今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「島漫画」はコレだ!

               

「島漫画」とは、島を舞台にした物語を楽しむことができる漫画です。

離島、孤島、無人島などの島で、様々な事件が巻き起こっていくことになります。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

ソウナンですか?

女子高生4人組は、飛行機の墜落事故に巻き込まれて海へ放り出されました。

そして、死に物狂いでたどり着いた陸地は、”無人島”でした。

彼女らは、この島でサバイバル生活をすることになってしまいます。

この4人の中には幸運なことに、サバイバルを愛して、世界中でサバイバル生活を経験して、サバイバルに慣れ親しんでいる”鬼島ほまれ”がいました。

(C)ソウナンですか?

ほまれの豊富なサバイバルに関する知識を使い、セミ、ヤドカリ、バッタなどの”普段は絶対に食べない生物”を食べ、寝るための拠点を作り、生き延びていきます。

ほまれ以外の3人は普通の女子高生で、慣れないサバイバル生活に翻弄されていくことになります。

女子高生たちが無人島で生活していく姿を描いた「青春サバイバル漫画」です。

(C)ソウナンですか?

「ソウナンですか?」を読んでみる

サマータイムレンダ

幼馴染の小舟潮が死んだとの訃報を受け、慎平は故郷の和歌山市・日都ヶ島に帰ってきました。

日都ヶ島は人口700人ほどの小さな島です。

潮の死から始まって、この島で恐ろしい事件が起きていきます。

(C)サマータイムレンダ

潮は、首を絞められたことよって殺されたとの話を聞きます。

彼女を殺したのは何者かを追う中で、慎平は全く同じ顔の潮が”2人”いたとの証言を聞きます。

ここから始まって、慎平は”2人目”の島の住人たちに命を狙われ、殺されてしまいます。

(C)サマータイムレンダ

しかし、死後になぜか島に来る前までタイムリープした潮は、何度も”死に戻り”をしながら、島の不可解な事件を解決していくことになります。

何度も同じ時間を繰り返しながらも、島に潜む化け物たちと戦っていく離島サスペンス漫画です。

(C)サマータイムレンダ

「サマータイムレンダ」を読んでみる

インゴシマ

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまいました。

海に放り出されながらも、なんとか生き延びた彼らがたどり着いたのは、海図に載っていない「謎の島」でした。

彼らは、この島の中で人生最大の恐怖を体験することになってしまいます。

(C)インゴシマ

この島に住んでいるのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」たちでした。

突如現れた「シマビト」たちは、高校生たちを次々と襲っていきます。

高校生たちは、生き延びたいがために、命がけで「シマビト」たちと戦っていくことになります。

その中で、島の謎も徐々に明らかになっていきます。

不気味な民族の住む島を舞台にしたサバイバル漫画です。

(C)インゴシマ

「インゴシマ」を読んでみる

エデンの檻

グアムでの修学旅行の帰路、アキラたちの高校生一行は原因不明の飛行機事故に見舞われてしまいました。

墜落をした飛行機は、謎の島に墜落をしました。

この島はただの島ではなく、絶滅したはずの動物が闊歩し、しかも島自体が地図に存在しない島でした。

(C)エデンの檻

動物たちはアキラたち、高校生に襲いかかってきます。

さらには、生き残った人間同士での殺し合いもおきてしまいます。

アキラたちは、命がけでのサバイバル生活をしていくことになります。

謎の島を舞台にして、人々の残虐性が露わになるサバイバル漫画です。

(C)エデンの檻

「エデンの檻」を読んでみる

サタノファニ

甘城千歌は、活発で食いしん坊なだけの普通の女子高生でした。

ところが、とある事件に巻き込まれたことによって、彼女の中に眠っていた狂気が目覚めます。

彼女は、自分を襲おうとした人たちをカッターで惨殺してしまいます。

(C)サタノファニ

千歌は、絶海の孤島に建てられた「羽黒刑務所」に収監されることになります。

そこには、千歌同様に突如として、凶悪な殺人者に変わってしまう”メデューサ症候群”と呼ばれる病にかかった殺人少女たちが集められていました。

千歌は彼女らと共に、夜な夜な殺し合いをする「殺人実験」をさせられることになってしまいます。

殺人鬼となった少女たちの殺し合いをする姿を描いたセクシーバイオレンス漫画です。

(C)サタノファニ

「サタノファニ」を読んでみる

ONE PIECE

時は、「大海賊時代」。男たちは、夢を追って海へと飛び出していました。

モンキー・D・ルフィも、海賊に憧れている少年の1人です。

彼もまた”海賊王”を目指して、今まさに海へと繰り出そうとしています。

(C)ONE PIECE

ルフィは船長として次々と仲間を集めて、自分たちの進む道を塞ぐ敵たちと戦っていきます。

言わずと知れた、日本一売れている漫画です。

広大な世界の中でのルフィたちの大冒険にワクワクが止まりません。

(C)ONE PIECE

「ONE PIECE」を読んでみる

BTOOOM!

