今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2021年版】おすすめの「主人公がカッコいい漫画」はコレだ!

               

「主人公がカッコいい漫画」とは、兎にも角にも「主人公がカッコいい!」と思えるような漫画です。

漫画の物語の中で、主人公のカッコよさが光っていきます。

カッコよさだけではなく、戦っていく姿や漫画内での言葉がカッコいい場合もあります。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

バトル

北斗の拳

最終戦争により、荒廃し弱肉強食の世界になった世紀末が物語の舞台です。

弱い者は食料や住処はもちろん、自分の命まで奪われ、強いものが全てを手にします。

そんな世界に、一人の男”ケンシロウ”がいました。

(C)北斗の拳

ケンシロウは、一子相伝の暗殺拳“北斗神拳”の伝承者です。

ケンシロウが愛と哀しみを背負い、弱いものたちを守る救世主として成長していく姿を見ることができます。

様々な拳法の使い手がケンシロウと戦っていきます。

世紀末の世界での激しい戦いが見られるバトル漫画です。

(C)北斗の拳

「北斗の拳」を読んでみる

ケンガンアシュラ

家庭は崩壊、仕事はできない56歳のダメリーマン、山下一夫は、突如として会社の会長によって呼び出されました。

そして、企業が何百億円もの巨額の利益を賭けて、雇った闘技者の殴り合いでビジネスを決める格闘試合の存在を明かされます。

それは「拳願仕合(ケンガンジアイ)」と呼ばれる戦いです。

山下は、この「拳願仕合」で戦う自社の闘技者の十鬼蛇王馬の世話係に任命をされました。

(C)ケンガンアシュラ

十鬼蛇王馬(トキタオウマ)は、若者ながらも暴力を体現したような恐ろしく強い男です。

山下と十鬼蛇は、コンビを組んで「拳願仕合」で戦っていくことになります。

そこには、あらゆる格闘技を極めた猛者たちが待ち受けていました。

「拳願仕合」で戦う格闘家たちの姿を描いたバトル漫画です。

(C)ケンガンアシュラ

「ケンガンアシュラ」を読んでみる

僕のヒーローアカデミア

多くの子供達がそれぞれの”個性”と言う名の力を持つ世界が物語の舞台です。

”個性”には、火や氷を出したり、変身したりとするなどの種類があります。

その個性を使って、悪を倒す者たちが「ヒーロー」として存在しています。

(C)僕のヒーローアカデミア

緑谷出久も、そんなヒーローに憧れる少年ですが、”個性”が何もないただの人間です。

そんな少年が、世界最強のNo.1ヒーロー・オールマイトに出会うところから物語が動きだします。

彼は、一流のヒーローを目指す仲間たちと共に”雄英高校ヒーロー科”に通うことになります。

何者でもなかった1人の少年が一人前のヒーローになるまでの姿を描いた漫画です。

(C)僕のヒーローアカデミア

「僕のヒーローアカデミア」を読んでみる

NARUTO -ナルト-

ナルトは、「木ノ葉隠れの里」の忍術学校に通う、忍び見習いです。

元気な悪戯好きの少年であり、今日も悪戯三昧で、里の人たちに迷惑をかけています。

彼には両親が居らずに”天涯孤独”で、他人に構って欲しい”寂しさ”もまた悪戯に拍車をかけています。

(C)NARUTO -ナルト-

そんなナルトには、里のトップである”火影”になるという夢があります。

忍術の才能はありませんが、持ち前のど根性で、行く手を阻む敵を倒していきます。

誰にも愛されていなかった孤独な少年が、仲間を増やし、”火影”へとなるまでも物語を見ることができるバトル漫画です。

(C)NARUTO -ナルト-

「NARUTO -ナルト-」を読んでみる

BORUTO -ボルト-

舞台は忍界大戦終了後の世界で、ナルトが木の葉の里の火影になった後の平和な時代です。

少年だったナルトたちも父親となり、指導者の立場となっていました。

ナルトとヒナタの息子であるボルトは、偉大な父親とその伝説に対して鬱屈とした気持ちを抱えて生活をしています。

自分や妹を蔑ろにするナルトに対しても不満を抱えていました。

(C)BORUTO -ボルト-

ボルトは、かつてのナルトと同じように忍者アカデミーに通っています。

その中で、仲間と共に忍術の修行をし、様々な任務をこなしていきますが、平和だと思われていた時代の中で、思わぬ事件に巻き込まれてしまいます。

ナルト世代の「次の世代」の姿を描いた物語を見ることができます。

(C)BORUTO -ボルト-

「BORUTO -ボルト-」を読んでみる

ワンパンマン

地球は、宇宙人から、地底人、人間が薬物によって巨大化した怪物など、あらゆる脅威によって危機にさらされてしまっています。

そんな「人類の敵」に対抗する存在として”ヒーロー”がいます。

人間離れした力を持った彼らは、命がけで人類を守るために戦っています。

(C)ワンパンマン

そんなヒーローの中でもさらに際立った力を持った存在として”サイタマ”がいます。

彼は、趣味でヒーローをしています。

しかし、その強力すぎる力によって、どんな強敵でも「ワンパン」で倒すことができてしまいます。

サイタマは最強の人間として、人知れずに「人類の敵」たちを倒し、地球の平和を守っていきます。

最強すぎるヒーローが活躍していく姿を見ることができるバトル漫画です。

(C)ワンパンマン

「ワンパンマン」を読んでみる

エア・ギア

空間を自由に駆けることができるインラインスケート、A・T(エア・トレック)。

このA・Tを使い、チームを組んで、街を疾走する暴風族(ストームライダー)たちがいます。

主人公のイッキも一緒に暮らす幼馴染のリンゴに誘われたことからA・Tを始めます。

(C)エア・ギア

イッキはA・T仲間たちを集い、自身でもチームを組んで他の暴風族たちと、チームのエンブレムを賭けて戦っていくことになります。

自由に空を駆ける者たちの迫力ある姿が見られます。

A・Tに憧れを抱くことができるような爽快感あふれる作品です。

(C)エア・ギア

「エア・ギア」を読んでみる

君は008

明石エイトは、受験した高校が全て不合格になってしまいます。

そんな彼のところに受けた覚えのない高校から合格通知がきます。

しかも、特待生、授業料免除の超高待遇扱いです。

いざ、学校へ向かう道中でエイトは、謎の美少女・城戸あやめに出会います。

