今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「ギャグ漫画」はコレだ!

               

「ギャグ漫画」とは、とにかく物語の中に笑いが溢れる笑いだらけの漫画です。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

ぐらんぶる

北原伊織は大学生になり、海沿いの街で一人暮らしを始めます。

輝かしい新生活を求めていたのですが、彼は裸で飲み会をするようなダイビングサークルに捕まってしまい、無理矢理サークルのメンバーにさせられます。

すぐに、このサークル馴染んでしまった伊織は、裸で騒ぐ大学生活を送ることになってしまいます。

(C)ぐらんぶる

伊織たちは基本的に飲んで騒いでいて、たまにダイビングもします。

サークル内には、可愛い女の子たちもいるのですが、裸で騒いでいる伊織はゴミのように扱われてしまいます。

全裸になることが癖となり、いつでもどこでも脱ぎまくります。

「裸」と「酒」と時々「海」な笑える漫画に興味がある人には、おすすめです。

(C)ぐらんぶる

「ぐらんぶる」を読んでみる

この素晴らしい世界に祝福を!

佐藤和真は現世で死んでしまいましたが、女神によって異世界に転生して、生き返ることを提案されます。

異世界では魔王を倒す勇者となり、その際に特殊能力やとんでもない才能、神器級の武器をもらえます。

佐藤和真は、この提案を受け、その際に持っていくものとして選んだものは「女神」でした。

彼は、無理やり”女神”を異世界に召喚してしまいます。

(C)この素晴らしい世界に祝福を!

こうして、1人の少年と女神の冒険者生活が始まりました。

ところが、この女神は全く使い物にならずに和真の足を引っ張ってばかりです。

さらに、仲間になることになる美少女たちも一癖ある変人ばかりとなってしまいます。

佐藤和真と女神と愉快な仲間たちによるドタバタ冒険物語を見ることができます。

(C)この素晴らしい世界に祝福を!

「この素晴らしい世界に祝福を!」を読んでみる

トモちゃんは女の子!

主人公の相沢智は、見た目も中身もボーイッシュな女の子です。

幼馴染のジュンに恋をしているのですが、ジュンも彼女のことを”男友達”として扱ってきます。

そんなトモの恋に悩む苦悩の日々が描かれています。

(C)トモちゃんは女の子!

何とかして女の子扱いをしてもらおうとするのですが、結局空回りして、殴って終わりのような感じになってしまいます。

友達たちも2人の関係を応援したり、茶化したりとしています。

そんなトモの様子がなんだか可愛く見られます。

ボーイッシュ女子による学園ラブコメの様子が描かれた四コマ漫画です。

(C)トモちゃんは女の子!

「トモちゃんは女の子!」を読んでみる

あそびあそばせ

女子中学生3人組が、「遊び人研究会」を作って、けん玉、あっち向いてホイ、指相撲などの”お遊戯”をしていくゆるいギャグ漫画です。

『金髪碧眼で両親は外国人だけど、日本生まれで日本育ちで英語が全く喋れない』オリヴィア、『リア充に憧れる、いい加減な性格』の華子、『メガネをかけて真面目に見えるけど、ド級に頭が悪い』香純の美少女3人が本作の主人公です。

