今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「エルフ漫画」はコレだ!

               

「エルフ漫画」とは、ファンタジー世界の種族の一種である”エルフ”が登場をしてくる漫画です。

真っ白な肌と尖った耳が特徴です。

肌の色が黒い、”ダークエルフ”といった種族も登場をしてくる漫画もあります。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

エノク第二部隊の遠征ごはん

エルフたちは”森の妖精”と呼ばれる美女たちなのですが、主人公のメルは、ルックス・スタイル共に中の中、本来得意とする魔力もゼロ、狩猟の才能もゼロなダメエルフです。

そんな彼女は、貧乏な家を支えるために、王国騎士団の衛生兵として出稼ぎをしています。

今日も野蛮で粗雑な兵たちのサポート役として、森の奥深くへと潜り、モンスターたちを狩るお手伝いをしています。

(C)エノク第二部隊の遠征ごはん

そんな彼女には、薬草の知識が豊富で料理が上手いとの特技がありました。

この特技を使って、遠征先で美味しい料理を作ると、この料理が兵たちに大好評で、彼女の評価は一気に急上昇します。

メルは、資源の乏しい遠征先で様々な美味しい料理を作り上げていきます。

そんなメルの遠征ご飯の数々を見ることができる異世界グルメ漫画です。

(C)エノク第二部隊の遠征ごはん

「エノク第二部隊の遠征ごはん」を読んでみる

異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる

男子高校生の草津熱海は、目が覚めると自分の体が異世界の”温泉のお湯”となってしまっていました。

動けず、しゃべれずに、身体の感覚もなく、何もすることができない状況です。

困っていたところに現れた異世界の美少女が、自分の温泉の中に入ってくれたことによって状況が変わります。

(C)異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる

彼は温泉なのですが、ただの温泉ではなく、人が入ってくれれば入ってくれるだけレベルアップできる仕様です。

何とか自分の力を蓄えるために、人を集めて、豪華な温泉へと進化していくことを目指していきます。

主人公が”温泉”で、異世界美少女たちと裸のお付き合いをしていくことになる転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる

「異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる」を読んでみる

ダンジョン飯

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われた冒険者・ライオス一行は、ライオスの妹・ファリンがドラゴンに食べられてしまいました。

