今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「剣漫画」はコレだ!

               

「剣漫画」とは、剣が登場をして、剣を使って戦っていく漫画です。

漫画ジャンルとしては、ファンタジー系の作品が多いです。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

転生したら剣でした

交通事故で死んでしまった男は、目が覚めると剣と魔法の異世界にいました。

異世界での彼は、何と「剣」です。

自律式の自分で動けて、喋れる剣として異世界で生きていきます。

(C)転生したら剣でした

そして、自分のことを拾って装備をしてくれた、黒猫族の奴隷の少女と共に冒険者として旅していくことになります。

剣は少女の「保護者」兼「師匠」となります。

最強の剣と最強の冒険者を目指して、共に強敵たちに立ち向かっていきます。

まさかの「剣」になってしまった元人間と、可愛い猫耳少女による転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)転生したら剣でした

「転生したら剣でした」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

世界には、「ダンジョン」があり「神様」がいます。

少年”ベル・クラネル”は、世界唯一のダンジョンがある迷宮都市オラリオに住み、ダンジョン攻略を目指している新米冒険者です。

冒険者全員がいずれかの「ファミリア」に所属をしていて、ベルは彼しか団員がいない「ヘスティア・ファミリア」の一員です。

それぞれのファミリアに1人ずついる神様・ヘスティアと共に生活をしています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

そんなベルは、ある日、新米冒険者では歯が立たない凶悪なモンスターであるミノタウロスに襲われているところを”アイズ・ヴァレンシュタイン”に救われました。

ベルとアイズが「出会った」ことによって物語が動き始めます。

ベルがアイズに対して”特別な想い”を抱いたことによって、ベルの隠された力が開花します。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

彼はこの力によって、迷宮都市オラリオ内でその名を轟かせていくことになります。

ダンジョン攻略を目指す冒険者たちの物語を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、”アイズ・ヴァレンシュタイン”視点での物語を見ることができます。

物語の始まりは本編と同じタイミングで、アイズがベルをミノタウルスから助けるシーンです。

ここからアイズもベル同様に、相手のことが少し気になる存在になります。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

アイズは、迷宮都市オラリオ内でもトップクラスの強さを誇る冒険者であり、Sランクのファミリアである”ロキ・ファミリア”の一員です。

強力な仲間たちと共に、誰も到達したことがないようなダンジョンの奥深くの階層へと挑戦をしています。

アイズとその仲間たちのダンジョンでの冒険を描いたバトルファンタジー漫画となっています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、エルフの”リュー・リオン”が物語の主人公です。

彼女は、元冒険者でありながら、現在は食事処の「豊饒の女主人」に、住み込みで働いています。

リューは冒険者としての腕前がかなりすごく、この腕前が物語の中で存分に発揮されます。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

リューは、とある少女が迷宮都市オラリオ内にある”カジノ”内で囚われの身になっているとの話を聞きました。

少女救出のためにリューは、カジノへと乗り込んでいきます。

戦いの内容は”ギャンブル”と”バトル”です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

それ以外にもリューの過去に関する因縁が、事件を起こしていきます。

”リュー”視点での『ダンまち』が楽しめるバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」を読んでみる

ベルセルク

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた大男である剣士・ガッツは、この世のものではないものに命を狙われ続けています。