(C)あそびあそばせ

この漫画の特徴としては、とにかく彼女らの「変顔がひどい」ことです。

単行本の表紙で美しい顔を見せている彼女らの顔が、遊びの中で乱れに乱れていきます。

美少女たちの顔芸が凄まじいお遊戯系のギャグ漫画に興味がある人には、おすすめです。

(C)あそびあそばせ

「あそびあそばせ」を読んでみる

群れなせ!シートン学園

「私立シートン学園」は、様々な動物が共に生活をしている学園です。

そして、その中で「人間」は最も少ない種族です。

「人間」の間様人(マザマジン)は、動物嫌いなのに”シートン学園”に通うことになってしまった男子高校生です。

彼は、動物だらけの学園に馴染むことができていません。

(C)群れなせ!シートン学園

そんな彼は、食堂で1人ご飯を食べている狼の女子高生”ランカ”に目をつけられます。

ジンのことが気に入ったランカは、彼のことを自分がボスの群れの第一号として、群れの一員に加えようとしてきます。

(C)群れなせ!シートン学園

ジンはこのことをきっかけにして、ランカを始めとする美少女の動物たちと関わっていき、トラブルに巻き込まれていくことになってしまいます。

「私立シートン学園」を舞台にした、動物だらけのドタバタ劇がみられる学園コメディ漫画です。

(C)群れなせ!シートン学園

「群れなせ!シートン学園」を読んでみる

かくしごと

主人公の後藤可久士の職業は、「漫画家」です。

そして、下ネタ多めの下品な漫画を描いていることを気にして、娘の姫ちゃんにはそのことを隠しています。

その隠蔽の仕方は徹底していて、スーツを着て会社に向かうふりをしてみたり、アシスタントや担当編集に箝口令を敷いていたりとします。

(C)かくしごと

天然気味な姫ちゃんは、父親の仕事のことをあまり気にせずにゆるく生活をしています。

「全ては娘のために」の一心で、今日も後藤可久士先生はペンを握ります。

しかし、心配性すぎる性格が災いしてしまい、様々なトラブルが起きていくことになります。

「描く仕事」が「隠し事」な後藤可久士先生と娘の姫ちゃんの愉快な日々を描いたコメディ漫画です。

(C)かくしごと

「かくしごと」を読んでみる

魔王城でおやすみ

魔王は人間の”スヤリス姫”をさらい、自らの城に幽閉しました。

人間たちは怒り狂い、勇者は姫を救出するために魔王城へと向かっていきます。

一方姫はというと、魔王城で”安眠”できないことを悩んでいました。

(C)魔王城でおやすみ

姫は、魔王城で安らかに寝る場所を求めてさまよいます。

閉じ込められた檻から抜け出し、ときに自作の枕を作り、ときに魔物の能力を利用して眠りにつきます。

眠りを求める彼女を魔王城のものたちはもはや誰も止めることができません。

姫がありとあらゆる方法で眠りについていくコメディ漫画です。

(C)魔王城でおやすみ

「魔王城でおやすみ」を読んでみる

斉木楠雄のΨ難

主人公の斉木楠雄は超能力者です。

平凡な親から生まれたのですが、赤子のときから超能力を使うことができました。

使える能力は、テレポート、テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、千里眼、念写など様々です。