ダンジョン内では魔法で人を蘇生をすることができるので、ファリンを生き返らせるために、もう一度ドラゴンの元へと向かいます。

ところが、ライオスたちには、活動資金も食料もありません。

(C)ダンジョン飯

そこでライオスたちは、ダンジョン内にいるモンスターを調理して食べながら、妹の救出に向かうことにしました。

スライム、バジリスク、ミミック、マンドレイク、クラーケン、ハーピーの卵など、ダンジョン内に出没する凶悪なモンスターたちを料理して、美味しく食していきます。

ダンジョンで自給自足をしていく冒険者たちの姿が見られるグルメ漫画です。

(C)ダンジョン飯

「ダンジョン飯」を読んでみる

異世界のんびり農家

現世で死んでしまった男は、異世界へと転生することになりました。

彼が異世界でやりたいと思ったことは「農業」です。

神様にもらった「万能農具」と「健康すぎる肉体」を使って、異世界を開拓していきます。

(C)異世界のんびり農家

何もない森から始まって、自由気ままにどんどんと、自分の住処や畑を大きくしていきます。

そんな「のんびり農家」生活を楽しんで見ることができます。

さらには、同居人として、モンスターや異世界の吸血鬼、天使族、エルフの美少女なども住み始めていき、どんどんと賑やかな家になっていきます。

異世界を舞台にした、「ゼロから始める農業生活」を描いた異世界転生漫画です。

(C)異世界のんびり農家

「異世界のんびり農家」を読んでみる

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

主人公の坂本拓真は、MMORPGクロスレヴェリで「魔王」の異名を持つプレイヤーです。

彼がある日、目を覚ますと自分がゲームのキャラクターである魔王・ディオヴロとなって異世界に召喚されてしまっていました。

召喚をしたのは、豹人族とエルフの少女です。

(C)異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

本来は、2人の少女が魔王の召喚主でご主人様のはずですが、魔王の魔術反射の力によって立場が逆転します。

彼は、異世界に召喚されてすぐに2人の自分に絶対隷従な美少女を手に入れます。

そんな、最強の力を持つ”魔王”と”奴隷少女”による、ゲームの中を舞台にした異世界冒険譚が楽しめます。

(C)異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」を読んでみる

終末のハーレム ファンタジア

剣と魔法のファンタジー世界が物語の舞台です。

境の小国ナーガラの次期当主・アルクの元に、謎のダークエルフ・ラティが現れます。

彼女は、アルクの体内に秘められた”才能”に目をつけ、その力を開花させる儀式をしようとしてきます。

(C)終末のハーレム ファンタジア

アルクが力を手にするために与えられた条件は、一年間の期間「動物の肝を大量に食べること」「乾燥させたマンドラゴラの粉を毎晩飲むこと」、そして「一年間性を放たぬこと」です。

彼はこれらの条件を満たして、儀式の準備を進めていきます。

そして、儀式によって、「あらゆる種族の女性に自分の血を与えることで虜にする力」を手にしました。

(C)終末のハーレム ファンタジア

この力を使ってエルフ、獣人などの多種族の美女たちがいるハーレムを作っていきます。

力を手にしたアルクの日々を描いたハーレム系のダークファンタジー漫画です。

(C)終末のハーレム ファンタジア

「終末のハーレム ファンタジア」を読んでみる

マズ飯エルフと遊牧暮らし

サブローは、料理が得意な高校生です。

ある日、外に出ようとドアを開けると、そこには何もない荒野が広がっていました。

荒野でさまよいお腹を空かせて、死にかけていた彼を救ってくれたのがエルフたちの集落でした。

ここでサブローはご飯にありつけたのですが、エルフの料理がとにかくマズ過ぎたのです。

(C)マズ飯エルフと遊牧暮らし

そこでサブローは自分の腕をふるって、料理を作ることにしました。

彼はエルフたちのいる異世界で、”料理革命”を起こしていきます。

マズ飯しかない場所で、美味しい料理を振舞っていくグルメ漫画です。

(C)マズ飯エルフと遊牧暮らし

「マズ飯エルフと遊牧暮らし」を読んでみる

竜と勇者と配達人

物語の舞台は、剣と魔法のファンタジー世界です。

ハーフエルフの吉田は、新米配達人です。

彼女は様々な配達物を運んでいっていますが、面倒な仕事に悪戦苦闘しています。

(C)竜と勇者と配達人

配達物は、何度も死にかけるようなとんでもない僻地から、今まさに勇者がドラゴンと戦っていく場所まで、あらゆる場所から運ばれたり、運んでいったりとします。

勇者たちをサポートする仕事人たちの働く姿を見ることができます。

ファンタジー世界を支える名もなき仕事人たちの活躍を描く漫画です。

(C)竜と勇者と配達人

「竜と勇者と配達人」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

世界には、「ダンジョン」があり「神様」がいます。

少年”ベル・クラネル”は、世界唯一のダンジョンがある迷宮都市オラリオに住み、ダンジョン攻略を目指している新米冒険者です。

冒険者全員がいずれかの「ファミリア」に所属をしていて、ベルは彼しか団員がいない「ヘスティア・ファミリア」の一員です。

それぞれのファミリアに1人ずついる神様・ヘスティアと共に生活をしています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

そんなベルは、ある日、新米冒険者では歯が立たない凶悪なモンスターであるミノタウロスに襲われているところを”アイズ・ヴァレンシュタイン”に救われました。

ベルとアイズが「出会った」ことによって物語が動き始めます。

ベルがアイズに対して”特別な想い”を抱いたことによって、ベルの隠された力が開花します。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

彼はこの力によって、迷宮都市オラリオ内でその名を轟かせていくことになります。

ダンジョン攻略を目指す冒険者たちの物語を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、”アイズ・ヴァレンシュタイン”視点での物語を見ることができます。