しかし、その圧倒的な強さによって、行く手を阻む敵を退け続けています。

彼は、その見た目から「黒い剣士」と呼ばれ、恐れられています。

(C)ベルセルク

ガッツは何故、命を狙われているのか、物語が進むに連れて、”悲劇”の真相が明らかになっていきます。

彼が敵たちを真っ二つにするシーンでの迫力もすさまじいです。

魔法あり、化け物あり、血や殺しありの王道”ダークファンタジー”漫画です。

一度読んでしまえば、ガッツとその仲間の運命の行く先に目が離せなくなってしまうこと間違い無いです。

(C)ベルセルク

「ベルセルク」を読んでみる

ブラッククローバー

魔法が当たり前に存在している世界、日々の生活や戦いの場で魔法は必須のものとなっています。

しかし、少年アスタは生まれながらにして、一切魔法を使うことができません。

毎日、必死に修行をしてはいますが、才能溢れる幼馴染とはどんどんと差をつけられるばかりです。

(C)ブラッククローバー

それでも、アスタには魔法が使えない者には、本来もらえるはずのない「魔導書(グリモワール)」が与えられます。

”魔法を切れる剣”の力で、魔法と戦っていくことになります。

アスタの武器は修行の日々の中で、鍛え上げた己の肉体です。

”魔法が使えない少年”が”魔法の世界で戦っていく”姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ブラッククローバー

「ブラッククローバー」を読んでみる

ナイツ&マジック

現世で敏腕プログラマーだった青年は、異世界へと転生をしてしまいます。

少年の姿になった彼が第二の人生を送ることになった異世界は、剣と魔法と「巨大人型兵器」が存在していました。

青年は過去の知識を生かして魔法習得していきます。

(C)ナイツ&マジック

重度の「メカヲタク」だった青年は、どうしても”ロボット”に乗りたい思いました。

ロボット操縦者になるためには、魔法を習得後に「騎士」になる必要があります。

少年は騎士になって、ロボットを操縦するために、日々修行に励んでいくことになります。

魔法とロボットを駆使して戦っていくロボットファンタジー漫画です。

(C)ナイツ&マジック

「ナイツ&マジック」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー

物語の舞台は、モンスターたちを狩る冒険者たちがいる世界です。

女神官は、新米の冒険者として「冒険者ギルド」でたまたま出会った冒険者たちと、「ゴブリン狩り」に行くことにしました。

ゴブリンは最弱クラスのモンスターであり、初心者でも手軽に狩れる存在と認識されています。

ところが、彼らは冒険者として未熟だったがゆえに、ゴブリンたちの手に落ち、悲惨な目に合ってしまいます。

(C)ゴブリンスレイヤー

女神官も死にかけたところで、1人の冒険者に助けられます。

彼は、「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれる冒険者でこの物語の主人公です。

ゴブリンのみを専門で狩っています。

(C)ゴブリンスレイヤー

「ゴブリンスレイヤー」や、女神官などの仲間たちが、ひたすら凶悪なゴブリンたちと戦っていきます。

最弱とは思えないほどに、強くておぞましいゴブリンたちがたくさんでてきます。

ゴブリンを憎み、ゴブリンと戦うことに特化した冒険者の姿がみられるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー

「ゴブリンスレイヤー」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

本作は「ゴブリンスレイヤー」のスピンオフ漫画です。

ゴブリンスレイヤーが凄腕の冒険者になる前の物語が描かれています。

少年の村がゴブリンたちによって襲われ、最愛の姉は殺されてしまいました。

彼も死にかけたのですが、何とか生き延びることができました。

彼はこの恨みから、ゴブリンのみを専門で狩る冒険者になることを決意します。

(C)ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

何年もの修行を経て、彼は最下級のクラス、白磁級の冒険者になります。

そして、たった一人で、憎むべきゴブリンたの巣食う洞窟へと向かっていきます。

そんな、”ゴブリンスレイヤー”が現在の形になるまでの紆余曲折が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ

本作は「ゴブリンスレイヤー」のスピンオフ漫画です。

「ゴブリンスレイヤー」と同じ世界観での物語を見ることができます。

冒険者になりたての新米戦士と見習聖女がいました。

彼らは、優秀な冒険者たちには簡単だと言われてしまうような仕事であっても四苦八苦してしまっています。

(C)ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ

二人がアドバイスを求めたのは、”ゴブリンスレイヤー”でした。

”ゴブリンスレイヤー”からの言葉をきっかけにして、冒険者として一皮むけていきます。

他にも、酒場で食事させようと絡む獣人の少女など、ゴブリンスレイヤーとその周りにいる人々にスポットライトを当てた物語が見られます。

「ゴブリンスレイヤー」を別視点から楽しむことができるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ

「ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ」を読んでみる

ドリフターズ

1600年、関ヶ原・烏頭坂で、島津豊久は、死を覚悟した最終決戦に挑んでいました。

重傷を負った彼は、不思議な力により、そのまま異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、異世界へとたどり着いた「漂流物(ドリフターズ)」として、この世界で生きていくことになります。

(C)ドリフターズ

異世界は、エルフやドラゴンなどがいて、魔法がある世界です。

島津豊久は、織田信長や那須与一、さらには時代を超えて、世界中から集められた歴史上の偉人である「漂流物(ドリフターズ)」と共に、異世界の戦いに巻き込まれていくことになります。

偉人たちが、異世界で死闘を繰り広げていく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)ドリフターズ

「ドリフターズ」を読んでみる

異世界迷宮でハーレムを

道夫は、怪しげなウェブサイトでゲームキャラメイクをしていたら、そのキャラクターのステータスを持ったままの状況で、異世界へと飛ばされてしまいました。

道夫はチートスキルを使って、ダンジョンを探索しながら異世界で生きていきます。

この世界には、”奴隷制”があり、道夫は勧められるがままにイヌミミ美少女奴隷のロクサーヌを購入することになります。

(C)異世界迷宮でハーレムを

ロクサーヌを買うために賞金首を狩り、お金を集めます。

買った後も、ダンジョン探索から一緒に寝るところまで、四六時中共に過ごしていきます。

「ダンジョンでのモンスターとのバトル」と「美少女奴隷とのハーレム生活」の2つの要素が合わさった転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)異世界迷宮でハーレムを

「異世界迷宮でハーレムを」を読んでみる

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」がいました。

彼らは、王国を牛耳る聖騎士たちに命を狙われ続けています。

しかし、そんな「七つの大罪」を命がけで探す一人の少女・エレザベスがいました。

(C)七つの大罪

エレザベスは王国の王女で、聖騎士たちが国を無茶苦茶にしている状況を嘆き、「七つの大罪」の力を借りて聖騎士たちを倒そうとしていました。

こうして、「七つの大罪」と「聖騎士」による王国の命運をかけた戦いが始まりました。

物語の中で、「七つの大罪」の罪の秘密が明らかになっていきます。

剣と魔法の世界での王道バトルファンタジー漫画です。

(C)七つの大罪

「七つの大罪」を読んでみる

オーバーロード

体感型大規模オンラインRPGの「ユグドラシル」サービス終了の夜、このゲームのヘビーユーザーだったとある男は、名残を惜しむためログインをしていました。

そして、ゲームが終了をしても彼はログアウトされませんでした。

男は自分が作ったゲームのアンデットのキャラクターとして、異世界に飛ばされてしまいました。

(C)オーバーロード

元々のゲームの世界で、彼は「ナザリック大墳墓」という名の拠点を作っていて、そこには自分の言うことに絶対服従のキャラクターである”守護者”たちがいます。

彼は、この守護者たちに命令をしながら、異世界のことを知り、世界征服をしようと動き出します。

最強の魔法使いであり、アンデットのキャラクターに転生した男の冒険を見ることができる転生系の異世界漫画です。

(C)オーバーロード

「オーバーロード」を読んでみる

望まぬ不死の冒険者

銅級クラスの冴えない冒険者のレントは、今日もダンジョンに潜って自分のできる範囲で日銭を稼ぐ仕事をこなしていました。

そんな彼が、ある日突然「龍」と遭遇、あっさりと死んでしまいます。

ところがレントは、低級の魔物である「骨人(スケルトン)」として、新たな生を手に入れました。

(C)望まぬ不死の冒険者

この世界の魔物は、経験を重ねることで「存在進化」をすることができます。

このままの姿では、冒険者に会った瞬間に殺されてしまうレントは、人間を目指すことを決意します。

不死者となったレントの数奇な冒険が描かれた転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)望まぬ不死の冒険者

