「出会った」ことによって物語が動き始めます。

ベルがアイズに対して”特別な想い”を抱いたことによって、ベルの隠された力が開花します。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

彼はこの力によって、迷宮都市オラリオ内でその名を轟かせていくことになります。

ダンジョン攻略を目指す冒険者たちの物語を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、”アイズ・ヴァレンシュタイン”視点での物語を見ることができます。

物語の始まりは本編と同じタイミングで、アイズがベルをミノタウルスから助けるシーンです。

ここからアイズもベル同様に、相手のことが少し気になる存在になります。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

アイズは、迷宮都市オラリオ内でもトップクラスの強さを誇る冒険者であり、Sランクのファミリアである”ロキ・ファミリア”の一員です。

強力な仲間たちと共に、誰も到達したことがないようなダンジョンの奥深くの階層へと挑戦をしています。

アイズとその仲間たちのダンジョンでの冒険を描いたバトルファンタジー漫画となっています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、エルフの”リュー・リオン”が物語の主人公です。

彼女は、元冒険者でありながら、現在は食事処の「豊饒の女主人」に、住み込みで働いています。

リューは冒険者としての腕前がかなりすごく、この腕前が物語の中で存分に発揮されます。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

リューは、とある少女が迷宮都市オラリオ内にある”カジノ”内で囚われの身になっているとの話を聞きました。

少女救出のためにリューは、カジノへと乗り込んでいきます。

戦いの内容は”ギャンブル”と”バトル”です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

それ以外にもリューの過去に関する因縁が、事件を起こしていきます。

”リュー”視点での『ダンまち』が楽しめるバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」を読んでみる