物語の始まりは本編と同じタイミングで、アイズがベルをミノタウルスから助けるシーンです。

ここからアイズもベル同様に、相手のことが少し気になる存在になります。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

アイズは、迷宮都市オラリオ内でもトップクラスの強さを誇る冒険者であり、Sランクのファミリアである”ロキ・ファミリア”の一員です。

強力な仲間たちと共に、誰も到達したことがないようなダンジョンの奥深くの階層へと挑戦をしています。

アイズとその仲間たちのダンジョンでの冒険を描いたバトルファンタジー漫画となっています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、エルフの”リュー・リオン”が物語の主人公です。

彼女は、元冒険者でありながら、現在は食事処の「豊饒の女主人」に、住み込みで働いています。

リューは冒険者としての腕前がかなりすごく、この腕前が物語の中で存分に発揮されます。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

リューは、とある少女が迷宮都市オラリオ内にある”カジノ”内で囚われの身になっているとの話を聞きました。

少女救出のためにリューは、カジノへと乗り込んでいきます。

戦いの内容は”ギャンブル”と”バトル”です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

それ以外にもリューの過去に関する因縁が、事件を起こしていきます。

”リュー”視点での『ダンまち』が楽しめるバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」を読んでみる

異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

主人公のナギは、チートスキルを持った状況で異世界へと召喚をされます。

彼が与えられた特殊スキルは、「能力再構築」です。

他の人たちが持つスキルをいじって、組み替え強化することができます。

このスキルを使って、自分の嫁である異種族の美少女たちを、「最強のチートな嫁」に組み替えていきます。

(C)異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

嫁となるのは、奴隷などの美少女たちで、様々な事情でナギの嫁となります。

一夫多妻で、チートな嫁だらけのハーレムを構成し、最強のパーティーとして異世界を冒険していきます。

「スキルをいじるスキル」を使って、美少女たちとイチャイチャしながら旅していく転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました

「異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました」を読んでみる

異世界食堂

オフィス街に程近い商店街にある食堂「洋食のねこや」には、とある秘密があります。

それは、7日に一度だけ時空を捻じ曲げ、異世界への扉を作ることです。

毎週土曜日の店休日、「ねこや」は“特別な客”で溢れ返ります。

(C)異世界食堂

訪れるのは、異世界のトレジャーハンターから、魔族、ベジタリアンのエルフに人に化けたドラゴンまで様々です。

美味しいご飯を食べた彼らの”驚きの表情”を見ることができます。

猫の絵が描かれた扉が目印の不思議な食堂「ねこや」を舞台にした、異世界グルメファンタジー漫画です。

(C)異世界食堂

「異世界食堂」を読んでみる

結婚指輪物語

高校生・サトウは、幼馴染のヒメから突如「さよなら」を告げられます。

彼女は実は異世界のお姫様であり、結婚をするために元の世界に帰ったのでした。

ヒメのことが好きで、別れを受け入れられないサトウは、ヒメを追いかけて剣と魔法の異世界へと向かいます。

そして、そこでヒメの結婚相手として、伝説の勇者・指輪王となります。

(C)結婚指輪物語

指輪王は5人の姫から5つの指輪を受け取ることによって全ての力を発揮することができるようになります。

サトウはヒメと一緒に、嫁探しの旅へと出ることになります。

勇者が世界を救うために、5人の嫁をもらってハーレムを作っていく異世界ファンタジー漫画です。

(C)結婚指輪物語

「結婚指輪物語」を読んでみる

おとなの防具屋さん

出稼ぎのため町に出た村人・カウツは、「店員募集中」の張り紙を見つけます。

その店に入ると、そこは”エッチな防具専門”の装備屋さんでした。

女性向けのビキニアーマーなどのお色気装備の数々を取り扱っています。

(C)おとなの防具屋さん

カウツは、この店でエロ装備の事しか頭にない店主・ナーデンと、ちょっぴり抜けたところのある女性店員・リリエッタの代わりに、店のお金の管理を任せられる事になります。

お店で商品を売るのはもちろん、素材を集めるためにモンスターを狩りにいったりとした忙しい日々を送っていきます。

その中でも、様々な”エッチなトラブル”の数々が怒っていきます。

ファンタジー世界での女性向けの”大人の防具”を題材にしたラブコメ漫画です。

(C)おとなの防具屋さん

「おとなの防具屋さん」を読んでみる

魔王の始め方

主人公の”オウル”は長年の研究の末に、魔力の扱いにたけ、人間を超えた力を手にすることができました。

彼はこの力を使って「魔王」になるために動き始めます。

そのためにも、自分の”城”となる地下ダンジョンを作り上げて、配下たちを揃えていきます。

(C)魔王の始め方

オウルが最初に仲間としたのは、美女のサキュバス・リルです。

リル以外にも、人間、エルフなどの美女たちが魔王・オウルの周りを囲んでいきます。

彼女らは、世界征服を目指すオウルの手助けをしていくことになります。

オウルが魔王を目指す中で、ハーレムを築き上げ、”酒池肉林”の生活を謳歌していくダークファンタジー漫画です。

(C)魔王の始め方

「魔王の始め方」を読んでみる

29歳独身中堅冒険者の日常

この漫画の主人公の「29歳中堅冒険者」であるシノノメハジメは、とある田舎の村に住み着いて、ダンジョンに潜ったり、村人からの依頼をこなす、その村専属の「村付きの冒険者」です。

元々は孤児だったのですが、冒険者としての腕を磨いていき、今では食べるのにも困らずに、平和に暮らしています。

そんなハジメが村の近くの通い慣れたダンジョンに潜ると、そこにはスライムに食べられている少女を見つけてしまいます。

(C)29歳独身中堅冒険者の日常

リルイと名乗った少女は、親に捨てられた孤児で、生き延びるために冒険者として無謀な挑戦をし、死にかけていました。

過去の自分に重ね合わせてしまったハジメが、リルイを見捨てられずに、共に修行をしたり生活をしたりとしていくようになっていきます。

そんな師匠兼親代わりのハジメと弟子兼子供のリルイの2人と、彼らを暖かく見守る仲間たちによる、ファンタジー世界での心温まる日常系漫画です。

(C)29歳独身中堅冒険者の日常

「29歳独身中堅冒険者の日常」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー

物語の舞台は、モンスターたちを狩る冒険者たちがいる世界です。

女神官は、新米の冒険者として「冒険者ギルド」でたまたま出会った冒険者たちと、「ゴブリン狩り」に行くことにしました。

ゴブリンは最弱クラスのモンスターであり、初心者でも手軽に狩れる存在と認識されています。

ところが、彼らは冒険者として未熟だったがゆえに、ゴブリンたちの手に落ち、悲惨な目に合ってしまいます。

(C)ゴブリンスレイヤー

女神官も死にかけたところで、1人の冒険者に助けられます。

彼は、「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれる冒険者でこの物語の主人公です。

ゴブリンのみを専門で狩っています。

(C)ゴブリンスレイヤー

「ゴブリンスレイヤー」や、女神官などの仲間たちが、ひたすら凶悪なゴブリンたちと戦っていきます。

最弱とは思えないほどに、強くておぞましいゴブリンたちがたくさんでてきます。

ゴブリンを憎み、ゴブリンと戦うことに特化した冒険者の姿がみられるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー

「ゴブリンスレイヤー」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

本作は「ゴブリンスレイヤー」のスピンオフ漫画です。

ゴブリンスレイヤーが凄腕の冒険者になる前の物語が描かれています。

少年の村がゴブリンたちによって襲われ、最愛の姉は殺されてしまいました。

彼も死にかけたのですが、何とか生き延びることができました。

彼はこの恨みから、ゴブリンのみを専門で狩る冒険者になることを決意します。

(C)ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

何年もの修行を経て、彼は最下級のクラス、白磁級の冒険者になります。

そして、たった一人で、憎むべきゴブリンたの巣食う洞窟へと向かっていきます。

そんな、”ゴブリンスレイヤー”が現在の形になるまでの紆余曲折が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」を読んでみる

ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ

本作は「ゴブリンスレイヤー」のスピンオフ漫画です。

「ゴブリンスレイヤー」と同じ世界観での物語を見ることができます。

冒険者になりたての新米戦士と見習聖女がいました。

彼らは、優秀な冒険者たちには簡単だと言われてしまうような仕事であっても四苦八苦してしまっています。

(C)ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ

二人がアドバイスを求めたのは、”ゴブリンスレイヤー”でした。

”ゴブリンスレイヤー”からの言葉をきっかけにして、冒険者として一皮むけていきます。

他にも、酒場で食事させようと絡む獣人の少女など、ゴブリンスレイヤーとその周りにいる人々にスポットライトを当てた物語が見られます。

「ゴブリンスレイヤー」を別視点から楽しむことができるダークファンタジー漫画です。

(C)ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ

「ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ」を読んでみる

遊戯王

武藤遊戯は、誰も完成させることができなかった超絶難易度のパズルである”千年パズル”を完成させることができました。

それ以降、遊戯の体の中には、もう1人の自分が宿ります。

もう1人の自分はゲームの達人であり、様々なゲームで対戦相手たちを倒していきます。

(C)遊戯王

登場するゲームの中で特に有名なのは、TCG(トレーディングカードゲーム)です。

自分のカードを使って、モンスターを召喚して戦っていきます。

かっこいいモンスターたちの姿が見られるカードがメインのゲーム漫画です。

(C)遊戯王

「遊戯王」を読んでみる

俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

貴族階級の最底辺に属すスタルジア家の三男・ノルは、世界のあらゆることを知ることができる「大賢者」という名のスキルを持っています。

このスキルを使い、手っ取り早く強くなる方法を聞いたところ「隠しダンジョン」を教えてもらえます。

早速行ってみるとそこには、女性が1人拘束をされていました。

(C)俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

彼女は一流の冒険者なのですが、罠にかかってしまい200年もの間、「隠しダンジョン」に囚われの身になっています。

ノルはオリヴィアからスキルを分け与えてもらうことができました。

それが”スキルを「創作」「付与」「編集」することができる”スキルです。

(C)俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

このスキルを使うためには、自分が幸福になる経験が必要で、「性欲」「食欲」「金欲」などを満たす必要があります。

ノルは、幼馴染のエマを始めとする美少女たちに自分の欲望を満たしてもらいながら、世界最強を目指していきます。

ノルの「欲望」まみれのハーレムな日々を描いた異世界ファンタジー漫画です。

(C)俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~

「俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~」を読んでみる

Re:Monster

前世で不運な死を遂げ、目覚めると最弱のモンスターである「ゴブリン」に転生していました。

彼の名は”ゴブ朗”です。

ゴブ朗は、前世から「吸喰能力」のスキルを引き継ぐことができました。

この能力は、喰えば喰うほど強くなることができ、このスキルを使ってとんでもなく強いゴブリンとなっていきます。

(C)Re:Monster

ゴブ朗は、あっという間にゴブリン・コミュニティのトップに君臨します。

弱肉強食、油断したらすぐ死亡の異世界で、最強のゴブリン集団を形成していきます。

自分の体も、ゴブリンからじわじわと進化していきます。

最弱の存在から、最強の存在を目指して生き延びていく転生系の異世界サバイバルファンタジー漫画です。

(C)Re:Monster

「Re:Monster」を読んでみる

ドリフターズ

1600年、関ヶ原・烏頭坂で、島津豊久は、死を覚悟した最終決戦に挑んでいました。

重傷を負った彼は、不思議な力により、そのまま異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、異世界へとたどり着いた「漂流物(ドリフターズ)」として、この世界で生きていくことになります。

(C)ドリフターズ

異世界は、エルフやドラゴンなどがいて、魔法がある世界です。

島津豊久は、織田信長や那須与一、さらには時代を超えて、世界中から集められた歴史上の偉人である「漂流物(ドリフターズ)」と共に、異世界の戦いに巻き込まれていくことになります。

