今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2020年版】おすすめの「OL漫画」はコレだ!

               

「OL漫画」とは、主な登場人物としてサラリーマンが登場する漫画です。

恋愛、ラブコメ、グルメなどのジャンルの作品で、OL漫画があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

ヲタクに恋は難しい

OLで隠れ腐女子の成海と重度のゲーム好きである宏嵩は、2人ともヲタクです。

ただし、成海は、ヲタクであることを隠している隠れヲタクであり、宏嵩はヲタクであることを一切隠していません。

そんな2人が会社で数年ぶりの再会をしたところから物語は始まります。

(C)ヲタクに恋は難しい

2人は、距離を詰めていき、ついにカップルとして付き合い始めることになります。

ところで、ヲタクで不器用な2人は、様々な場面でドタバタ劇を巻き起こしていくことになります。

2人の友達であり、”コスプレヲタク”と”アニメヲタク”のカップルもでてきます。

ヲタクたちの恋愛模様を描いた笑えるラブコメ漫画です。

(C)ヲタクに恋は難しい

「ヲタクに恋は難しい」を読んでみる

深夜のダメ恋図鑑

深夜になって、乙女3人組は秘密のトークを繰り広げていきます。

それは、過去に恋愛をしたり、恋愛しそうになった”ダメンズ”たちの話です。

彼女らの恋愛体験談が語られているのですが、登場する男たちがほぼ全員、ダメ男なのです。

(C)深夜のダメ恋図鑑

浮気男、不倫男から始まって、様々なダメンズがでてきます。

そして、そんなダメンズに振り回された後、彼女らは黙っているわけではなく、その後の復讐も凄まじいです。

痛快な復讐も楽しむことができます。

(C)深夜のダメ恋図鑑

また、彼女らが”ダメな女子”であり、振り回される男の方が可哀想なパターンもあります。

ダメすぎる恋愛模様を笑って見られる”爆笑恋愛漫画”です。

(C)深夜のダメ恋図鑑

「深夜のダメ恋図鑑」を読んでみる

きょうは会社休みます。

青石花笑は、33歳になったばかりのアラサーOLです。

彼氏がいない歴、33年のまま誕生日を迎えてしまっていました。

自分の過去に多少の後悔をしつつも、何かいい出会いはないのかなと思っています。

(C)きょうは会社休みます。

そんな花笑が、一晩ともに明かすことになったのは、同じ会社でアルバイトとして働くで21歳の大学生、田之倉悠斗でした。

酔った勢いですぐに終わる関係かと思いきや、そのままお付き合いをしていくことになります。

花笑は、悠斗と一緒に過ごす日々の中で、様々な初めてを体験していきます。

33歳のOLと21歳の大学生による年の差のカップルの恋愛模様を描いた漫画です。

(C)きょうは会社休みます。

「きょうは会社休みます。」を読んでみる

いつかティファニーで朝食を

佐藤麻里子(28才)は、自分の人生に思い悩んでいます。

麻里子は、ずっと母が作る美味しいご飯と一緒に過ごしてきました。

ところが、現在の麻里子はご飯を昼近くの時間にコンビニで買ったおにぎりやパンを食べるような生活をしてしまっています。

彼女は自分の人生を変えて、新たな人生をスタートするためにまずは朝食から見つめ直すことにしました。

(C)いつかティファニーで朝食を

だらしない生活を送る彼氏と別れ、美味しい朝食を食べられるお店を友達と共に巡っていきます。

登場するレストランは、実際にある店です。

最高の朝食を求めて、朝食生活を満喫する「朝食女子」たちの姿が見られるグルメ漫画です。

(C)いつかティファニーで朝食を

「いつかティファニーで朝食を」を読んでみる

東京タラレバ娘

あのときああだっ「たら」、将来こうな「れば」。

そんな、「たられば」を繰り返していたら鎌田倫子は、独身のまま33歳になってしまっていました。