神様ドォルズ

故郷の村を後にした枸雅匡平、東京で平穏な大学生活を送っていました。

そんな彼は、ある日突然、惨殺された死体を見つけたことから始まり、匡平自身も命を狙われてしまいます。

これには、故郷の村に伝わる動く奇妙な人形である”案山子(カカシ)”が関わってしました。

(C)神様ドォルズ

匡平の元には、自分の命を狙ってきた相手とは別に、妹の詩緒が案山子を引き連れてやってきました。

匡平は、案山子たちを操った激しい戦いに巻き込まれていくことになります。

とある村を舞台にした、人形たちを巡る物語をみることができる作品です。

(C)神様ドォルズ

「神様ドォルズ」を読んでみる

炎炎ノ消防隊

ある日突然、なんの変哲もない人が燃える”人体発火現象”が起きていました。

火を放った人は、炎の怪物“焔ビト”となって、人を襲い、破壊の限りを尽くします。

この“焔ビト”を倒し、”人体発火現象”の謎を解明するために組織されたのが「特殊消防隊」です。

(C)炎炎ノ消防隊

森羅日下部(シンラクサカベ)は、この特殊消防隊の第8特殊消防官隊に配属された新人です。

緊張すると笑ってしまう変わったクセのあるシンラは、”ヒーロー”を目指して、“焔ビト”と激しい戦いに身を投じることになります。

燃える敵との”熱い”戦闘が描かれているバトルファンタジー漫画です。

(C)炎炎ノ消防隊

「炎炎ノ消防隊」を読んでみる

EDENS ZERO

レベッカは動画映えする”絵”を求めている少女で、青い猫のチャッピーと冒険しています。

彼女が今回訪れたのは、さびれたテーマパークである”グランベル王国”です。

彼女は、100年ぶりの「お客様」として、このテーマパークを運営する機械たちに大歓迎をされます。

(C)EDENS ZERO

ここには唯一の人間”シキ”がいました。

”シキ”は初めて見る自分以外の人間であるレベッカと意気投合し、共に宇宙の星々をまたぐ大冒険をすることになります。

宇宙を舞台にする大冒険SFアクション漫画です。

(C)EDENS ZERO

「EDENS ZERO」を読んでみる

HUNTER×HUNTER

少年・ゴンは親と離れて”くじら島”で育ちました。

ゴンは、まだ見たことのない自分の父親を見つけるために”ハンター”を目指すことを決意します。

”ハンター”とは、「珍獣・怪獣」「財宝・秘宝」「魔境・秘境」を求めて冒険していく者たちのことで、プロのハンターになるためには試験に受かる必要があります。

(C)HUNTER×HUNTER

ゴンは、まずはこのハンター試験へと向かっていきます。

試験の中で出会った仲間たちと共に、強敵、難敵たちや試練の数々に挑んでいきます。

戦う”ハンターたち”の姿が描かれた漫画です。

(C)HUNTER×HUNTER

「HUNTER×HUNTER」を読んでみる

結界師

墨村家は、烏森学園を妖怪から守る一族です。

同じ使命を持った雪村家と共に、毎夜この地を狙う妖怪たちと戦っています。

彼らは”結界師”と呼ばれています。

(C)結界師

墨村良守と雪村時音はそんな一族の後継者であり「結界師」です。

良守は、時音や他の人々を守り抜く力をつけるために日々鍛錬に励み、妖たちと戦っています。

物語が進んでいく中で、烏森学園や結界師の秘密が徐々に明らかになっていきます。

「妖」と「結界師」の激しい戦いを描いたバトル漫画です。

(C)結界師

「結界師」を読んでみる

めだかボックス

黒神めだかは、支持率98%で生徒会長になりました。

彼女は、完璧超人と呼ばれていて「全国模試は上位をキープ」「偏差値は90」「スポーツであらゆる記録を総なめ」「実家は世界経済を担う大金持ち」などの恐ろしい能力の持ち主です。

人吉善吉は、そんな「めだか」に振り回され続ける人生を送ってきました。

高校では、めだかと距離をとり、ましてや生徒会には絶対に入らないと誓っています。

(C)めだかボックス

しかし、善吉は結局、めだかの活動に巻き込まれていくことになります。

「24時間365日、生徒の誰もが、どんな悩みでも投書できる」通称”めだかボックス”の悩みの解決の手伝いをしていくことになります。

学園内には、めだかに勝るとも劣らない才能や能力の持ち主がいて、めだかと善吉は思わぬ苦戦を強いられることになります。

黒神めだかや生徒会のメンバーが超人たち相手に大活躍する、奮闘の日々を描いた学園漫画です。

(C)めだかボックス

「めだかボックス」を読んでみる

ダーウィンズゲーム

ある日、高校生の須藤要の携帯に”ダーウィンズゲーム”という名のソーシャルゲームの誘いが来ます。

気軽な気持ちでこのゲームに参加をしてしまったカナメでしたが、このゲームが恐ろしいデスゲームでした。

参加プレイヤーたちは、相手の命を刈り取る闘いを強いられます。

(C)ダーウィンズゲーム

プレイヤーたちには、シギルと呼ばれる異能の力を与えられます。

カナメは「過去に触れた物体をコピーして創り出す」力を使って、このデスゲームで勝ち抜いていきます。

カナメは主催者すらもを敵に回すような危険な賭けをしつつ、強力な仲間を集めて戦っていきます。

プレイヤー同士の生死を懸けた頭脳戦がすごいデスゲーム漫画です。

(C)ダーウィンズゲーム

「ダーウィンズゲーム」を読んでみる

SHAMAN KING ~シャーマンキング~

”シャーマン”とは、この世とあの世を結んで、神・精霊・死者の霊と交流する事が出来る不思議な能力を持った者たちです。

シャーマンは霊の力を借りることで病気の治療や政治、口寄せなどで、現世に力を及ぼしていました。

主人公の麻倉葉はそんなシャーマンの1人で、侍・阿弥陀丸を持霊としています。

(C)SHAMAN KING ~シャーマンキング~

世界には、人間の霊だけではなく、動物霊、精霊、鬼などの様々な霊がいます。

彼らを持霊とするシャーマンたちと、葉は霊を使って戦っていくことになります。

戦いの舞台は、シャーマンの頂点を決める戦い「シャーマンファイト」です。

シャーマン同士の「激しく」「熱い」戦いの数々を見ることができます。

(C)SHAMAN KING ~シャーマンキング~

「SHAMAN KING ~シャーマンキング~」を読んでみる

シャーマンキング FLOWERS

本作では『SHAMAN KING ~シャーマンキング~』からの続きの物語が見られます。

シャーマンファイトから14年たち、麻倉葉たちは立派な大人となっていました。

彼らには子供がいて、主人公の麻倉花は、葉とアンナの一人息子です。

(C)シャーマンキング FLOWERS

『SHAMAN KING ~シャーマンキング~』で登場した人物や霊たちも、14年後の姿で登場をしてきます。

ここで麻倉家にまつわる因縁から、物語が始まります。

(C)シャーマンキング FLOWERS

英雄の父をもち、欝屈をした気持ちを持っていた花は、この戦いの中で自分の力や溜まっていた想いを爆発させていきます。

葉の子供達世代の新たな戦いが見られるバトルファンタジー漫画です。

(C)シャーマンキング FLOWERS

「シャーマンキング FLOWERS」を読んでみる

新世界より

1000年後の日本が物語の舞台です。

人間の大人たちは、「呪力」と呼ばれる物を自由自在に動かすことができる超能力のような力を使えます。

人々は、この力を上手に活用して、便利な生活を手にし、理想郷を築き上げていました。

まだ、「呪力」を上手に使うことができない子供達は、この力を手にするために懸命に訓練をしていきます。

(C)新世界より

渡辺早季とその仲間たちは、「呪力」を手にするために、必死になって訓練を続けています。

しかし、彼女らはこの訓練の中で、理想郷だと信じていた世界が、とんでもない”歪み”を抱えていることに気づいてしまいます。

平和な世界が崩壊していく、恐ろしい物語を味わうことができます。

(C)新世界より

「新世界より」を読んでみる

ベルセルク

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた大男である剣士・ガッツは、この世のものではないものに命を狙われ続けています。