日々を無為に過ごすニートの坂本竜太は、突如見知らぬ男たちの手によって”南海の孤島”に連行されてしまいます。

彼は、同じく強制的に島に連れてこられた人間と共に殺し合いのゲームに参加をさせられることになります。

ゲームの名前は、『BTOOOM!』で、爆弾を使った殺し合いをしていきます。

(C)BTOOOM!

プレイヤーが使える”BIM”と言う名の爆弾の種類は8種類あります。

時限式、リモコン式、追尾タイプなどの種類の爆弾があり、これらを使い分けることでゲームを有利に進めることができます。

ゲームクリアする条件は、7人分の腕に埋め込まれたチップを集めることです。

孤島での爆弾を使った殺し合いをする人々の姿が見られるサバイバルバトル漫画です。

(C)BTOOOM!

「BTOOOM!」を読んでみる

自殺島

主人公のセイは、自殺未遂をしましたが、死にきることができませんでした。

意識を取り戻したセイがあたりを見渡すと、そこは海に囲まれた孤島

その島は、「自殺島」と呼ばれる自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島でした。

(C)自殺島

この島には、セイ以外にも、自殺未遂をした者たちが集められています。

彼らは、国に見捨てられてこの島に捨てられてきた者たちです。

自殺未遂者たちは、この島で「死のうとする者」「生きようとする者」に別れます。

セイは「生きようとする者」として、島でのサバイバル生活をしていくことになります。

自殺志願者たちの第2の過酷な人生を描いたサバイバル漫画です

(C)自殺島

「自殺島」を読んでみる

ばらかもん

東京で生まれ育った若い書道家の半田清舟が、過疎が進む田舎の島に移住するところから物語が始まります。

都会から来た珍しい移住者に対して島に住む子供たちが興味を持って、少しずつ仲良くなり、一緒に遊ぶようになっていきます。

(C)ばらかもん

主人公はかなり精神年齢が低く、自分の字をけなされただけで書道家の大先輩を殴ってしまうほどのむちゃくちゃな人なので、子供たちのいい”おもちゃ”になってしまっています。