恐ろしく強力な能力の使い手であり、本気になれば3日で世界を滅ぼすことができます。

(C)斉木楠雄のΨ難

そんな斉木楠雄なのですが、あまりに人生がイージーモードすぎるために、これらの能力を憎み、捨てたがっています。

超能力は、彼の学園生活を始めとする日々に、様々な”災難”を呼び寄せることになります。

まともな人間が1人もいないと言ってもいいほどに登場人物たちは変人だらけです。

最強超能力者の困難だらけの日常を描いたギャグ漫画です。

(C)斉木楠雄のΨ難

「斉木楠雄のΨ難」を読んでみる

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

本作の作者・鴻池剛は、ねこを一匹飼っています。

彼の名は”ぽんた”。

自由気ままな性格をしているこのねこは、なんだか”可愛げ”がありません。

(C)鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

”ぽんた”は、飼い主のことを明らかになめています。

飼い主の思い通りには一切動いてはくれません。

鴻池剛は、毎日この自由奔放なぽんたに振り回されていきます。

そんな、1匹と1人の狂乱な日々を描いた笑いが止まらないコミックエッセイです。

(C)鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!」を読んでみる

鬼灯の冷徹

人は死んだ後に「天国」か「地獄」へといきます。

地獄のトップは閻魔大王であり、その補佐をしているのが”閻魔大王第一補佐官”の鬼灯です。

主人公の鬼灯は広大な地獄で、鬼たちを束ねて毎日、大忙しで働いています。

(C)鬼灯の冷徹

鬼灯の性格はドSであり、部下たちはもちろん、上司の閻魔大王の尻も叩いて働かせています。

そのドSっぷりは、地獄にきた死者たちにも向いていて、日々、死者を苦しめる新たな地獄を考えています。

鬼灯のS具合がとにかくすごいです。

地獄で働く愉快な人々の日々が描かれている漫画です。

(C)鬼灯の冷徹

「鬼灯の冷徹」を読んでみる

それでも町は廻っている

物語の舞台は、人情あふれる丸子商店です。

ここで生まれ育った嵐山歩鳥は、元気はつらつだけどちょっと抜けている女子高生です。

考えなしで行動することが多く、今日も自分の周りの人たちを巻き込んで、トラブルを起こしてしまいます。

(C)それでも町は廻っている

歩鳥には、「ミステリー小説が大好き」との一面もあります。

日常に起きた謎を解くときだけは、いつもとは違った凄まじい洞察眼を見せて、事件を解決していきます。

数話で話が構成されている読み切り形式の漫画です。

そんな歩鳥と愉快な仲間たちによるドタバタ劇が見られる日常系のコメディ漫画となっています。

(C)それでも町は廻っている

「それでも町は廻っている」を読んでみる

アホガール

主人公のよしこは、とにかく”アホ”すぎる女子です。

空前絶後の”アホ”さ加減は24時間365日、休むことなく発揮され続けています。

テストを受ければ0点、バナナが大好き、パンツを見せてくるなど。そのアホが止まりません。

(C)アホガール

幼なじみのあっくんは、幼い頃から、そんなあっくんに振り回され続けています。

よしこに毎日イライラさせられながらも、お隣さんで同じクラスのよしこを見捨てることができずに、結局は世話をすることになってしまいます。

暴走する”よしこ”とそれを止めようと奮闘する”あっくん”の姿を面白おかしく見ることができる4コマギャグ漫画です。

(C)アホガール

「アホガール」を読んでみる