何とか結婚しようともがくものの、今日も高校時代からの親友で同じく独身の香と小雪と、ただ酒を飲むだけの時間を過ごしてしまっています。

次こそは、次こそはと「恋愛」を繰り返しています。

(C)東京タラレバ娘

倫子が23歳のときにアプローチを受けた男性から、10年越しに、再びご飯に誘われたことから物語が動き始めます。

当時はダサくてイケてなかったその人は、今ではこなれた感じでワインを注文するような立派な青年になっていました。

ちょっといいかもと、倫子が思ってしまったところで事件が起こります。

30歳を超えた3人の幸せを求める日々が描かれている大人の恋愛漫画です。

(C)東京タラレバ娘

「東京タラレバ娘」を読んでみる

あせとせっけん

八重島麻子は、女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOLです。

彼女には、”重度の汗っかき”というコンプレックスがありました。

そんな麻子に対して、ある日、とんでもない人物が近寄ってきます。

(C)あせとせっけん

同じ会社の商品開発部の名取香太郎は、汗っかきな麻子の”体臭”に惚れてしまいます。

そして、麻子に対して商品開発のアイディアをひらめくために、毎日、会社に来るたびに匂いを嗅がせろとのお願いをしてきます。

ここから、麻子と香太郎の匂いをかぎ、かがれの不思議な関係が始まります。

人間の「匂い」から始まる大人の恋愛漫画です。

(C)あせとせっけん

「あせとせっけん」を読んでみる

高嶺のハナさん

高嶺華・27歳は、伝統あるお菓子メーカー・ミツバチ製菓、商品企画部に勤めるOLです。

企画した商品は全て大ヒット、カンペキ美麗無双な彼女は、周囲の社員たちから、「高嶺の花」だと思われています。

……ところが、彼女には他人に絶対に見せない”裏の顔”があったのです。

(C)高嶺のハナさん

後輩男性社員・弱木は、華とは真逆で全く仕事ができないダメなサラリーマンです。

華は、そんな弱気に惚れてしまい、恋愛レベル小学五年生の彼女は、彼の目の前でついつい大暴走をしてしまいます。

優秀だけど恋愛下手な華の、オフィスラブコメがみられる漫画です。

(C)高嶺のハナさん

「高嶺のハナさん」を読んでみる

幸せカナコの殺し屋生活

OLのカナコは、職場がブラックすぎて仕事をやめてしまいます。

彼女が気づかずに選んだ新しい仕事場は、「殺し屋」でした。

カナコはここで、自らの中に眠っていた「殺し屋」としての才能を開花させます。

(C)幸せカナコの殺し屋生活

新人殺し屋になったカナコには、様々な殺しの依頼が舞い込んできます。

今まの人生で培ってきた、意外な能力の数々が「殺し屋」の仕事で役立つことになり、カナコは新しい職場での新しい人生を歩んでいくことになります。

新人殺し屋カナコの明るく愉快な日々を描いた4コマ漫画です。

(C)幸せカナコの殺し屋生活

「幸せカナコの殺し屋生活」を読んでみる

高台家の人々

平野木絵は、地味なOL女子ですが、少し変わった趣味があります。

それは”妄想”をすることです。

ふとした瞬間に、周りにいる人物たちを使って、とんでもない妄想を繰り広げています。

そんな木絵は、ある日、ニューヨーク支社からやって来た超イケメン社員・高台光正に突然食事に誘われます。

(C)高台家の人々

実は、高台光正とその家族である”高台家の人々”は、人の考えていることが全てわかるテレパスでした。

そして、裏表のない木絵の性格と可笑しな妄想に好意をもって近づいてきました。

木絵は、彼女のことが一目で気に入った”高台家の人々”と絆を深めていきます。

”高台家の人々”と木絵の少し変わった人生の物語を見ることができる恋愛漫画です。

(C)高台家の人々

「高台家の人々」を読んでみる

カイカンドウキ

サラリーマンの丹羽資は、同じ会社に務める同期の女子・幸野紡と犬猿の仲でした。