(C)君は008

あやめが持つ、異常な戦闘力にエイトは驚かされます。

実は、エイトが入学したのは、”エージェント”を要請する学校でした。

エイトはこの学校で、一人前のエージェントになることを目指し、厳しい訓練

エイジェント養成学校での、過酷な日々を描いた物語が見られます。

(C)君は008

「君は008」を読んでみる

ONE PIECE

時は、「大海賊時代」。男たちは、夢を追って海へと飛び出していました。

モンキー・D・ルフィも、海賊に憧れている少年の1人です。

彼もまた”海賊王”を目指して、今まさに海へと繰り出そうとしています。

(C)ONE PIECE

ルフィは船長として次々と仲間を集めて、自分たちの進む道を塞ぐ敵たちと戦っていきます。

言わずと知れた、日本一売れている漫画です。

広大な世界の中でのルフィたちの大冒険にワクワクが止まりません。

(C)ONE PIECE

「ONE PIECE」を読んでみる

ドラゴンボール

孫悟空は、山奥に住んでいる怪力で元気一杯の少年です。

悟空は祖父が死んで依頼、ずっと1人で暮らしていました。

ある日、そんな悟空の元に、「ドラゴンボール」を探してやってきた少女・ブルマが現れます。

(C)ドラゴンボール

「ドラゴンボール」は、7個集めると神龍(シェンロン)が現れ、どんな願いでも叶う不思議な玉です。

2人はコンビを組んで、世界中に散らばるドラゴンボールを探しにいく旅にでます。

その中で、悟空は様々な強敵たちと戦うことになります。

宇宙を巻き込んだ「ドラゴンボール」を巡る戦いを描いたバトル漫画です。

(C)ドラゴンボール

「ドラゴンボール」を読んでみる

ドラゴンボール超

本作では『ドラゴンボール』からの続きの物語が見られます。

悟空と魔人ブウの壮絶な戦いから月日は流れ、世界は平和を取り戻していました。

悟空も仕事をしてお金を稼いだり、修行をしたりとしながら過ごしています。

そんな悟空の目の前に、宇宙一強いと言われる”破壊の神・ビルス”が現れました。

(C)ドラゴンボール超

地球を滅ぼそうとするビルスと悟空は、戦闘をすることになります。

そして、自身の強さを示した悟空は、全宇宙を巻き込んだ戦いに巻き込まれていくことになります。

『ドラゴンボール』から、さらにスケールアップしたワクワクする物語を楽しむことができるバトル漫画です。

(C)ドラゴンボール超

「ドラゴンボール超」を読んでみる

スポーツ

テニスの王子様

越前リョーマは、テニスの名門校・青春学園中等部に入学してきた新入生です。

アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持つ、テニスエリートのリョーマ。

彼はその恐ろしいほどの才能を、テニス部でも存分に発揮していきます。

(C)テニスの王子様

テニス部には、リョーマに勝らずとも劣らない才能を持った個性的な部員達が所属しています。

まずは、テニス部でレギュラー争いに勝ち、大会に出る。

リョーマがテニスで熱い戦いをしていく姿が見られるスポーツ漫画です。

(C)テニスの王子様

「テニスの王子様」を読んでみる

新テニスの王子様

『テニスの王子様』の続きの物語です。

中学テニス全国大会で激闘を広げた猛者たち50人が召集されました。

リョーマを初めとして彼らは、高校日本代表候補の合宿に参加することになります。

(C)新テニスの王子様

日本代表に選ばれるために……、リョーマ達は、代表への生き残りをかけた”脱落レース”に参加させられることになります。

果たして勝ち残り、日本代表に選ばれる者は誰なのか……。

世界を相手に戦っていくリョーマ達の姿が見られるテニス漫画です。

(C)新テニスの王子様

「新テニスの王子様」を読んでみる

はじめの一歩

ドジでいじめられっ子の高校生、幕之内一歩は、プロボクサーの鷹村と出会います。

彼との出会いをきっかけに『ボクシング』に興味を持った一歩。

「強いって、どんなんだろう……」

一歩は、プロボクサーの世界に憧れを抱きます。

(C)はじめの一歩

一歩にはボクサーとして……、特に『パンチ力』に関して、人並みはずれた才能がありました。

相手を一発で「KO」する超強力なパンチを武器に、リングの上で強敵達に立ち向かっていくことになります。

一歩が、世界チャンピオンを目指して戦っていく姿が見られる熱血ボクシング漫画です。

(C)はじめの一歩

「はじめの一歩」を読んでみる

火ノ丸相撲

主人公の潮火ノ丸は、”相撲バカ”の少年です。

”相撲”が大好きで、頭の中は”相撲”のことばかり、高校に入って真っ先に向かったのはもちろん相撲部です。

彼は、弱小である「大太刀高校相撲部」に入部することになりました。

(C)火ノ丸相撲

潮には背が低すぎるとの弱点があり、これは相撲においては圧倒的に不利に働いてしまいます。

それでも、潮はこの体格差を技と情熱でひっくり返し、大男たちをバサバサとなぎ倒していきます。

横綱目指して、相撲に熱中していく少年の姿を描いた「相撲部」漫画です。

(C)火ノ丸相撲

「火ノ丸相撲」を読んでみる

ブルーロック

日本サッカーはW杯優勝の目標を掲げていますが、このままでは永遠に不可能だとの危機感を覚えています。

救世主となりうるプレイヤーを求めて、彼らが白羽の矢を立てたのは、コーチの「絵心甚八」です。

彼は将来有望な18歳以下ストライカーを300人集めて、”イかれている”としか思えないようなトレーニングを開始しました。

その名も「青い監獄(ブルーロック)」です。

(C)ブルーロック

ブルーロックに入った後は、家に帰れません。

そして、特殊なトレーニングによる勝ち抜きサバイバルを行い、最後の1人になるまで競い合い続けます。

勝ち残った1人は、世界一のストライカーになれることが保証されています。

(C)ブルーロック

勝つために重要なことは、「エゴイスト」になることです。

ブルーロックでの過酷な戦いが見られるサバイバル形式のサッカー漫画です。

(C)ブルーロック

「ブルーロック」を読んでみる

最強!都立あおい坂高校野球部

高校三年生の夏、菅原鈴緒の通うは、甲子園予選に敗れてしまいました。

スタンドで涙する彼女を見て、彼女を「師匠」と慕う小学3年生の少年たちは、「オレが鈴ねえを甲子園に連れてってやるよ」と宣言しました。