元祖!浦安鉄筋家族

「浦安鉄筋家族」シリーズの1つとして本作があります。

小学生の小鉄と愉快な仲間たちは、同じクラスで、今日も楽しい毎日を過ごしています。

一見普通の小学生ですが、彼らが普通の子供と違うのは、頭のネジがぶっ飛んでいるところです。

物や建物を破壊し、周りの人間に迷惑をかけまくって、今日も事件を起こしていきます。

(C)元祖!浦安鉄筋家族

超絶貧乏な仁、口に入れたものは何でも食べてしまうフグオ、お金持ちで石頭のあかね、大阪からの転校生・のりこなどが仲間たちです。

小鉄の家族もぶっ飛んでいて、「頭がおかしい」としか言えないようなひどい笑える大事件を起こしていきます。

小鉄を中心として、仲間、家族が面白すぎる爆笑間違いなしのギャグ漫画です。

(C)元祖!浦安鉄筋家族

「元祖!浦安鉄筋家族」を読んでみる

月刊少女野崎くん

無骨な男子高校生の野崎梅太郎がいました。

彼に恋をしてしまった女子高生の佐倉千代でしたが、彼に告白をした結果、彼が漫画家であることが発覚します。

しかも、「少女漫画」を書いています。

千代は、”野崎くん”の恋人ではなくアシスタントになることになります。

(C)月刊少女野崎くん

野崎くんと愉快な仲間たちの高校生活や学園生活を描いた漫画です。

野崎くんの漫画家と学生の二足の草鞋を履いた、忙しい日々が描かれています。

愉快に笑える四コマ漫画となっています。

(C)月刊少女野崎くん

「月刊少女野崎くん」を読んでみる

銀魂

突如、宙から舞い降りた宇宙人の「天人」によって、江戸の町は侵略をされてしまいました。

廃刀令によって刀を失い、侍たちも衰退の一途をたどっていました。

そんな江戸で、何でも屋の”万屋”をしているのが坂田銀時です。

(C)銀魂

甘党で、適当な男の坂田銀時は、行き当たりばったりな人生を送っています。

戦闘種族の少女・神楽や道場復興を目指すメガネの志村新八と共に、適当なスタンスで様々な依頼の解決に挑んでいきます。

「シリアスなパート」と「ギャグパート」の2つのタイプの物語があります。

江戸を舞台にした侍たちによる、ギャグとバトル両方が楽しめる漫画です。

(C)銀魂

「銀魂」を読んでみる

生徒会役員共

私立桜才学園は元女子校であり、現在共学化されました。

ただ、女子校の名残があって、現在でも生徒のおよそ9割が女子生徒です。

津田タカトシは、そんな桜才学園へと入学をした新入生の男子です。

そして、先輩に目をつけられたタカトシは生徒会の役員にされることになります。

(C)生徒会役員共

生徒会の役員たちは皆が一癖ある生徒ばかりです。

タカトシはツッコミ役として、他の生徒会の役員たちのボケに対して、毎日つっこむ日々を送ることになってしまいます。

元女子校を舞台にした、下ネタ多めの四コマ学園ギャグ漫画となっています。

(C)生徒会役員共

「生徒会役員共」を読んでみる

WORKING!!

物語の舞台は、北海道某所に存在するファミリーレストランの「ワグナリア」です。

可愛いものが大好きな高校生の”小鳥遊宗太”は、先輩だけど小さくて可愛い”種島ぽぷら”に誘われるがままに「ワグナリア」で働き始めます。

ここはただのファミレスではなく、個性豊かな人だらけのお店でした。

(C)WORKING!!

男を見ると殴りかかってくる女の子、いつも何故か刀をぶら下げている子、一切働かない雇われ店長、行方不明の妻を捜して日本中を転々としているマネージャーなどが同僚です。

彼らの面白い仕事風景や会話を見ることができます。

そんな「ワグナリア」の日常が切り取られている四コマ漫画となっています。

(C)WORKING!!