「望まぬ不死の冒険者」を読んでみる

ダンジョン飯

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われた冒険者・ライオス一行は、ライオスの妹・ファリンがドラゴンに食べられてしまいました。

ダンジョン内では魔法で人を蘇生をすることができるので、ファリンを生き返らせるために、もう一度ドラゴンの元へと向かいます。

ところが、ライオスたちには、活動資金も食料もありません。

(C)ダンジョン飯

そこでライオスたちは、ダンジョン内にいるモンスターを調理して食べながら、妹の救出に向かうことにしました。

スライム、バジリスク、ミミック、マンドレイク、クラーケン、ハーピーの卵など、ダンジョン内に出没する凶悪なモンスターたちを料理して、美味しく食していきます。

ダンジョンで自給自足をしていく冒険者たちの姿が見られるグルメ漫画です。

(C)ダンジョン飯

「ダンジョン飯」を読んでみる

盾の勇者の成り上がり

大学生の尚文は、ある日図書館で本を読んでいたところから異世界へと召喚されてしまいます。

彼が与えられた役割は「盾の勇者」です。

ところが、「盾の勇者」は盾という地味なイメージから避けられてしまいます。

さらに、尚文は異世界の住人の卑劣な罠にかかってしまい、異世界にきてすぐに周りが敵しかいない状況になってしまいます。

(C)盾の勇者の成り上がり

他人を誰1人として信じられなくなった尚文でしたが、それでも勇者として何とか冒険を始めます。

奴隷で獣人の少女を仲間にして、盾の力を徐々に開花させていきます。

最悪の状況からスタートをした、召喚勇者の冒険が見られる漫画です。

(C)盾の勇者の成り上がり

「盾の勇者の成り上がり」を読んでみる

100万の命の上に俺は立っている

中学3年生で帰宅部の四谷友助は、何の前触れもなく唐突に異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、目の前に現れたのは、顔が半分しかない半裸の”変態”なゲームマスターです。