そして、6年間のときが流れ、都立高校教師となり、野球部の女性監督になった鈴緒の元に、高校生となった少年たちが集まってきました。

彼らは、甲子園を目指した戦いを始めます。

(C)最強!都立あおい坂高校野球部

左のアンダースローで投球をする「キタロー」、チームの頭脳を担うキャッチャー「マサハル」、華麗にバットを振る「右京」、俊足の足を誇るモジャモジャ頭の「しんのすけ」、そして大きな体の強打者の「こてつ」が、チームに集った少年たちです。

彼らは、皆が強豪校に行けるほどの腕前の持ち主ですが、鈴緒を慕って弱小高校に進学しました。

ここから彼らの伝説が幕開けします。

甲子園への約束を叶えるために試合をしていく高校野球漫画です。

(C)最強!都立あおい坂高校野球部

「最強!都立あおい坂高校野球部」を読んでみる

DAYS

高校に合格したばかりの柄本つくしは、別にサッカー経験があるわけではありませんでした。

ところが、たまたま出会ったサッカーの天才・風間陣に”フットサル”に誘われたところから物語が動き始めます。

嵐の夜に、つくしはボールを蹴る楽しさにすっかりとハマってしまいます。

(C)DAYS

こうして、つくしは高校でサッカー部デビューをすることになります。

そして、ここで死ぬ物狂いで練習をしていくことになります。

サッカー未経験で高校デビュー、持っているのは人並み以上の根性だけの少年による高校サッカー漫画です。

(C)DAYS

「DAYS」を読んでみる

GIANT KILLING

主人公の達海猛、35歳はサッカーの監督です。

この若さながらイングランドで監督としての実績を残し、日本に帰ってきてJリーグのETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任しました。

降格争いをしているような弱小クラブを達海はその手腕で立て直していきます。

(C)GIANT KILLING

サッカー漫画は、普通、プレイヤーが主人公なのですが、本作では「監督」たちの戦いにスポットライトが当てられています。

監督たちが繰り広げる頭脳戦を楽しめます。

ハラハラとした展開がたまらないです。

プロサッカーを舞台にして、監督を主人公にしたサッカー漫画です。

(C)GIANT KILLING

「GIANT KILLING」を読んでみる

ハイキュー!!

向翔陽は、コート内で飛び回る”小さな巨人”に憧れてバレーボールを始めた中学生です。

しかし、中学校時代にはチームメイトに恵まれずに、結局試合ができたのは3年生になった後の最後の公式戦だけでした。

そして、一回戦であたった”コート上の王様”影山飛雄率いる北川第一中学相手に、為す術もなく敗北をしてしまいます。

(C)ハイキュー!!

高校生になった陽は、バレー部へと入部します。

高校でこそは影山にリベンジしようと意気込んでいますが、そこにいたのは、なんと影山張本人でした。

2人がコンビを組み、チームメイトたちと共に高校バレー界に旋風を起こしていく熱血スポーツ漫画です。

(C)ハイキュー!!

「ハイキュー!!」を読んでみる

黒子のバスケ

帝光中学校バスケットボール部には、「キセキの世代」と呼ばれる中学バスケで全国大会三連覇した最強の5人のメンバーがいました。

天才5人は、高校生となって全員が別々の高校へと進学しています。

「キセキの世代」には、5人以外にも、もう1人世間に認知されていない「幻の6人目」がいました。

黒子テツヤは、そんな「幻の6人目」のプレイヤーです。

とにかく影が薄く、その影の薄さをプレーにも生かしています。

(C)黒子のバスケ

黒子は、入学先の誠凛高校バスケ部で驚異のジャンプ力を持つ火神大我と出会いコンビを組みます。

黒子たちの目標は、「キセキの世代」が入学した高校のチームを全て倒す事です。

「キセキの世代」同士の全面対決を見ることができます。

天才たちが数多く登場をしてくる高校バスケ漫画です。

(C)黒子のバスケ

「黒子のバスケ」を読んでみる

BE BLUES!〜青になれ〜

一条龍は、日本代表として、「青いユニフォーム」を着ることを本気で夢みているサッカー少年です。

その言葉を「無謀な挑戦だとは誰にも笑えない」ほどに、将来を期待された才能溢れています。

しかし、大事故にあってしまったことで彼の人生が全て変わってしまいます。

龍は2年以上、ボールを蹴ることができないリハビリ生活をすることになってしまいます。

(C)BE BLUES!〜青になれ〜

ようやくボールを蹴られるようになったとき、龍の才能は消え果て、ただの凡人プレイヤーになってしまいました。

それでも「青いユニフォーム」を着る計画は変わらずに、プレーを続けていきます。

元天才サッカー少年の奮闘の日々を描いたサッカー漫画です。

(C)BE BLUES!〜青になれ〜

「BE BLUES!〜青になれ〜」を読んでみる

ダイヤのA

元気で明るいことが取り柄で、投手の沢村栄純は、中学生では大会では特にいい成績を残せずに敗退をしてしまいました。

ところが、その試合をたまたま見ていた青道高校野球部からスカウトをされます。

彼は、高校で野球漬けの毎日を送るために「野球留学」をすることになります。

(C)ダイヤのA

高校に入学すると、そこには日本中から集められた野球エリートたちがいました。

栄純はチームメイトたちと切磋琢磨しながら、高校野球界で旋風を巻き起こしていくことになります。

「ポジションはピッチャー」「武器はくせ球」「目指すはエース」の元気な少年が主人公の高校野球漫画です。

完結をしていて、続編の『ダイヤのA actⅡ』に続きます。

(C)ダイヤのA

「ダイヤのA」を読んでみる

ダイヤのA actⅡ

本作では『ダイヤのA』からの続きの物語が見られます。

2年生となった沢村栄純は、目標であった「センバツ甲子園」デビューを果たします。

マウンドを任された栄純は、ピッチャーとしてますます磨きがかかった「くせ球を武器」にボールを投げていきます。

(C)ダイヤのA actⅡ

チームとして目指すのは、全国野球部の頂点です。

優勝を目指して、頼れる先輩、後輩などのチームメイトたちと共に、難敵たちに挑んでいきます。

甲子園を舞台にした、沢村栄純や青道高校野球部の面々の姿が見られる高校野球漫画です。

(C)ダイヤのA actⅡ

「ダイヤのA actⅡ」を読んでみる

ファンタジー

シャングリラ・フロンティア

3度の飯より”クソゲー”が好き!!