「WORKING!!」を読んでみる

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

同じ生徒会の役員で、会長の白銀御行と副会長の四宮かぐやは「両思い」です。

ところが、お互いの異常なプライドの高さのせいで”自分からは告白をする”ことができません。

それどころか、何かにつけてマウントをとろうとしてしまいます。

(C)かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

2人の最終目標は、相手に「告白をさせる」ことです。

如何に相手に告白をさせるかに己の頭脳の全てを使っていきます。

頭がいい天才2人のかなり”おバカ”な「告白させ合戦」が見られるラブコメ漫画です。

(C)かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を読んでみる

かぐや様は告らせたい 同人版

本作は、「かぐや様は告らせたい」のスピンオフ漫画です。

エリートの集う秀知院学園生徒会の生徒会役員たちがメインの登場人物です。

「かぐや様は告らせたい」本編よりも、ラブコメ要素がさらに強くなっています。

(C)かぐや様は告らせたい 同人版

登場人物たちの、特に女性キャラクターたちに対して、様々な”ラブコメ的”なトラブルが起きていきます。

彼女らはこれらによって酷い目に合い、男性陣もそれに巻き込まれていきます。

「かぐや様は告らせたい」の登場人物たちによる、ドタバタラブコメ劇が見られて、本編が好きな人におすすめです。

(C)かぐや様は告らせたい 同人版

「かぐや様は告らせたい 同人版」を読んでみる

Dr.スランプ

天才科学者の則巻千兵衛が人型で女の子の見た目をしたロボットを発明しました。

彼女の名前は、「アラレちゃん」です。

超ハイスペックなアラレちゃんは、家で、学校で様々な事件を起こしていきます。

(C)Dr.スランプ

則巻千兵衛は、アラレちゃん以外にも、ときに便利ですごかったり、ときにくだらなかったりする発明品の数々を生み出していきます。

これらの発明品も、事件のきっかけとなります。

宇宙人からロボットまで、様々なキャラクターたちがドタバタ劇を繰り広げていくギャグ漫画です。

『DRAGON BALL』の作者の鳥山明による作品としても有名な漫画です。

(C)Dr.スランプ

「Dr.スランプ」を読んでみる

みなみけ

南さんちは、3姉妹だけで生活をしています。

高校生でしっかりものの長女・ハルカ、中学生で明るく元気はつらつな次女・カナ、小学生で少し毒舌気味でクールなチアキの3人です。

3人で協力をしながら、明るく楽しく暮らしています。

(C)みなみけ

キャッチフレーズは、「この物語は南家3姉妹の平凡な日常をたんたんと描くものです。過度な期待はしないでください。」です。

キャッチフレーズどおりに、南家の姉妹と彼女らの友人たちの学園生活、日常生活がたんたんと進んでいく作品です。

ただ、”過度な期待をしていい”ほどに面白く、夢中になって彼女らの愉快な日々を追ってしまう日常系の漫画となっています。

(C)みなみけ

「みなみけ」を読んでみる

木曜日のフルット

フルットは、半分ノラ猫、半分飼い猫の生活をしています。

フルットの飼い主は”ダメ人間”の鯨井先輩です。

傍若無人で、気分屋の彼女の生活に振り回されながらも、フルットは今日も強く生きています。

(C)木曜日のフルット

そんな猫のフルットには、猫友達たちが数多くいます。

家にいない時のフルットは、彼らと遊んだり、ご飯を探したりとしながら時間を過ごしています。

フルットと鯨井先輩と愉快な仲間たちの日々を見ることができる四コマギャグ漫画です。

(C)木曜日のフルット

「木曜日のフルット」を読んでみる

ワンパンマン

地球は、宇宙人から、地底人、人間が薬物によって巨大化した怪物など、あらゆる脅威によって危機にさらされてしまっています。

そんな「人類の敵」に対抗する存在として”ヒーロー”がいます。

人間離れした力を持った彼らは、命がけで人類を守るために戦っています。

(C)ワンパンマン

そんなヒーローの中でもさらに際立った力を持った存在として”サイタマ”がいます。

彼は、趣味でヒーローをしています。

しかし、その強力すぎる力によって、どんな強敵でも「ワンパン」で倒すことができてしまいます。

サイタマは最強の人間として、人知れずに「人類の敵」たちを倒し、地球の平和を守っていきます。

最強すぎるヒーローが活躍していく姿を見ることができるバトル漫画です。

(C)ワンパンマン

「ワンパンマン」を読んでみる

いにんぐ!

とある高校の女子野球部(同好会)が物語の舞台です。

ここには、野球モノマネが得意な女子野球部部長の「さくら」と、野球への興味がゼロな部員「ゆま」がいます。

彼女らは部室で、だらだらとした毎日を過ごしています。

(C)いにんぐ!

そこに来たのが、やる気満々の野球好きの新入部員の「かなえ」です。

かなえを含めた部員3人の女子野球部が、野球をせずに、毎日遊んで過ごしていきます。

野球をしない女子野球部の日々を描いた日常系の部活漫画です。

(C)いにんぐ!

「いにんぐ!」を読んでみる

徒然チルドレン

「付き合ってないけど両思い」「自分のことをからかってくる不真面目な女子」「チャラくてふざけているウザい先輩」「片方が付き合っていると勘違いしているカップル」

様々な関係性の男女がでてくるラブコメ四コマ漫画です。

彼らの恥ずかしすぎるやり取りがとにかく面白いです。

(C)徒然チルドレン

「日本語がわかるのかわからないのか」がわからない留学生や、チョコレートに自分の血を入れる女子などの個性的なキャラクターもでてきます。

それぞれの恋は、物語の中で進展していったり、ときに後退したりとします。

ちょっとおかしな笑える”恋愛”が見られる作品となっています。

(C)徒然チルドレン

「徒然チルドレン」を読んでみる

ケロロ軍曹

地球を侵略しに来た宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊隊長のケロロ軍曹は、日向家に潜入していたところをあっさりと捕縛されてしまいます。

カエルのような見た目をした宇宙人のケロロは、日向家に住みながら地球侵略のチャンスを伺っていくことになります。

そんなケロロと日向家の人々と周りの人たちのドタバタ劇が描かれた漫画です。

(C)ケロロ軍曹

宇宙人であるケロン人は、ケロロ以外にもタママ、ギロロ、クロロなどがでてきます。

彼らがみんなで地球侵略の方法を考えて実行するけど...との流れで物語が進んでいきます。

文明が進んだケロン人たちのすごいアイテムも登場します。

ケロロたちの愉快な地球侵略の日々を見ることができます。

(C)ケロロ軍曹

「ケロロ軍曹」を読んでみる

うちのメイドがウザすぎる!