とにかく馬が合わずに、顔を合わせれば喧嘩ばかりしてしまいます。

ところがそんな2人が、ある日のちょっとした言い合いがきっかけで一緒にラブホテルに行くことになってしまいました。

(C)カイカンドウキ

そこでもまた喧嘩した2人は、転んだ表紙に同じ形のハート型のあざを作ってしまいます。

このあざがきっかけで、2人は「気持ちいい感覚」がシンクロしてしまうことになります。

快感のシンクロがきっかけで、2人の関係がおかしな方向に転がっていくことになります。

「快感」が「同期」した2人の恋模様を描いた恋愛漫画です。

(C)カイカンドウキ

「カイカンドウキ」を読んでみる

お酒は夫婦になってから

仕事ができて無口な美人主任・水沢千里は、今日も飲み会の誘いを断って、夫の壮良(ソラ)が待つ家へと帰ります。

ソラはいつも千里の大好きな”お酒”を用意しています。

そして、そのお酒をソラが飲んだ瞬間に彼女の表情は一変します。

(C)お酒は夫婦になってから

彼女は、お酒で酔っ払うととても可愛くなってしまう癖がありました。

そのことを気にして人前ではあまりお酒を飲もうとはしません。

それでも、愛する夫のソラに対して、ソラにしか見えない姿で可愛く甘えていきます。

「お酒」と「夫婦」と「家」がキーワードになるお酒がたくさんでてくるグルメ漫画です。

(C)お酒は夫婦になってから

「お酒は夫婦になってから」を読んでみる

ああ探偵事務所

「ああ探偵事務所」は、変な名前ですが、その名前が故に電話帳の一番始めに名前が乗っている探偵事務所です。

OLの井上涼子は、この探偵事務所に行方不明になった兄の捜索をするために依頼にきました。

そしてこの探偵事務所に待ち受けていたのは、探偵の”妻木”です。

(C)ああ探偵事務所

妻木は、とにかくホームズを愛してやまない推理が大好きな探偵です。

妻木は涼子をワトソン役にして、兄探しから始まって様々な難事件の数々を解決していくことになります。

涼子は、探偵のサポート役以外にも、いつでも金欠な妻木の世話などしながら事務所の一員となっていきます。

個性豊かすぎる登場人物たちが特徴なミステリー漫画です。

(C)ああ探偵事務所

「ああ探偵事務所」を読んでみる

ワカコ酒

村崎ワカコ、26歳は、酒呑みの舌を持って生まれたがゆえに、お酒を飲むことが大好きです。

今日も、女一人酒をするためにお店へと向かっていきます。

そんなワカコがお酒を堪能する姿を見ることができる漫画です。

(C)ワカコ酒

お酒といえば、おつまみがつきもので、美味しそうな料理も登場をしてきます。

「はもの湯引き」「なめろう」「フライドポテト」「麻婆豆腐」「アジの南蛮漬け」「ゴーヤチャンプルー」と、和洋中問わずに、お店ごとにでてくる違った名物を見られます。

「お酒を飲んで」「料理を食べて」と一人酒を満喫していくワカコをみてると、お酒が飲みたくなってきます。

(C)ワカコ酒

「ワカコ酒」を読んでみる

のみじょし

高瀬道子は、独身29歳のOLです。

そして、何よりもお酒が大好きであり、美味しいお酒の前ではいつもちょっとはしゃいでしまいます。

今日も仲良しな、子持ちの主婦の東雲ゆきと独身で筋トレ好きの書店員・宮内園子の同い年3人組で飲み会をしています。

(C)のみじょし

作品内で登場する”お酒”としては、日本のビール、ドイツビール、日本酒、カクテルなど、お酒と名のつくものならどんなものでもありです。

美味しそうな”おつまみ”の数々もでてきます。

彼女らは、楽しく、美味しく飲み会をしながら、日頃の愚痴を発散していっています。

そんな、アラサー3人組の「飲み会」の様子を見ることができるお酒漫画です。

(C)のみじょし

「のみじょし」を読んでみる

モテキ

藤本幸世は、29歳で彼女なしの恋にヘタレな草食系男子です。

しかし、そんな彼に対して「運命の女神」が微笑みます。