彼は、強制的に異世界で”勇者”をやることになってしまいます。

(C)100万の命の上に俺は立っている

一緒に異世界に飛ばされていたのは、同級生の女子2人、新堂衣宇、箱崎紅末です。

彼女らは、魔術師(風)、戦士(剣)で、四谷は農民となり、共に冒険することになります。

(C)100万の命の上に俺は立っている

アンチファンタジーを謳っている、少し異色なファンタジーが楽しめます。

ゲームのようなファンタジー世界で、仲間とミッションをこなして命がけで戦いながら、異世界の秘密を明らかにしていく不思議な癖がある漫画です。

(C)100万の命の上に俺は立っている

「100万の命の上に俺は立っている」を読んでみる

パラレルパラダイス

男子高生・太多陽太が目を覚ますと、そこはドラゴンが飛び交い、赤と青の月が紫色の空に浮かぶ異世界でした。

この世界には男が一切おらず、陽太は世界唯一の男として異世界を冒険することになります。

彼は、この世界で女騎士のルーミに出会い、共に行動をすることになります。

(C)パラレルパラダイス

この世界にいる女性には2つの特性があります。

それは、「成人になる前に死んでしまうこと」「男に触れられると強制的に発情すること」です。

ただし、男である陽太との関係を持てば寿命を伸ばすことができます。

(C)パラレルパラダイス

陽太は、命を救うことを目的にして、様々な女性たちを強制発情させてハーレム状態になっていきます。

世界唯一の男としてファンタジー世界を冒険していくハーレム漫画です。

物語が進んでいく中で、この世界の秘密や陽太が転生した理由なども明らかになっていきます。

(C)パラレルパラダイス

「パラレルパラダイス」を読んでみる

異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

主人公のナギは、チートスキルを持った状況で異世界へと召喚をされます。

彼が与えられた特殊スキルは、「能力再構築」です。

他の人たちが持つスキルをいじって、組み替え強化することができます。

このスキルを使って、自分の嫁である異種族の美少女たちを、「最強のチートな嫁」に組み替えていきます。

(C)異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

嫁となるのは、奴隷などの美少女たちで、様々な事情でナギの嫁となります。

一夫多妻で、チートな嫁だらけのハーレムを構成し、最強のパーティーとして異世界を冒険していきます。

「スキルをいじるスキル」を使って、美少女たちとイチャイチャしながら旅していく転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

「異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました」を読んでみる

グランブルーファンタジー

空の果てである、星の島「イスタルシア」への冒険を夢見る少年グランがいました。

彼は過酷な冒険に備えて日々鍛錬をしています。

5年間の鍛錬の末に、グランは魔物を倒せるほどの強さを手にしていました。

(C)グランブルーファンタジー

そんなグランがいつものように森で修行をしているところで、蒼い髪の少女ルリアに出会います。

ルリアは、エルステ帝国によってその身を狙われていました。

(C)グランブルーファンタジー

ルリアを助けたことをきっかけにして、2人は空の果てへの冒険に旅立つことになります。

その中で、ルリアを巡る過酷な運命に巻き込まれていってしまいます。

剣と魔法の世界を舞台にした、空を旅していく王道バトルファンタジー漫画です。

(C)グランブルーファンタジー

「グランブルーファンタジー」を読んでみる

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチ中のプログラマーは、ゲームを作っている最中で異世界へと飛ばされてしまいました。

何をすればいいのかもわからない異世界の中で、彼は生き抜くために冒険をしていきます。

ゲームのような世界で、何かを成し遂げるたびにスキルを手に入れ強くなっていきます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

彼は、冒険の中で獣人や自分と同じく日本から転生してきた人間などの美少女な奴隷仲間を手に入れていきます。

彼女らと協力をしながら魔族やモンスターたちに立ち向かっていくことになります。

ファンタジーな世界で、魔法やスキルを駆使した異世界冒険譚が楽しめます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」を読んでみる

終末のハーレム ファンタジア

剣と魔法のファンタジー世界が物語の舞台です。

境の小国ナーガラの次期当主・アルクの元に、謎のダークエルフ・ラティが現れます。

彼女は、アルクの体内に秘められた”才能”に目をつけ、その力を開花させる儀式をしようとしてきます。

(C)終末のハーレム ファンタジア

アルクが力を手にするために与えられた条件は、一年間の期間「動物の肝を大量に食べること」「乾燥させたマンドラゴラの粉を毎晩飲むこと」、そして「一年間性を放たぬこと」です。