鴨居つばめは、元自衛官の一等空曹の屈強な女性です。

ただ、度を越した変態で、”白人美少女とキャッキャウフフできる仕事”を求めて彷徨っていました。

そんな彼女に目をつけられてしまったのが、母親がロシア人の金髪小学生女子のミーシャです。

(C)うちのメイドがウザすぎる!

つばめは、ミーシャの家の専属家政婦として、働くことになりました。

しかし、ミーシャはつばめのことが大っ嫌いで、一切懐かずに何かにつけて闘うことになってしまいます。

最強の”変態メイド”と、ロシア系の金髪小学生が騒動を巻き起こしていくほっこり笑える漫画です。

(C)うちのメイドがウザすぎる!

「うちのメイドがウザすぎる!」を読んでみる

亜人ちゃんは語りたい

この漫画の世界には、サキュバス、バンパイア、デュラハンなど「亜人」と呼ばれる特別な人間がいます。

「亜人」たちは、仕事をして、学校に通ってと、人間社会に溶け込んで普通に生活をしています。

本作の主人公の高橋鉄男は高校の生物教師をしていて、人間ですが「亜人」に興味津々で大好きです。

(C)亜人ちゃんは語りたい

そんな教師の彼が、高校内にいる「亜人」の女子生徒たちとドキドキ、イチャイチャなスクールライフを送っていきます。

メインキャラクターは、ヴァンパイア、雪女、デュラハン、サキュバスです。

登場してくる「亜人」たちが、とにかく可愛い人外だらけのラブコメ漫画です。

(C)亜人ちゃんは語りたい

「亜人ちゃんは語りたい」を読んでみる

転スラ日記 転生したらスライムだった件

本作は『転生したらスライムだった件』のスピンオフ漫画です。

物語の舞台は、一万人以上の魔物たちが住む、ジュラの森大同盟の本拠地です。

ここのトップであり、スライムのリルムは、魔物たちと共に愉快な日常を過ごしています。

(C)転スラ日記 転生したらスライムだった件

本編に登場をしてくるリルムの周りにいる魔物たちは、皆がでてきて”魔物の街”での様々な事件の元凶となります。

彼らに振り回されるリルムの可愛い姿が見られます。

『転生したらスライムだった件』の世界観と登場人物たちによる、ほのぼのとした日々が見られる4コマ漫画です。

(C)転スラ日記 転生したらスライムだった件

「転スラ日記 転生したらスライムだった件」を読んでみる

うる星やつら

諸星あたるは、地球の命運をかけて、侵略者の宇宙人との鬼ごっこをすることになります。

鬼ごっこの相手は、宇宙人の女の子・ラムちゃんです。

このことをきっかけにして、あたるはラムちゃんに好かれてしまい付きまとわれることになります。

(C)うる星やつら

諸星あたるは、とにかく適当な性格の男で、可愛い女の子を見つけては口説きにいってしまいます。

そんなあたるを許さないラムちゃんとのドタバタコメディ劇が見られます。

宇宙人から妖怪まで、様々な愉快なキャラクターたちが大騒動を起こしていくギャグ漫画です。

(C)うる星やつら

「うる星やつら」を読んでみる

荒川アンダー ザ ブリッジ

「他人に借りを作るべからず」

一ノ宮行はこの家訓をモットーにして、誰にも借りを作らず、一時的に借りを作ったとしてもその借りを返して生きてきました。

ところが、一ノ宮行は川に落ちてしまったところをホームレスの少女・ニノに助けられてしまいます。

彼には、「命の恩人」ができてしまうことになります。

(C)荒川アンダー ザ ブリッジ

なんとか借りを返そうとする行は、ニノが住む荒川の河川敷に一緒に住み始めます。

そこには、「河童」や「ほし」などの一筋縄ではいかないとんでもない人たちが住んでいました。

ニノも自称「金星人」の変わった少女です。

彼らによって行の”常識の殻”は、ベキベキと剥がされていくことになります。

荒川河川敷を舞台にして「変人」たちが大騒ぎをしていくギャグ漫画です。

(C)荒川アンダー ザ ブリッジ