複数の魅力的な女性から言い寄られる、人生初の「モテ期」がやってきました。

彼はこの恋のチャンスに孤軍奮闘することになります。

(C)モテキ

恋の相手は過去に様々な形で関わりを持った、ロックフェスで盛り上がり損ねた、アクティブ美人・亜紀、温泉旅行でも友だち以上になれなかった、ボーイッシュ系・いつか、フェロモン美女・夏樹などです。

彼女らとの関わりの中で、藤本は男として一回り成長していくことになります。

突如として、「モテ期」が到来した男のドタバタな日々を描いた恋愛漫画です。

(C)モテキ

「モテキ」を読んでみる

ホタルノヒカリ

雨宮蛍は、合コンにいくより家でダラダラしていることが好きな27歳のOLです。

恋愛するよりも、家で寝てたいといつも思っている「干物女」です。

そんな蛍はある日、なぜか社内でイケてると評判の上司の高野部長と同居することになってしまいました。

(C)ホタルノヒカリ

もっと「20代の女子らしく生きろ」と部長に説教をされてしまうような、干物っぷりを存分に発揮している蛍でしたが、彼女に対して唐突に春が訪れます。

年下で仕事ができるイケメンの手嶋マコトに口説かれます。

大喜びしていた蛍でしたが、同居している高野部長とマコトとの間で、少しずつトラブルに巻き込まれていってしまいます。

ダラダラしているのが大好きな「干物女」が主人公の恋愛漫画です。

(C)ホタルノヒカリ

「ホタルノヒカリ」を読んでみる

ホタルノヒカリ SP

本作では『ホタルノヒカリ』からの続きの物語が見られます。

“干物女”の雨宮蛍と高木部長は、無事にゴールインをしておよそ2年ほど経っています。

2人は、順調に愛を深めていると思っていたのですが、何と”蛍”に対して浮気疑惑が持ち上がってきます。

高木部長は、蛍が謎の男と一緒に写っている写真を発見してしまいました。

(C)ホタルノヒカリ SP

実は、蛍は浮気をしていたわけではなく、とある男性アイドルグループにどはまりをしただけでした。

そして、同じくアイドルグループにはまっているコスプレオタクのOL、晴香光29歳の恋の手伝いをしていくことになります。

『ホタルノヒカリ』と同じ世界観で、別の主人公による恋の物語が見られる恋愛漫画です。

(C)ホタルノヒカリ SP

「ホタルノヒカリ SP」を読んでみる

山と食欲と私

27歳、会社員の日々野鮎美は、「単独登山女子」です。

「山ガール」ブームにのって登山にハマり始めたものの、今では「山ガール」と呼ばれることが嫌だというこだわりがあります。

そんな彼女は、山で「ちょっと美味しいご飯を食べる」ことを楽しみにしています。

(C)山と食欲と私

「欲張りウィンナー麺」「雲上の楽園コーヒー」「魅惑のブルスケッタ」「ほかほかホワイトシチューパスタ」「炊きたてご飯のオイルサーディン丼」「星降る夜のホットワイン」などが、鮎美の山ご飯のメニューす。

重い荷物を背負ってでも美味しいものを食べようとする鮎美の執念を感じることができます。

読むと山に登って、美味しいご飯を食べたくなってくる山グルメ漫画です。

(C)山と食欲と私

「山と食欲と私」を読んでみる

ごほうびごはん

池田咲子は社会人一年生で、毎日忙しく働いています。

そんな彼女には、週に一回だけ、自分を思いっきりねぎらう「ご褒美ごはん」を食べる楽しみがあります。

ご褒美ごはんの時は、お金を厭わずに美味しい食べ物を食卓に並べます。

(C)ごほうびごはん

作る料理は様々で、でっかいエビを使った「エビカレー」、「海鮮丼」「半熟煮たまご」「筍の天ぷら」「たこ焼き」「「カリオストロの城」風スパゲティ」などです。

どの料理も美味しそうに食べる食いしん坊な咲子の姿を見ることができます。

「ご褒美ごはん」を楽しむOLの可愛らしい姿が見られるグルメ漫画です。

(C)ごほうびごはん

「ごほうびごはん」を読んでみる

マンガに、編集って必要ですか?