陽務楽郎は、クソゲーをこよなく愛する少年です。

年がら年中、クソゲーばかりをプレイしていたのですが……、彼は次に総プレイヤー数3000万人を超える”神ゲー”の『シャングリラ・フロンティア』攻略に挑むことになります。

(C)シャングリラ・フロンティア

彼のゲームプレイスタイルはかなり独特です。

トリ頭、半裸のアバターを選ぶことから始まって、変わった攻略スタイルによって、その名を一気に『シャングリラ・フロンティア』内に轟かせていくことになります。

”神ゲー”攻略に挑む”クソゲーハンター”の姿が見られるバトルファンタジー漫画です。

(C)シャングリラ・フロンティア

「シャングリラ・フロンティア」を読んでみる

くじ引き特賞 無双ハーレム権

少年・結城カケルは、街中の福引で特賞を引き当てます。

彼は受け取った商品は、“好きなスキル”を一つ持って”異世界転移”する権利でした。

カケルは、「あらゆる能力が777倍になる力」を手にして異世界に向かいます。

(C)くじ引き特賞:無双ハーレム権

カケルが能力を使って最初にしたことは、住処と美人のメイドを購入すること。

獣人の奴隷・ミウを己のものにすることから始めて、彼は異世界の美少女たちを囲んで、ハーレムを作り上げていきます。

くじ引きで最強の力を手にした男の、異世界ハーレム生活を描いた異世界転生漫画です。

(C)くじ引き特賞:無双ハーレム権

「くじ引き特賞:無双ハーレム権」を読んでみる

転生したらスライムだった件

男は通り魔に刺されて死んでしまいます。

目が覚めると自分の体が、ぷよぷよボディの”スライム”となっていました。

彼の味方は、自分の脳内で響く声であるユニークスキル”大賢者”だけです。

この力の手助けを借りながら徐々に力をつけていきます。

(C)転生したらスライムだった件

モンスターたちを食べて、食べて、食べまくって、どんどんと便利なスキルをゲットしていきます。

そんなスライムのサバイバル生活を描いた漫画です。

強くなった先では、もはやスライムなのか分からない姿になり、国づくりもしていきます。

スライムが主人公の異世界で大冒険していく物語が楽しめます。

(C)転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件」を読んでみる

転生したらドラゴンの卵だった

目が覚めると自分の体が、謎の「卵」となってしまっていました。

訳も分からない状況で、周りのモンスターたちは自分のことを問答無用で襲ってきます。

突如、命がけのサバイバルが始まってしまいました。

(C)転生したらドラゴンの卵だった

モンスターを倒すと経験値が手に入り、ドラゴンとして進化をしていくことができます。

最強のドラゴン目指して熾烈な戦いをしていくことになります。

「転生したらドラゴンの卵」だった設定の転生系異世界ファンタジー漫画です。

(C)転生したらドラゴンの卵だった

「転生したらドラゴンの卵だった」を読んでみる

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

栄えある勇者候補として異世界に召喚された青年バナザは、能力値の低さから勇者失格の烙印を押され国外追放処分となってしまいます。

なんとか生き延びるべくモンスターを倒すとレベルが2に上がり、彼のステータスが見慣れない「∞」の記号へと変わっていました。

彼には、王国が見抜けなかったチートな力が宿っていました。

(C)Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

突然のステータス変化に戸惑いながらもマイペースに生きていくことを決意します。

しかし、彼の異常な能力は魔族の娘フェンリースを嫁してしまったり、など様々なトラブルを引き寄せることになってしまいます。

チートな能力者が、異世界スローライフを送っていく姿を描いた物語が見られます。

(C)Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

「Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ」を読んでみる

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」がいました。

彼らは、王国を牛耳る聖騎士たちに命を狙われ続けています。

しかし、そんな「七つの大罪」を命がけで探す一人の少女・エレザベスがいました。

(C)七つの大罪

エレザベスは王国の王女で、聖騎士たちが国を無茶苦茶にしている状況を嘆き、「七つの大罪」の力を借りて聖騎士たちを倒そうとしていました。

こうして、「七つの大罪」と「聖騎士」による王国の命運をかけた戦いが始まりました。

物語の中で、「七つの大罪」の罪の秘密が明らかになっていきます。

剣と魔法の世界での王道バトルファンタジー漫画です。

(C)七つの大罪

「七つの大罪」を読んでみる

100万の命の上に俺は立っている

中学3年生で帰宅部の四谷友助は、何の前触れもなく唐突に異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、目の前に現れたのは、顔が半分しかない半裸の”変態”なゲームマスターです。

彼は、強制的に異世界で”勇者”をやることになってしまいます。

(C)100万の命の上に俺は立っている

一緒に異世界に飛ばされていたのは、同級生の女子2人、新堂衣宇、箱崎紅末です。

彼女らは、魔術師(風)、戦士(剣)で、四谷は農民となり、共に冒険することになります。

(C)100万の命の上に俺は立っている

アンチファンタジーを謳っている、少し異色なファンタジーが楽しめます。

ゲームのようなファンタジー世界で、仲間とミッションをこなして命がけで戦いながら、異世界の秘密を明らかにしていく不思議な癖がある漫画です。

(C)100万の命の上に俺は立っている

「100万の命の上に俺は立っている」を読んでみる

ブラッククローバー

魔法が当たり前に存在している世界、日々の生活や戦いの場で魔法は必須のものとなっています。

しかし、少年アスタは生まれながらにして、一切魔法を使うことができません。

毎日、必死に修行をしてはいますが、才能溢れる幼馴染とはどんどんと差をつけられるばかりです。

(C)ブラッククローバー

それでも、アスタには魔法が使えない者には、本来もらえるはずのない「魔導書(グリモワール)」が与えられます。

”魔法を切れる剣”の力で、魔法と戦っていくことになります。

アスタの武器は修行の日々の中で、鍛え上げた己の肉体です。

”魔法が使えない少年”が”魔法の世界で戦っていく”姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ブラッククローバー