しかし、その圧倒的な強さによって、行く手を阻む敵を退け続けています。

彼は、その見た目から「黒い剣士」と呼ばれ、恐れられています。

(C)ベルセルク

ガッツは何故、命を狙われているのか、物語が進むに連れて、”悲劇”の真相が明らかになっていきます。

彼が敵たちを真っ二つにするシーンでの迫力もすさまじいです。

魔法あり、化け物あり、血や殺しありの王道”ダークファンタジー”漫画です。

一度読んでしまえば、ガッツとその仲間の運命の行く先に目が離せなくなってしまうこと間違い無いです。

(C)ベルセルク

「ベルセルク」を読んでみる

バジリスク ~甲賀忍法帖~

徳川家では、三代将軍の世継ぎ問題が発生してしまっていました。

この問題を解決するためにとった方法が、「甲賀の里」と「伊賀の里」の忍者たちによって、代理合戦をさせることでした。

代表者を選出し、十人対十人で殺し合いをし、生き残った里が勝利となります。

(C)バジリスク ~甲賀忍法帖~

「甲賀の里」の甲賀弦之介と「伊賀の里」の朧は、二つの違う里の忍びでありながら、互いを愛し合っています。

ところが2人は、この殺戮合戦に巻き込まれます。

弦之介と朧は、愛し合いながら殺し合う関係になってしまいます。

忍びたちによる”悲劇の戦い”と”過酷な運命”を見ることができる漫画となっています。

(C)バジリスク ~甲賀忍法帖~

「バジリスク ~甲賀忍法帖~」を読んでみる

バジリスク ~桜花忍法帖~

『バジリスク ~甲賀忍法帖~』から、十年の月日が流れた時代が物語の舞台です。

大決戦をした甲賀と伊賀忍者は和解をして、平和な暮らしをしていました。

少年少女ながら、それぞれの里の若き棟梁である甲賀八郎と伊賀響が物語の主人公です。

彼らは許嫁として、将来のことを誓い合った中です。

(C)バジリスク ~桜花忍法帖~

しかし、そんな平和な暮らしは、突如現れた謎の力を操る「成尋衆」によって壊されます。

八郎と響に秘められた力である「桜花」を狙い、里を襲撃してきました。

彼らの襲撃によって、響は生きながらにして体がバラバラの動けない状況にされてしまいました。

(C)バジリスク ~桜花忍法帖~

響の体を取り戻すために、八郎は6年の修行の時を経て、「成尋衆」の元へ向かいます。

彼らに協力してくれる仲間たちと共に恐るべき戦いを挑んでいきます。

『バジリスク ~甲賀忍法帖~』後の世界での、新たな忍者同士の大合戦が見られる漫画となっています。

(C)バジリスク ~桜花忍法帖~

「バジリスク ~桜花忍法帖~」を読んでみる

テラフォーマーズ

西暦2599年、”火星を人住める環境にする”ためのテラフォーミング計画が進行していました。

星全体を温めるために、火星には”苔”と、とある”生物”をはなっています。

そして、その”生物”を駆除するために、選ばれた15人の若者たちが火星へと向かっています。

(C)テラフォーマーズ

火星に放たれた生物とは、”ゴキブリ”でした。

火星の環境でもギリギリ生きられる生命力が買われて、火星に送られる生物として選ばれました。

ところが、この”ゴキブリ”たちが想定外の進化を遂げていて、若者たちに襲いかかってきます。

”火星のゴキブリ”と人類の戦いを描いたSFアクション漫画です。

(C)テラフォーマーズ

「テラフォーマーズ」を読んでみる

幽☆遊☆白書

学校一の不良・浦飯幽助は、道路に飛び出した子供を助けたために車に惹かれて死んでしまいました。

しかし、ここで幽助の人生は終わらずに、彼は幽霊となります。

そして、死後の世界の水先案内人のぼたんです。

実は、幽助は死ぬ予定ではなく、彼はその予定外の死を取り消すために「試練」を受けることになります。

(C)幽☆遊☆白書

幽助は一度死んだことをきっかけにして、幽霊や妖怪たちのいる世界に関わることになっていきます。

そして、人間界に敵対し、人間に害をなす妖怪たちと戦っていくことになります。

『HUNTER×HUNTER』の作者・冨樫義博による漫画です。

”霊界探偵”として活躍をしていく幽助の姿を見ることができます。

(C)幽☆遊☆白書

「幽☆遊☆白書」を読んでみる

盾の勇者の成り上がり

大学生の尚文は、ある日図書館で本を読んでいたところから異世界へと召喚されてしまいます。

彼が与えられた役割は「盾の勇者」です。

ところが、「盾の勇者」は盾という地味なイメージから避けられてしまいます。