ゆっくりとした時間の中で、主人公の青年と島の愉快な子供たちが遊んでいく日常系の漫画です。

(C)ばらかもん

「ばらかもん」を読んでみる

ゴールデンゴールド

福の神伝説が残る島・寧島が物語の舞台です。

中2の少女、早坂琉花は、この島で暮らす普通の少女であり、片思いしている同級生がいます。

ある日、琉花は、奇妙な置物を海辺で見つけ、それを持ち帰ります。

そして、ある「願い」を込めて、それを山の中の祠に置いてしまったところから物語が動き始めます。

(C)ゴールデンゴールド

奇妙な置物は、“フクノカミ”によく似た異形の化け物に変化しました。

そして、“フクノカミ”は島の中で、徐々に暗躍し始め、琉花の平穏な日々を脅かし始めます。

とある島を舞台にした、奇妙な物語を楽しむことができる漫画です。

(C)ゴールデンゴールド

「ゴールデンゴールド」を読んでみる

南国トムソーヤ

狩野千晴は、東京から沖縄の離島・羽照那(はてな)島へと転校をしてきました。

そこは、東京とは違い緩やかな時間が流れる場所でした。

彼はここで、島の子供たちと一緒に過ごしていくことになります。

(C)南国トムソーヤ

そんな島の子供たちの1人が、我那覇竜胆です。

性格も育ってきた環境も全く違う2人でしたが、島の環境で一緒に遊んでいるうちに、心の距離を詰めていくことになります。

沖縄民族学ミステリーや海洋古代史ロマンまでが組み込まれている、沖縄の島の雰囲気を満喫できる作品です。

(C)南国トムソーヤ

「南国トムソーヤ」を読んでみる

りとうのうみ

沖縄の離島が物語の舞台です。

18歳の少女の小浜間海は、離島で生まれ育ってきました。

彼女はここに住んでいる人々や訪れる人々と共に、ゆっくりとした時間を過ごしています。

(C)りとうのうみ

この漫画の特徴としては、漫画全編がフルカラーであることです。

沖縄の美しい「海」や「自然」を、綺麗な絵で見ることができます。

島に暮らす人々の穏やかな日々を見ることができる漫画です。

(C)りとうのうみ

「りとうのうみ」を読んでみる

探偵学園Q

キュウは、学校の成績がかなり悪いけど、実は超絶賢い少年です。

キュウには夢があり、それは「世界一の探偵になる」ことです。

この目標を叶えるために、キュウが進学先として選んだのが、「団探偵学園」でした。

(C)探偵学園Q

この学園を主催する団守彦は、伝説の名探偵であり、優秀な探偵たちが卒業生にいます。

「探偵学園」に入学するためには、超難関の試験を突破する必要があり、キュウはまずはこの試験に挑むことになります。

ライバル兼仲間となるのは、瞬間記憶能力者・メグ、野生児・キンタ、IT小僧・カズマ、そして、キュウと同レベルの頭脳を誇る天才・リュウです。

仲間たちと協力をしながら、難事件の数々に挑んでいく探偵学園の生徒たちを主役にしたミステリー漫画です。

(C)探偵学園Q

「探偵学園Q」を読んでみる

ダーウィンズゲーム

ある日、高校生の須藤要の携帯に”ダーウィンズゲーム”という名のソーシャルゲームの誘いが来ます。

気軽な気持ちでこのゲームに参加をしてしまったカナメでしたが、このゲームが恐ろしいデスゲームでした。

参加プレイヤーたちは、相手の命を刈り取る闘いを強いられます。

(C)ダーウィンズゲーム

プレイヤーたちには、シギルと呼ばれる異能の力を与えられます。

カナメは「過去に触れた物体をコピーして創り出す」力を使って、このデスゲームで勝ち抜いていきます。

カナメは主催者すらもを敵に回すような危険な賭けをしつつ、強力な仲間を集めて戦っていきます。

プレイヤー同士の生死を懸けた頭脳戦がすごいデスゲーム漫画です。

(C)ダーウィンズゲーム

「ダーウィンズゲーム」を読んでみる

銀河パトロール ジャコ

「ドラゴンボール」の鳥山明による漫画です

銀河の平和を守る銀河パトロールの隊員が墜落をしたことによって、地球の小島に不時着しました。

彼の名はジャコで、地球にとある任務を持ってやってきました。

宇宙船が動かなくなって困ったジャコは、小島に住んでいる工学博士のおじいさんに助けを求めます。

(C)銀河パトロール ジャコ

何とか船を直そうとする2人だったのですが、短気なジャコのせいで様々な騒動に巻き込まれていくことになってしまいます。

「ドラゴンボール」と同じ世界観で物語が進んでいき、「ドラゴンボール」のキャラクターたちも登場をしてきます。

とある小島を舞台にして、大騒動が起きていくSFアクション漫画です。

(C)銀河パトロール ジャコ

「銀河パトロール ジャコ」を読んでみる

名探偵コナン

工藤新一は、シャーロック・ホームズに憧れる高校生探偵です。

持ち前の頭脳を使って、高校生ながらにして様々な難事件を解決してきました。

そんな新一は、幼馴染の毛利蘭と遊園地に行き、そこで事件に巻き込まれてしまいます。

(C)名探偵コナン

彼は、謎の「黒の組織」に毒を飲まされることによって、小学生くらいの見た目の体になってしまいました。

工藤新一は正体を隠し、「江戸川コナン」と名を変え、「黒の組織」を追いかけることになります。

また、探偵としても様々な謎の数々に挑んでいきます。