「ブラッククローバー」を読んでみる

トリコ

あらゆる人が未開の味を探求する時代である”グルメ時代”が到来をしていました。

そして、新たな食べ物を見つけるために危険な地域に足を踏み入れ、凶悪な獣を狩るものたち”美食屋”がいました。

トリコは、その名が世界に轟くカリスマ”美食屋”の1人です。

彼は未知なる美味しい食材を求めて、毎日のように狩りに出かけています。

(C)トリコ

料理長・小松は、とある食材を調達するようにと”トリコ”に依頼をし、そのまま旅へと動向をすることになります。

そこで、小松はトリコと共に、最高の食材を手にするための”命がけの旅”を体験することになります。

”食材”を求めて戦う”美食屋”たちや食材を最高の料理へと”調理”する料理人たちの姿が見られるグルメ系のバトル漫画です。

(C)トリコ

「トリコ」を読んでみる

FAIRY TAIL

魔法と使える魔導士たちが冒険をしている世界が舞台です。

魔導士たちが集まって、探し物から魔物討伐まで、様々な依頼を受け付けているところとして、「魔導士ギルド」があります。

”妖精の尻尾(フェアリーテイル)”もそんな「魔導士ギルド」の1つで、魔導士の少女・ルーシィは”妖精の尻尾”に入りたいと思っています。

(C)FAIRY TAIL

この”妖精の尻尾”にいる魔導士たちがとにかくめちゃくちゃな人たちばかりで、仕事先で大暴れをしては周りの建物を破壊しまくっています。

火の魔法を操るナツも、そんな魔導士の1人です。

ナツと出会ったことから”妖精の尻尾”の一員となったルーシィは、ナツたちと一緒に冒険をすることになります。

魔法がある世界で、魔導士同士で魔法を駆使して戦っていく王道バトルファンタジー漫画です。

(C)FAIRY TAIL

「FAIRY TAIL」を読んでみる

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチ中のプログラマーは、ゲームを作っている最中で異世界へと飛ばされてしまいました。

何をすればいいのかもわからない異世界の中で、彼は生き抜くために冒険をしていきます。

ゲームのような世界で、何かを成し遂げるたびにスキルを手に入れ強くなっていきます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

彼は、冒険の中で獣人や自分と同じく日本から転生してきた人間などの美少女な奴隷仲間を手に入れていきます。

彼女らと協力をしながら魔族やモンスターたちに立ち向かっていくことになります。

ファンタジーな世界で、魔法やスキルを駆使した異世界冒険譚が楽しめます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」を読んでみる

転生したら剣でした

交通事故で死んでしまった男は、目が覚めると剣と魔法の異世界にいました。

異世界での彼は、何と「剣」です。

自律式の自分で動けて、喋れる剣として異世界で生きていきます。

(C)転生したら剣でした

そして、自分のことを拾って装備をしてくれた、黒猫族の奴隷の少女と共に冒険者として旅していくことになります。

剣は少女の「保護者」兼「師匠」となります。

最強の剣と最強の冒険者を目指して、共に強敵たちに立ち向かっていきます。

まさかの「剣」になってしまった元人間と、可愛い猫耳少女による転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)転生したら剣でした

「転生したら剣でした」を読んでみる

金色のガッシュ!!

家で寝ていた高嶺清麿の元へ、突然、全裸でブリを背負った子供が飛び込んできました。

彼の名は「ガッシュ・ベル」。

100人の魔物の子から「魔界の王を決める戦い」をするために人間界にやってきました。

(C)金色のガッシュ!!

魔物の子が戦うためには人間のペアが必要で、清麿とガッシュは2人で他のペアと戦っていくことになります。

人間が本を持って、呪文を唱えれば魔物の子から攻撃がでます。

相手の本を燃やせば魔物の子は魔界へと戻ることになります。

雷撃攻撃の使い手ガッシュが、最後の1人に勝ち残ることを目指して戦っていくサバイバルバトル漫画です。

(C)金色のガッシュ!!

「金色のガッシュ!!」を読んでみる

恋愛

トモちゃんは女の子!

主人公の相沢智は、見た目も中身もボーイッシュな女の子です。

幼馴染のジュンに恋をしているのですが、ジュンも彼女のことを”男友達”として扱ってきます。

そんなトモの恋に悩む苦悩の日々が描かれています。

(C)トモちゃんは女の子!

何とかして女の子扱いをしてもらおうとするのですが、結局空回りして、殴って終わりのような感じになってしまいます。

友達たちも2人の関係を応援したり、茶化したりとしています。

そんなトモの様子がなんだか可愛く見られます。

ボーイッシュ女子による学園ラブコメの様子が描かれた四コマ漫画です。

(C)トモちゃんは女の子!