「荒川アンダー ザ ブリッジ」を読んでみる

ヒナまつり

新田は仕事ができる”ヤクザ”として、組の仲間たちから頼られている若手のホープです。

そんな、新田の頭の上に唐突に謎の物体が落ちてきたところから物語が始まります。

この物体の中に入っていたのが女の子のヒナで、彼女は超能力者であり、この力を使って新田を脅迫してきます。

(C)ヒナまつり

結果的に、新田は脅しに負けてしまい超能力少女のヒナを養うことになってしまいます。

性格も力もめちゃくちゃなヒナに新田が振り回されていき、新田の生活は無茶苦茶になってしまいます。

そんな、ヤクザと超能力少女の”ヤバい”共同生活が見られる漫画です。

(C)ヒナまつり

「ヒナまつり」を読んでみる

さよなら絶望先生

女子高生の風浦可符香が登校をしていると、そこには首を吊って死のうとしている男がいました。

彼の名は「糸色望」で、風浦可符香の新たな高校の教師でした。

「糸」と「色」を合わせて「絶」となる、「絶望先生」で、その名の通りに、とにかくネガティブな性格をしています。

(C)さよなら絶望先生

担当したクラスにいる女子高生たちも個性的で、不法入国者、多重債務者、超絶ポジティブ、ひきこもり、きっちり少女などがいます。

絶望先生とクラスの女子生徒を中心にして、愉快な会話劇が繰り広げられていきます。

1話読み切り形式で、風刺ネタなども多めとなっています。

「絶望した」と叫ぶ絶望先生の姿が面白い学園コメディ漫画です。

(C)さよなら絶望先生

「さよなら絶望先生」を読んでみる

働かないふたり

春子と守は、室内にこもってぐーたらと暮らすニートの兄妹です。

家族に温かく見守られて、毎日充実した楽しいニートライフを満喫しています。

2人は仲良しで、一緒にゲームをしたり、美味しいご飯を食べたりとしています。

(C)働かないふたり

妹は、人間と話すのが苦手でマイペースな生活、兄は、頭がよくてニートなのに友達がいて、家に遊びに来たりとします。

そんな兄のことを妹は、エリートニート、略して”エニート”と尊敬をしています。

兄も兄で、面倒見がよく、妹を可愛がっています。

春子と守の兄妹のニート生活を見守れる日常系の漫画です。

(C)働かないふたり

「働かないふたり」を読んでみる

聖☆おにいさん

現代日本、東京の立川のアパートで、とある男2人が同居生活をしています。

彼らの正体は「ブッタ」と「イエス」です。

聖人2人は、下界でバカンスを満喫していました。

(C)聖☆おにいさん

2人とも、聖人だとは思えないような普通の生活をしています。

ブッタはとにかくドケチであり、逆にイエスは衝動買いをするようなことが多いです。

ときに喧嘩もすることはありますが、2人は仲良く、楽しく暮らしています。

「ブッタ」と「イエス」の日々が面白おかしく描かれている日常コメディ漫画です。

(C)聖☆おにいさん

「聖☆おにいさん」を読んでみる

あいうら

ウザいくらい元気な”天谷奏香”、ありとあらゆることに対してやる気がない”岩沢彩生”、小柄で可愛らしい普通の女の子”上原 歩子”。

可愛い女子高生たちの何気ない日常が切り取られた四コマ漫画です。

彼女らが高校に入学をするところから物語が始まります。

(C)あいうら

3人以外にも、個性豊かで可愛い女子高生たちがどんどんと登場してきます。

内容も非常にゆるく、特段と大きな事件が起きない日常系の漫画です。

それでも、「笑って」「癒されて」「萌えて」と楽しめる内容となっています。

(C)あいうら

「あいうら」を読んでみる

テルマエ・ロマエ

舞台は、古代ローマと現代日本の両方です。

ローマで公共浴場を作ろうとしている設計技師のルシウス・モデストゥスは、仕事が上手くいかずに思い悩んでいました。

ひとっ風呂浴びて、スカッとしようと思い湯船に浸かっていたところで、彼は風呂の中で溺れてしまいます。