偉人たちが、異世界で死闘を繰り広げていく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)ドリフターズ

「ドリフターズ」を読んでみる

お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。

権力、財力、知力、実力、才能。

魔界の新王・ヴェルモート13世は、魔界で手に入れることができる全てのものを所持していました。

しかし、これらは全てが先代の魔王から受け継いだものであり、自分で手にしたわけではありません。

彼は、自分の力で何かを得たいと渇望しました。

(C)お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。

そこで、ヴェルモート13世は人間たちが住んでいる地上に侵攻をし、征服することを決意します。

人間界で様々な悲劇が起こっていくことになります。

魔王は自ら打った剣と美しきメイド・サラだけを連れていき、行く手を阻むものたちを次々に蹂躙しつつ、どんどん自分の領土を拡大し、部下を増やしていきます。

最強の魔王が人間界を支配していく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。

「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」を読んでみる

オーバーロード

体感型大規模オンラインRPGの「ユグドラシル」サービス終了の夜、このゲームのヘビーユーザーだったとある男は、名残を惜しむためログインをしていました。

そして、ゲームが終了をしても彼はログアウトされませんでした。

男は自分が作ったゲームのアンデットのキャラクターとして、異世界に飛ばされてしまいました。

(C)オーバーロード

元々のゲームの世界で、彼は「ナザリック大墳墓」という名の拠点を作っていて、そこには自分の言うことに絶対服従のキャラクターである”守護者”たちがいます。

彼は、この守護者たちに命令をしながら、異世界のことを知り、世界征服をしようと動き出します。

最強の魔法使いであり、アンデットのキャラクターに転生した男の冒険を見ることができる転生系の異世界漫画です。

(C)オーバーロード

「オーバーロード」を読んでみる

邪竜転生

日本でサラリーマンをやっていた、とある男が死んでしまいました。

目を覚ますと、彼は異世界で”白銀の竜”になって生まれ変わっていました。

竜族の中でもトップに位置する”邪竜”と呼ばれる竜であり、人間たちによって命を狙われています。

(C)邪竜転生

それでも、竜はその最強クラスの力を使って敵を退け、自分を慕ってくれるスライムたちとの平和な暮らしに満足していました。

しかし、突如として魔王の配下が襲来してきて、平和な生活が壊されてしまいます。

彼はこのことをきっかけにして、森を発つことを決意し冒険に出かけていきます。

世界最強の邪竜が、異世界を冒険していく姿が見られるファンタジー漫画です。

(C)邪竜転生

「邪竜転生」を読んでみる

転生したらスライムだった件

男は通り魔に刺されて死んでしまいます。

目が覚めると自分の体が、ぷよぷよボディの”スライム”となっていました。

彼の味方は、自分の脳内で響く声であるユニークスキル”大賢者”だけです。

この力の手助けを借りながら徐々に力をつけていきます。

(C)転生したらスライムだった件

モンスターたちを食べて、食べて、食べまくって、どんどんと便利なスキルをゲットしていきます。

そんなスライムのサバイバル生活を描いた漫画です。

強くなった先では、もはやスライムなのか分からない姿になり、国づくりもしていきます。

スライムが主人公の異世界で大冒険していく物語が楽しめます。

(C)転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件」を読んでみる

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

とある男が、異世界に”魔王”の一人として転生をさせられました。

彼には、”創造”という、記憶の中にあるものを生み出す力が与えられました。

男は、前世の記憶を使って様々な物質を魔法の世界に生み出していきます。

(C)魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

そして、“新人”魔王の男は、自分の配下の美少女の魔物たちも生み出していきます。

魔王は、魔物たちと協力をしつつ、魔物と人間が共存をする、革新的なダンジョンをつくりあげていきます。

魔王のダンジョンづくりをする姿や、魔王同士の戦いをみることができる異世界ファンタジー漫画です。

(C)魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

「魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~」を読んでみる

               
MENU TOPへ