彼はこれらの条件を満たして、儀式の準備を進めていきます。

そして、儀式によって、「あらゆる種族の女性に自分の血を与えることで虜にする力」を手にしました。

(C)終末のハーレム ファンタジア

この力を使ってエルフ、獣人などの多種族の美女たちがいるハーレムを作っていきます。

力を手にしたアルクの日々を描いたハーレム系のダークファンタジー漫画です。

(C)終末のハーレム ファンタジア

「終末のハーレム ファンタジア」を読んでみる

俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

貴族階級の最底辺に属すスタルジア家の三男・ノルは、世界のあらゆることを知ることができる「大賢者」という名のスキルを持っています。

このスキルを使い、手っ取り早く強くなる方法を聞いたところ「隠しダンジョン」を教えてもらえます。

早速行ってみるとそこには、女性が1人拘束をされていました。

(C)俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

彼女は一流の冒険者なのですが、罠にかかってしまい200年もの間、「隠しダンジョン」に囚われの身になっています。

ノルはオリヴィアからスキルを分け与えてもらうことができました。

それが”スキルを「創作」「付与」「編集」することができる”スキルです。

(C)俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

このスキルを使うためには、自分が幸福になる経験が必要で、「性欲」「食欲」「金欲」などを満たす必要があります。

ノルは、幼馴染のエマを始めとする美少女たちに自分の欲望を満たしてもらいながら、世界最強を目指していきます。

ノルの「欲望」まみれのハーレムな日々を描いた異世界ファンタジー漫画です。

(C)俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

「俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~」を読んでみる

29歳独身中堅冒険者の日常

この漫画の主人公の「29歳中堅冒険者」であるシノノメハジメは、とある田舎の村に住み着いて、ダンジョンに潜ったり、村人からの依頼をこなす、その村専属の「村付きの冒険者」です。

元々は孤児だったのですが、冒険者としての腕を磨いていき、今では食べるのにも困らずに、平和に暮らしています。

そんなハジメが村の近くの通い慣れたダンジョンに潜ると、そこにはスライムに食べられている少女を見つけてしまいます。

(C)29歳独身中堅冒険者の日常

リルイと名乗った少女は、親に捨てられた孤児で、生き延びるために冒険者として無謀な挑戦をし、死にかけていました。

過去の自分に重ね合わせてしまったハジメが、リルイを見捨てられずに、共に修行をしたり生活をしたりとしていくようになっていきます。

そんな師匠兼親代わりのハジメと弟子兼子供のリルイの2人と、彼らを暖かく見守る仲間たちによる、ファンタジー世界での心温まる日常系漫画です。

(C)29歳独身中堅冒険者の日常

「29歳独身中堅冒険者の日常」を読んでみる

魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする

とある男が前世で死んで、異世界で魔王として転生をしてしまいました。

魔王は、世界各地にあるダンジョンの主として、ダンジョンを管理していきます。

彼もまた、ダンジョンを強化しつつも、命がけでダンジョンを守っていくことになります。

(C)魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする

しかし、ダンジョン管理を初めて早々に、訪れてきたドラゴンによって、ダンジョンが破壊されそうになってしまいます。

何とか餌付けをして助かったのですが、ドラゴンは”人間の美少女の姿”に化けてダンジョンに住み始めます。

彼女を始めとして、様々な人外娘たちとダンジョンで一緒に暮らすことになっていきます。

魔王がダンジョンで美少女たちと共に、ほのぼのと暮らしたり、戦ったりとする姿を描いたファンタジー漫画です。

(C)魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする

「魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする」を読んでみる

結婚指輪物語

高校生・サトウは、幼馴染のヒメから突如「さよなら」を告げられます。

彼女は実は異世界のお姫様であり、結婚をするために元の世界に帰ったのでした。

ヒメのことが好きで、別れを受け入れられないサトウは、ヒメを追いかけて剣と魔法の異世界へと向かいます。

そして、そこでヒメの結婚相手として、伝説の勇者・指輪王となります。

(C)結婚指輪物語

指輪王は5人の姫から5つの指輪を受け取ることによって全ての力を発揮することができるようになります。

サトウはヒメと一緒に、嫁探しの旅へと出ることになります。

勇者が世界を救うために、5人の嫁をもらってハーレムを作っていく異世界ファンタジー漫画です。

(C)結婚指輪物語

「結婚指輪物語」を読んでみる

賢者の孫

現世でトラックに轢かれて死んでしまった青年は、赤ん坊の姿で異世界に転生することになりました。

そして、彼を拾い育てたのは、救国の英雄「賢者」として尊敬を集めているマーリン・ウォルフォードです。

赤ん坊は「シン」と名付けられ、孫として育てられることになります。

その中でシンは、賢者のマーリンから魔法を教わっていきます。

(C)賢者の孫

シンの魔法の得速度は驚くべきもので、メキメキと力をつけていくことになります。

そして、15歳になったシンは、異世界の常識では考えられないほどの魔法の力をつけた状態で高等魔法学院に入学することになります。

シンはこの学院の中で、”英雄の孫”として恐ろしい才能と力を発揮していきます。

彼の力は学院を飛び越えて、国の命運をも左右していきます。

異世界でチートのような力をつけた少年が、魔法を使って大活躍していく姿を描いた転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)賢者の孫