「トモちゃんは女の子!」を読んでみる

僕らはみんな河合荘

宇佐和成は、高校生ですが親の転勤によって一人暮らしをすることになります。

彼が住むことになったのは「河合荘」という名の食事付きの下宿です。

男女ともに住んでいるこの「河合荘」で、同じ高校に通う一個上の先輩の”河合律”と出会います。

(C)僕らはみんな河合荘

律に一目惚れした和成でしたが、不愛想で、人見知りな律との距離を縮めるのにかなりの苦労をしてしまいます。

さらには、律へと想いに気づいてしまった「河合荘」の愉快で個性的な同居人たちにも、恋愛を邪魔されていきます。

「河合荘」を舞台にして、2人の恋愛模様や住人たちのドタバタ劇を描いたラブコメ漫画です。

(C)僕らはみんな河合荘

「僕らはみんな河合荘」を読んでみる

山田くんと7人の魔女

”山田くん”は、学校一の問題児であり、問題を起こしては先生に怒られています。

そんな彼がある日、階段で足を滑らせ、落ちた先にいた優等生の白石とぶつかってしまいます。

その時に、なんと2人の体が入れ替わります。

山田くんには、キスすることで体が入れ替わる力が宿っていました。

(C)山田くんと7人の魔女

このことをきっかけにして、2人は何度も入れ替わりながら、力を便利に使って学園生活を送っていきます。

山田くんや白石さん以外にも、様々な力を持った少女たちがでてきます。

皆がキスすることによって、力を発動するので、男女問わずに誰かれ構わずキスをしまくっていきます。

挨拶以上の頻度でキスしていく、キスシーンだらけのラブコメ漫画です。

(C)山田くんと7人の魔女

「山田くんと7人の魔女」を読んでみる

五等分の花嫁

上杉風太郎は学食で、「焼肉定食を焼肉抜き」で頼むほどの極貧生活をしている高校2年生です。

今日も、いつものように食堂で食事をしようとしていたところで、転入生の中野五月と出会います。

2人は食堂で出会い頭に喧嘩をし、最悪の出会いをしてしまうことになります。

(C)五等分の花嫁

風太郎は成績優秀であり、そんな風太郎の元に好条件の家庭教師のアルバイトの話が舞い込んできます。

教え子は同級生で、しかも食堂で会った五月を含む5人姉妹でした。

五月は、顔が全く同じ五つ子の姉妹だったのです。

この5人は勉強に関しては、かなりの問題児で「落第寸前」であり、風太郎は家庭教師として、かなり手を焼くことになります。

五人五色の5つ子姉妹とのラブコメ漫画です。

(C)五等分の花嫁

「五等分の花嫁」を読んでみる

結婚指輪物語

高校生・サトウは、幼馴染のヒメから突如「さよなら」を告げられます。

彼女は実は異世界のお姫様であり、結婚をするために元の世界に帰ったのでした。

ヒメのことが好きで、別れを受け入れられないサトウは、ヒメを追いかけて剣と魔法の異世界へと向かいます。

そして、そこでヒメの結婚相手として、伝説の勇者・指輪王となります。

(C)結婚指輪物語

指輪王は5人の姫から5つの指輪を受け取ることによって全ての力を発揮することができるようになります。

サトウはヒメと一緒に、嫁探しの旅へと出ることになります。

勇者が世界を救うために、5人の嫁をもらってハーレムを作っていく異世界ファンタジー漫画です。

(C)結婚指輪物語

「結婚指輪物語」を読んでみる

To LOVEる -とらぶる-

高校生の結城リトの元に宇宙人でお姫様のララが現れたところから物語が始まります。

ララは突如として、風呂の中から出現をしました。

彼女は家出中であり、リトのことを気に入ってしまい結婚をしようとしてきます。

(C)To LOVEる -とらぶる-

ララ以外にも、様々な女の子たちがリトの周りに現れてきて、リトの日常をめちゃくちゃにしていきます。

ただし、リトもとんでもない”ドジ”であり、女の子たちもリトの手でHなトラブルに巻き込まれてしまいます。

リトを中心として、個性豊かな美少女たちが集まれラブコメハーレム漫画です。

完結をしていて、続編の『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』に続きます。。

(C)To LOVEる -とらぶる-

「To LOVEる -とらぶる-」を読んでみる

To LOVEる -とらぶる- ダークネス

本作では『To LOVEる -とらぶる-』からの続きの物語が見られます。

ララの妹のモモは、リトの結婚相手になりたいのですが、リトの周りにいる姉をは始めとする女の子の多さに悩んでいました。

そこでモモが思いついたのが、リトを中心としたハーレムを創ることです。

リトを次期デビルーク王として、大量の側室を囲わせようとのアイディアを閃きました。

(C)To LOVEる -とらぶる- ダークネス

モモは、リトのハーレムを作るために裏で暗躍していくことになります。

リトのことを想っている女の子をサポートしてハーレムメンバーに加えようとしたり、リトを”肉食系男子”に変えて様々な女の子に手を出させようとしたりとします。

モモの「ハーレム創造計画」を描いたラブコメ漫画です。

(C)To LOVEる -とらぶる- ダークネス

「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」を読んでみる

異世界はスマートフォンとともに。

主人公の望月冬夜は、手違いで神様の”神雷”が当たってしまったことで死んでしまいます。

謝罪の意味も込めて、神様は冬夜のことを最強の能力を持った状況で、異世界へと生き返らせてくれました。

彼は中世ヨーロッパ風異世界で第二の人生を送ることになります。

(C)異世界はスマートフォンとともに。

冬夜は、さらに神様にお願いをして、現世のスマートフォンを使える状況で異世界にいます。

ここで出会った異世界の美少女たちを仲間にくわえながら、のんびり、のほほんと旅していきます。

”チート能力”と”スマートフォン”を持った主人公が、ハーレム状態で冒険していく転生系の異世界漫画です。

(C)異世界はスマートフォンとともに。

「異世界はスマートフォンとともに。」を読んでみる

神のみぞ知るセカイ

桂木桂馬は、恋愛シミュレーションゲームを愛してやまない高校生です。

その腕前の凄さによって、ゲーマーたちからは「落とし神」と崇められています。

そんな呼び名が桂馬の人生に災いを呼びます。

(C)神のみぞ知るセカイ

女の子の見た目をした悪魔・エルシィは、彼が現実の女の子を口説き落とす腕が凄いと勘違いをしてしまいます。

桂馬に対して、「女の子を口説けなければ首が飛ぶ契約」をさせてしまいます。

こうして、桂馬は強制的に指定された女の子を口説き落とさなければいけなくなってしまいました。

恋愛ゲームの達人が現実の女の子を攻略していくラブコメ漫画です。

(C)神のみぞ知るセカイ

「神のみぞ知るセカイ」を読んでみる

寄宿学校のジュリエット

ダリヤ学園は2つの国の生徒が集い、2つの寮に別れています。

この2つの寮はとにかく仲が悪く、顔を合わせれば大ゲンカ、まして寮を跨いで付き合うようなことがあれば切腹と、鉄の掟で縛られています。

東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”と、ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”は、寮を代表して敵対をしています。