「見た目は子供、頭脳は大人」な名探偵が大活躍するミステリー漫画です。

(C)名探偵コナン

「名探偵コナン」を読んでみる

遊戯王

武藤遊戯は、誰も完成させることができなかった超絶難易度のパズルである”千年パズル”を完成させることができました。

それ以降、遊戯の体の中には、もう1人の自分が宿ります。

もう1人の自分はゲームの達人であり、様々なゲームで対戦相手たちを倒していきます。

(C)遊戯王

登場するゲームの中で特に有名なのは、TCG(トレーディングカードゲーム)です。

自分のカードを使って、モンスターを召喚して戦っていきます。

かっこいいモンスターたちの姿が見られるカードがメインのゲーム漫画です。

(C)遊戯王

「遊戯王」を読んでみる

金田一少年の事件簿

金田一一(きんだいちはじめ)は、名探偵・金田一耕助の血を引く高校生の少年です。

しかし、名探偵の血をひいてるとは思えないほど普段は”ぬけた性格”をしています

彼は、幼馴染の七瀬美雪の頼みで演劇部の合宿に参加することになりました。

しかし、合宿先となる孤島のホテル「オペラ座館」で、恐ろしい事件が起きてしまいます。

(C)金田一少年の事件簿

「オペラ座館」では、演劇部の演目「オペラ座の怪人」になぞらえたように起こる凄惨な連続殺人が起こります。

この事件の中で、”はじめ”は祖父から受け継いだ謎解きの力を使って、犯人を追い詰めていきます。

”はじめ”と”美雪”が様々な事件に巻き込まれていきます

金田一少年が事件に挑んでいく姿を見ることができるミステリー漫画です。

(C)金田一少年の事件簿

「金田一少年の事件簿」を読んでみる

金田一少年の事件簿R

本作では『金田一少年の事件簿』からの続きの物語が見られます。

金田一一は、幼馴染の七瀬美雪と一緒に普通の学園生活を送っていました。

そんな一と美雪に対して、雪鬼ヶ岳のスキーリゾートにスタッフモニターのアルバイトに誘われました。

2人は、このアルバイトに参加をすることにします。

(C)金田一少年の事件簿R

この場所には、50年前に、雪鬼の仮面をかぶった大男が村人達を惨殺したという雪鬼伝説があります。

2人はこの伝説にまつわる、不可解な事件に巻き込まれてしまうことになります。

大人気漫画の「金田一少年の事件簿」シリーズの一作で、彼らを巻き込む様々な事件を見ることができます。

(C)金田一少年の事件簿R

「金田一少年の事件簿R」を読んでみる

金田一37歳の事件簿

様々な事件を解決してきた金田一少年は、37歳になっていました。

金田一は、現在PR会社で働いています。

事件に関わることが嫌になっていて、今では普通のオッサンとして仕事をしています。

(C)金田一37歳の事件簿

そんな金田一が、上司の命令で離島リゾートのイベントを担当することになったのですが、そこは3度も殺人事件が起きた”オペラ座館”のあった歌島でした。

事件に関わりたくなかった金田一でしたが、彼はここで新たな事件に巻き込まれてしまうことになります。

「金田一少年」改め、オッサンになった金田一が事件の謎に挑んでいくミステリー漫画です。

(C)金田一37歳の事件簿

「金田一37歳の事件簿」を読んでみる

嘘喰い

謎の賭博組織「賭郎」とその会員たちが本作の登場人物たちです。

「賭郎」に所属する「立会人」は、ありとあらゆるギャンブルを取り仕切り、ジャッジから賭けたものの取り立てまでを行なっていきます。

ギャンブルを行うのは、「賭郎」会員たちで、”多額なマネー”から”命”までありとあらゆるものが、賭博のテーブルに載せられます。

(C)嘘喰い

そんな「賭郎」会員の中でも、名が知れた伝説的な存在として、”嘘喰い”と呼ばれる者がいます。

彼は、賭郎史上最強とのギャンブラーと呼ばれていて、”冷酷さ”と”神の頭脳”を持ち合わせています。

(C)嘘喰い

”嘘喰い”は、とある目的を達成するために、「賭郎」会員たちの金から命までもを奪い取っていきます。

”嘘喰い”が、難敵の「賭郎」会員たちを”賭博”で打ち倒していく姿を見ることができるギャンブル漫画です。

「立会人」たちの己の肉体を使った”殺し合い”もすごい迫力があります。

(C)嘘喰い

「嘘喰い」を読んでみる

FAIRY TAIL

魔法と使える魔導士たちが冒険をしている世界が舞台です。

魔導士たちが集まって、探し物から魔物討伐まで、様々な依頼を受け付けているところとして、「魔導士ギルド」があります。

”妖精の尻尾(フェアリーテイル)”もそんな「魔導士ギルド」の1つで、魔導士の少女・ルーシィは”妖精の尻尾”に入りたいと思っています。

(C)FAIRY TAIL

この”妖精の尻尾”にいる魔導士たちがとにかくめちゃくちゃな人たちばかりで、仕事先で大暴れをしては周りの建物を破壊しまくっています。

火の魔法を操るナツも、そんな魔導士の1人です。

ナツと出会ったことから”妖精の尻尾”の一員となったルーシィは、ナツたちと一緒に冒険をすることになります。

魔法がある世界で、魔導士同士で魔法を駆使して戦っていく王道バトルファンタジー漫画です。

(C)FAIRY TAIL

「FAIRY TAIL」を読んでみる

               
MENU TOPへ