「賢者の孫」を読んでみる

異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム

異世界に召喚された高校生の近衛悠斗には、2つの力がありました。

1つは、「能力略奪(スキルテイカー)」で他人の技を盗める力です。

そして、もう1つは現世で鍛え上げた武術の腕です。

彼は、これらの力を使って「100人ハーレムを作る」ことを目標にして異世界を冒険をしていきます。

(C)異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム

近衛悠斗が最初にハーレムメンバーにしたのは、獣人の少女です。

彼女の借金を全て肩代わりすることで、自分の奴隷にします。

それ以外にも人間から異種族まで、様々な美少女たちをどんどんと自分の奴隷にして、ハーレムメンバーに加えていきます。

「100人ハーレムを作る」ためにイチャイチャしながら戦っていく異世界ハーレム漫画となっています。

(C)異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム

「異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム」を読んでみる

回復術士のやり直し

勇者のパーティーは魔王を討伐する目前まで追い詰めていました。

勇者のパーティーには、「剣の勇者」「砲の勇者」「術の勇者」などの歴戦の猛者に加えて、薬物漬けで奴隷とかした「癒の勇者」ケヤルがいました。

癒の能力には強力な回復力があるのですが、その反動として、術を受ける者の「苦痛」「恐怖」も引き継いでしまいます。

まともな神経では使うことができないその力を勇者パーティーに使わせるために、「癒の勇者」はゴミのような扱いを受けています。

(C)回復術士のやり直し

何とか自我を取り戻すことができたケヤルがやったことは、”世界を回復”し、四年前まで時間を戻すことです。

彼は、他の勇者たちと出会う前の時に帰って、他の勇者たちへの復讐をしていきます。

自分の人生を弄んだ勇者たちへの復讐劇を描いたダークファンタジー漫画です。

(C)回復術士のやり直し

「回復術士のやり直し」を読んでみる

お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。

権力、財力、知力、実力、才能。

魔界の新王・ヴェルモート13世は、魔界で手に入れることができる全てのものを所持していました。

しかし、これらは全てが先代の魔王から受け継いだものであり、自分で手にしたわけではありません。

彼は、自分の力で何かを得たいと渇望しました。

(C)お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。

そこで、ヴェルモート13世は人間たちが住んでいる地上に侵攻をし、征服することを決意します。

人間界で様々な悲劇が起こっていくことになります。

魔王は自ら打った剣と美しきメイド・サラだけを連れていき、行く手を阻むものたちを次々に蹂躙しつつ、どんどん自分の領土を拡大し、部下を増やしていきます。

最強の魔王が人間界を支配していく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。

「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」を読んでみる

Re:CREATORS

水篠颯太は、ゲームやアニメなどを愛するいわゆる”オタク”のような少年です。

そんな彼の元に、突如として二次元世界のキャラクターたちが現実世界に出現をしてきました。

セレジア・メテオラをそんなアニメキャラクターたちの一人です。

(C)Re:CREATORS

彼女は何故、現世に出現したのか、その謎の鍵を握る人物は、”軍服の姫君”と呼ばれる二次元のキャラクターの一人です。

水篠颯太とセレジアは、漫画やアニメを作り出した”創造主=原作者”たちと協力しつつ、”軍服の姫君”の陰謀を止めるために戦っていくことになります。

二次元世界のキャラクターたちが現実世界で大暴れしていくバトルファンタジー漫画です。

(C)Re:CREATORS

「Re:CREATORS」を読んでみる

               
MENU TOPへ