(C)寄宿学校のジュリエット

ところが、”犬塚”は実は”ジュリエット”に許されない恋をしていて、告白をしてしまいます。

それをジュリエットは了承し、2人は恋人になり、”命がけ”の恋をすることになります。

絶対にバレてはいけない恋の模様を描いたラブコメ漫画です。

(C)寄宿学校のジュリエット

「寄宿学校のジュリエット」を読んでみる

ダークファンタジー

怪獣8号

物語の舞台は、怪獣発生率が世界屈指の日本です。

突如現れる怪獣たち、彼らと戦うのは怪獣駆除の専門家・防衛隊員です。

幼い頃から・防衛隊員に憧れていたカフカだったのですが、その夢叶わずに、32歳になった現在は「怪獣専門清掃業」で働いています。

(C)怪獣8号

夢を叶えて防衛隊員になった幼馴染と自分の現状とのギャップに苦しむカフカ。

そんなカフカに何故か突然、怪獣に変身する力が宿ったことから物語が動き始めます。

怪獣になって怪獣と戦うカフカの戦いの日々を描いた王道バトルファンタジー漫画です。

(C)怪獣8号

「怪獣8号」を読んでみる

チェンソーマン

主人公のデンジは、極貧生活を送っている少年です。

その日食べる食事にも困り、内臓も売ってしまっています。

そんな彼は、借金を返すために悪魔のポチタと共にデビルハンターとして悪魔と戦っていました。

(C)チェンソーマン

デンジは、ある時強力な悪魔に殺されてしまいます。

人生が終わったとき、助けてくれたのは悪魔のポチタでした。

デンジはポチタの心臓を使い、チェンソーの悪魔として新たな生を受けます。

(C)チェンソーマン

悪魔の力を手にしたデンジを拾ったのは、公安のデビルハンター・マキマ。

彼は彼女に雇われて悪魔狩りをしていくことになります。

チェンソーの悪魔の力が宿った少年が、悪魔狩りをしていく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)チェンソーマン

「チェンソーマン」を読んでみる

進撃の巨人

巨人たちが支配をする世界で、人々は巨大な城壁を作り、街へと引きこもって生きていました。

巨人と人が合間見えてしまえば、人は巨人の餌となってしまいます。

壁内で、普通の日々を送っていた人々の”幻想の平和”は、ある日突然崩れ去ります。

壁を超えるほどの超大型巨人の出現によって、壁は壊され、巨人たちが街へと侵入してきました。

(C)進撃の巨人

エレン・イェーガー、超巨大巨人のせいで母を失ってしまいます。

彼は、巨人たちに憎しみ、巨人たちを”駆逐する”集団である調査兵団へと入団します。

全ての巨人を倒すことを目的とした人々の戦いを描いたダークファンタジー漫画です。

物語の中で、巨人たちの「謎」や「秘密」も明らかになっていきます。

(C)進撃の巨人

「進撃の巨人」を読んでみる

アンデッドアンラック

自分の人生に絶望した風子は、自ら死を選ぶ決断をします。

彼女は、「否定者」と呼ばれる能力者で、触れた相手を不幸に陥れてしまう能力に苦しんできました。

そんな風子の前に現れたのはアンデッドのアンディ。彼は、不死の「否定者」でした。

(C)アンデッドアンラック

死のうとしての死ねない不死身の能力を持っているアンディは、風子の能力に目をつけます。

「彼女の能力が全力で自分に発動すれば、死ねるのではないか?」

そう考えたアンディと風子の奇妙なバディが結成されます。

「アンデッド」と「アンラック」。2つの能力を持った2人の戦う姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)アンデッドアンラック

「アンデッドアンラック」を読んでみる

鋼の錬金術師

兄・エドワード・エルリックと、弟・アルフォンスは、鋼の肉体を持っている錬金術師です。

兄は、右腕と左足が、弟は全身が「鋼」です。

彼らは、才能溢れる錬金術師として国のために働いています。

(C)鋼の錬金術師

2人は、錬金術師の禁忌とされている、死者を生き返られせる「人体錬成」に手を出し失敗、その代償として体を失ってしまいました。

彼らは、自分の体を取り戻す方法を探して旅しています。

行く手を阻む敵たちを倒しつつ、この国の錬金術に隠された秘密を暴いていきます。

錬金術を扱う「錬金術師」たちの戦う姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)鋼の錬金術師

「鋼の錬金術師」を読んでみる

蜘蛛ですが、なにか?

教室にいた女子高生の体に激痛が走り、気がつくと周りが真っ暗闇な場所にいました。

自分の体の周りを纏う”殻”を破って外に出ると、そこはダンジョンの中で自分は「蜘蛛」となっていました。

女子高生は異世界の蜘蛛となって、サバイバル生活をすることになります。

(C)蜘蛛ですが、なにか?

周りを見渡すと、自分と一緒に生まれた蜘蛛の子たちは殺し合いを開始しています。

彼女は必死に逃げますが、そこはダンジョンの中であり、毒ガエル、大蛇、龍などの強力なモンスターたちだらけです。

新たなスキルを覚えて、進化をし、頭脳を駆使して戦っていきます。

生き残りをかけて戦っていく「蜘蛛」の勇姿を描いた転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)蜘蛛ですが、なにか?