漫画家・佐木小次郎(45)はキャリア8年目の中堅漫画家です。

ヒット作が生み出せず、ここらで一発当てとかないと次がやばい、そんな正念場に立たされています。

そんな時、彼の新しい担当になったのは、マンガ編集1年目の新人女性編集者・坂本涼(24)でした。

(C)マンガに、編集って必要ですか?

佐木は、漫画素人の若い女性編集者とうまくやっていけるのかと不安になります。

彼女がするのは、漫画に役立つとは思えない長い雑談。漫画のヒットに繋がるとはどうしても思えません。

そんな相性が悪い2人が、苦労しつつも徐々に心を通わせながら、漫画作りに挑んでいく姿が見られます。

漫画家と編集者の微妙な間柄が垣間見られる漫画です。

(C)マンガに、編集って必要ですか?

「マンガに、編集って必要ですか?」を読んでみる

フェチップル

サラリーマンの柚木太津が目を覚ますと、ベッドの中には見知らぬ美女がいました。

彼は、初島言花とお酒の勢いで一夜を共にし、そのまま付き合うことになってしまいました。

ところが、彼らは普通の恋人同士ではありません。

お互いがお互いに惚れた理由がちょっと特殊だったのです。

(C)フェチップル

2人は、特殊な性癖をこじらせていました。

太津は髪が大好きな「髪フェチ」、言花は背中が大好きな「背中フェチ」です。

両者は、相手の髪と背中に一目惚れした結果、付き合うことになっていました。

ちょっと変わった性癖を持つ2人の恋愛模様が見られるラブコメ漫画です。

(C)フェチップル

「フェチップル」を読んでみる

すんどめ!!ミルキーウェイ

佐倉義武は、ある日車を運転していたところで、UFOと宇宙人を目撃してしまいます。

この宇宙人は、スポポポン星からきた美少女のルネです。

彼女は、種族滅亡を防ぐために、性欲旺盛な地球人との子を成そうとしていました。

パートナーの地球人として選ばれたのが義武でした。

(C)すんどめ!!ミルキーウェイ

義武は、美少女なルネに対して大喜びで関係を持とうとするのですが、ルネには恥ずかしい状況になると美少女地球人の姿から、醜い宇宙人の姿へと戻ってしまう癖がありました。

この癖のせいで義武は、御預けを食らうことになってしまいます。

2人は一緒に暮らしながら、なんとか癖を直して”子作り”しようと奮闘していきます。

義武とルネを中心とした、宇宙を巻き込むドタバタ劇を描いたSFハーレム漫画です。

(C)すんどめ!!ミルキーウェイ

「すんどめ!!ミルキーウェイ」を読んでみる

世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~

社内一の社畜、と呼ばれている後部有人はバスの事故に巻き込まれて死んでしまいます。

目を覚ますと彼は、『迷宮国』へと転生していました。

そこには、同じく事故に巻き込まれた彼の美人上司・五十嵐課長もいました。

(C)世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~

探索者としてダンジョン探索をすることになったアリヒトは、正体不明の職業『後衛』につきます。

後衛は、仲間を攻撃&防御支援に回復もこなせる万能職です。

五十嵐課長を始めとする美人の仲間たちとパーティーを組み、彼女らを支援しつつダンジョンの探索を進めていくことになります。

「後衛」職の主人公がダンジョン探索をしていく姿が見られる異世界ファンタジー漫画です。

(C)世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~

「世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~」を読んでみる

               
MENU TOPへ