さらに、尚文は異世界の住人の卑劣な罠にかかってしまい、異世界にきてすぐに周りが敵しかいない状況になってしまいます。

(C)盾の勇者の成り上がり

他人を誰1人として信じられなくなった尚文でしたが、それでも勇者として何とか冒険を始めます。

奴隷で獣人の少女を仲間にして、盾の力を徐々に開花させていきます。

最悪の状況からスタートをした、召喚勇者の冒険が見られる漫画です。

(C)盾の勇者の成り上がり

「盾の勇者の成り上がり」を読んでみる

うえきの法則

主人公の”オウル”は長年の研究の末に、魔力の扱いにたけ、人間を超えた力を手にすることができました。

彼はこの力を使って「魔王」になるために動き始めます。

そのためにも、自分の”城”となる地下ダンジョンを作り上げて、配下たちを揃えていきます。

(C)魔王の始め方

オウルが最初に仲間としたのは、美女のサキュバス・リルです。

リル以外にも、人間、エルフなどの美女たちが魔王・オウルの周りを囲んでいきます。

彼女らは、世界征服を目指すオウルの手助けをしていくことになります。

オウルが魔王を目指す中で、ハーレムを築き上げ、”酒池肉林”の生活を謳歌していくダークファンタジー漫画です。

(C)魔王の始め方

「魔王の始め方」を読んでみる

PSYREN

高校生の夜科アゲハは、深夜の公園で鳴り響く公衆電話の受話器を手にとってしまいます。

彼はここで謎の「テレホンカードを」を拾います。

ここから、アゲハにとっての”命がけのゲーム”が始まります。

(C)PSYREN

アゲハは同級生の雨宮桜子と共に、謎の世界に飛ばされることになってしまいます。

ここで、「禁人種(タヴー)」と呼ばれる危険な生物と戦っていきます。

「この世界の正体は何なのか」「何故アゲハたちは命がけで戦わされているのか」、物語が進む中で謎が明らかになっていきます。

恐ろしい世界で戦う少年、少女の姿を描いたSF異能バトル漫画です。

(C)PSYREN

「PSYREN」を読んでみる

呪術廻戦

世界には”呪い”と呼ばれる恐ろしいものたちがいます。

人間から流れ出た負の感情によるものであり、この”呪い”によって毎年数多くの死者たちがでています。

そんな”呪い”に対抗をする人間側の力として”呪術師”たちがいます。

(C)呪術廻戦

虎杖悠仁は、そんな”呪い”のこもった呪物である”指”を体に取り込むことによって自身が”呪い”となってしまいます。

呪術師たちに命を狙われる危険な存在となってしまった虎杖でしたが、残りの”指”を全部体に取り込むまでは、執行猶予として、殺されずにすむことになります。

こうして、虎杖の”呪い”との戦いが始まることになります。

自分が”呪い”でありながらも、呪術師として様々な呪いたちとの壮絶な戦いが見られる漫画です。

(C)呪術廻戦

「呪術廻戦」を読んでみる

絶対可憐チルドレン

世界では、”エスパー”たちが活躍する場が増えてきています。

軍事・外交・経済などの場に置いて、ますますエスパーの重要性が高まっています。

薫、葵、志穂の年齢・10歳、3人の少女は、日本国内の最強超度のエスパーで、特務エスパー「ザ・チルドレン」として難事件の解決に日夜奔走しています。

(C)絶対可憐チルドレン

20歳の科学者・皆本はそんな彼女らの世話係として面倒を見ています。

皆本は、最強のエスパーだけど、小学生の3人に生活や仕事をめちゃくちゃにされることになります。

美少女のエスパーが戦い、恋をしていく”超能力者”だらけのSFバトル漫画です。

(C)絶対可憐チルドレン

「絶対可憐チルドレン」を読んでみる

天空の扉

少年・ルーシェの父親は、人間界に侵攻をしてきた魔王・ディアボロを倒した勇者のパーティーのメンバーです。

ルーシェの一族は、超高速移動魔法「マクロドライブ」を使うことができます。

彼の父親は、この力を使い、「雷光の勇者」レイをサポートしていました。

(C)天空の扉

ところが、勇者・レイは人間に絶望し、人間を遅い始めます。

そして、とある野望を叶えるために、ルーシェと同様に超高速移動魔法「マクロドライブ」を使うことができるルーシェの姉をさらっていきました。

ルーシェは姉を救い、勇者・レイの野望を止めるために旅に出ることになります。

ルーシュの果てなき旅を描いたダークファンタジー漫画です。

(C)天空の扉

「天空の扉」を読んでみる

               
MENU TOPへ