「蜘蛛ですが、なにか?」を読んでみる

呪術廻戦

世界には”呪い”と呼ばれる恐ろしいものたちがいます。

人間から流れ出た負の感情によるものであり、この”呪い”によって毎年数多くの死者たちがでています。

そんな”呪い”に対抗をする人間側の力として”呪術師”たちがいます。

(C)呪術廻戦

虎杖悠仁は、そんな”呪い”のこもった呪物である”指”を体に取り込むことによって自身が”呪い”となってしまいます。

呪術師たちに命を狙われる危険な存在となってしまった虎杖でしたが、残りの”指”を全部体に取り込むまでは、執行猶予として、殺されずにすむことになります。

こうして、虎杖の”呪い”との戦いが始まることになります。

自分が”呪い”でありながらも、呪術師として様々な呪いたちとの壮絶な戦いが見られる漫画です。

(C)呪術廻戦

「呪術廻戦」を読んでみる

地獄楽

最強の忍として畏れられ、抜け忍として囚われていた画眉丸は何度も死刑に処されていました。

しかし、何をしても彼は死にません。

そんな彼の目の前に、凄腕打ち首執行人の『山田浅ェ門佐切』が現れました。

ここから、彼の人生が大きく変わっていきます。

(C)地獄楽

画眉丸に、無罪放免になる条件として極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れることを命じられます。

この条件を飲んだ画眉丸は、佐切と共にその地へと向かいます。

その地で、画眉丸と同じ条件を出された罪人たちや恐ろしい化け物たちと殺し合いをすることになってしまいます。

忍・画眉丸の熾烈な戦いを描いたバトル漫画です。

(C)地獄楽

「地獄楽」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー

物語の舞台は、モンスターたちを狩る冒険者たちがいる世界です。

女神官は、新米の冒険者として「冒険者ギルド」でたまたま出会った冒険者たちと、「ゴブリン狩り」に行くことにしました。

ゴブリンは最弱クラスのモンスターであり、初心者でも手軽に狩れる存在と認識されています。

ところが、彼らは冒険者として未熟だったがゆえに、ゴブリンたちの手に落ち、悲惨な目に合ってしまいます。

(C)ゴブリンスレイヤー

女神官も死にかけたところで、1人の冒険者に助けられます。

彼は、「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれる冒険者でこの物語の主人公です。

ゴブリンのみを専門で狩っています。

(C)ゴブリンスレイヤー

「ゴブリンスレイヤー」や、女神官などの仲間たちが、ひたすら凶悪なゴブリンたちと戦っていきます。

最弱とは思えないほどに、強くておぞましいゴブリンたちがたくさんでてきます。

ゴブリンを憎み、ゴブリンと戦うことに特化した冒険者の姿がみられるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー

「ゴブリンスレイヤー」を読んでみる

D.Gray-man

人の悲劇が生み出す恐ろしい悪性兵器である”AKUMA(アクマ)”。

”AKUMA(アクマ)”たちは、空腹に似たような殺人衝動を持ち、人々を襲ってきます。

”AKUMA(アクマ)”たちによって、人間たちの世界にはさらなる悲劇の数々が降り注いでいます。

(C)D.Gray-man

そんな、敵たちを倒すために存在するのが黒の教団のエクソシストです。

彼らは、それぞれが個別に持つ、イノセンスを使って”AKUMA(アクマ)”を倒していきます。

アレン・ウォーカーもそんなエクソシストの1人であり、左腕にあるイノセンスを使って、敵たちと戦っていきます。

エクソシストたちの悲しく、激しい戦いを描いたダークファンタジー漫画です。

(C)D.Gray-man

「D.Gray-man」を読んでみる

からくりサーカス

少年・勝は自分が相続することになった莫大な遺産を巡り、親戚から命を狙われるようになってしまいました。

そんな、勝を守ってくれる人が2人います。

1人は人を笑わせないと死んでしまう”ゾナハ病”にかかった拳法家の男・鳴海、もう1人はからくり人形を操る女のしろがねです。

(C)からくりサーカス

3人は”からくり人形”にまつわる数奇な運命に巻き込まれてしまいます。

様々なタイプの「からくり人形」が大暴れしていく漫画です。

「サーカス」「からくり人形」「笑顔」をキーワードにして、世界の命運にまつわる大騒動を見ることができます。

(C)からくりサーカス

「からくりサーカス」を読んでみる

HUNTER×HUNTER

少年・ゴンは親と離れて”くじら島”で育ちました。

ゴンは、まだ見たことのない自分の父親を見つけるために”ハンター”を目指すことを決意します。

”ハンター”とは、「珍獣・怪獣」「財宝・秘宝」「魔境・秘境」を求めて冒険していく者たちのことで、プロのハンターになるためには試験に受かる必要があります。

(C)HUNTER×HUNTER

ゴンは、まずはこのハンター試験へと向かっていきます。

試験の中で出会った仲間たちと共に、強敵、難敵たちや試練の数々に挑んでいきます。

戦う”ハンターたち”の姿が描かれた漫画です。

(C)HUNTER×HUNTER

「HUNTER×HUNTER」を読んでみる

ベルセルク

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた大男である剣士・ガッツは、この世のものではないものに命を狙われ続けています。

しかし、その圧倒的な強さによって、行く手を阻む敵を退け続けています。

彼は、その見た目から「黒い剣士」と呼ばれ、恐れられています。

(C)ベルセルク

ガッツは何故、命を狙われているのか、物語が進むに連れて、”悲劇”の真相が明らかになっていきます。

彼が敵たちを真っ二つにするシーンでの迫力もすさまじいです。

魔法あり、化け物あり、血や殺しありの王道”ダークファンタジー”漫画です。

一度読んでしまえば、ガッツとその仲間の運命の行く先に目が離せなくなってしまうこと間違い無いです。

(C)ベルセルク

「ベルセルク」を読んでみる

デッドマウント・デスプレイ

幾多の死地を潜り抜けた歴戦の兵士「災厄潰し」は、骸骨の見た目をした希代の死霊使い(ネクロマンサー)「屍神殿」を追い詰めていました。

「災厄潰し」が、「屍神殿」に対してトドメをさそうとした瞬間、相手は見たこともない魔術を発動させます。

戦いは「災厄潰し」の勝利で終わり、謎の魔術は発動したのかもわからないまま「屍神殿」は、世界から消え失せました。

(C)デッドマウント・デスプレイ

その魔術の正体は「転生の秘術」でした。

死霊使いは、現代日本の東京・新宿で、今まさに殺し屋の手で殺された少年の体に転生をします。

少年はナイフで喉をかき切られて、死にたてほやほやの状況です。

(C)デッドマウント・デスプレイ

彼は、異世界で手にしていた死霊を操る力を使いつつ、東京の”裏の世界”で生きていくことになります。

異世界から転生をしてきた死霊使い(ネクロマンサー)が主人公の「逆」異世界転生漫画です。

(C)デッドマウント・デスプレイ

「デッドマウント・デスプレイ」を読んでみる

               
MENU TOPへ