なんとか風呂から飛び出すと、そこは現代日本の銭湯でした。

ルシウスは、ローマから日本へとタイムスリップしてしまいました。

(C)テルマエ・ロマエ

ルシウスは、ローマと日本を行ったり来たりとしながら、現代日本の風呂に関するアイディアをローマへと持って帰ります。

このアイディアの数々で、ローマの風呂事情をどんどんと改善していきます。

ルシウスが平たい顔族と呼ぶ日本人との交流シーンもあります。

風呂を愛してやまないローマ人が主人公の「風呂漫画」です。

(C)テルマエ・ロマエ

「テルマエ・ロマエ」を読んでみる

キルミーベイベー

ソーニャはなぜか普通の女子高生ながら、実は殺し屋をしています。

ナイフの使い手であり、日々警戒をおこたっていません。

そんなソーニャにまとわりついていく日本の女子高生がやすなです。

(C)キルミーベイベー

2人の学園生活が見られる四コマギャグ漫画です。

やすなは基本的に”バカ”な娘であり、ソーニャ相手にいたずらをしては痛い目にあっています。

ソーニャとやすなのはちゃめちゃな日々を覗き見て、笑うことができます。

(C)キルミーベイベー

「キルミーベイベー」を読んでみる

おとなの防具屋さん

出稼ぎのため町に出た村人・カウツは、「店員募集中」の張り紙を見つけます。

その店に入ると、そこは”エッチな防具専門”の装備屋さんでした。

女性向けのビキニアーマーなどのお色気装備の数々を取り扱っています。

(C)おとなの防具屋さん

カウツは、この店でエロ装備の事しか頭にない店主・ナーデンと、ちょっぴり抜けたところのある女性店員・リリエッタの代わりに、店のお金の管理を任せられる事になります。

お店で商品を売るのはもちろん、素材を集めるためにモンスターを狩りにいったりとした忙しい日々を送っていきます。

その中でも、様々な”エッチなトラブル”の数々が怒っていきます。

ファンタジー世界での女性向けの”大人の防具”を題材にしたラブコメ漫画です。

(C)おとなの防具屋さん

「おとなの防具屋さん」を読んでみる

日常

本作は「日常」という名の「異常」な世界の非日常な日々が見られるギャグ漫画です。

この世界ではとにかく全てがぶっ飛んでいます。

ネコはしゃべって、ロボットは女子高生として学校に通っていきます。

(C)日常

道を歩けばこけしや赤べこ、しゃけにぶつかります。

登場人物たちも皆がぶっ飛んでいて、皆がボケて、ボケて、ボケまくっていきます。

何も考えずに楽しく笑えるテンション高めのギャグ漫画を読みたい人には、おすすめの作品です。

(C)日常

「日常」を読んでみる

我々は猫である

飼い猫のマオは、人と話ができる不思議な猫です。

人間と話せる以外は普通の猫です。

マオは、小説家の”ひより”によって飼われています。

マオは飼い主の”ひより”や友達のねこたちと愉快な日々を送っています。

(C)我々は猫である

内容としては、基本的には大きな事件が起きずに、ただただマオを中心とした日常が描かれています。

マオの友達の猫も、ひよりの友達の人間も個性的な人物ばかりです。

ほんわか、ほのぼのとした気分で読むことができる猫系の4コマ漫画です。

(C)我々は猫である

「我々は猫である」を読んでみる

銀河パトロール ジャコ

「ドラゴンボール」の鳥山明による漫画です

銀河の平和を守る銀河パトロールの隊員が墜落をしたことによって、地球の小島に不時着しました。

彼の名はジャコで、地球にとある任務を持ってやってきました。

宇宙船が動かなくなって困ったジャコは、小島に住んでいる工学博士のおじいさんに助けを求めます。

(C)銀河パトロール ジャコ

何とか船を直そうとする2人だったのですが、短気なジャコのせいで様々な騒動に巻き込まれていくことになってしまいます。

「ドラゴンボール」と同じ世界観で物語が進んでいき、「ドラゴンボール」のキャラクターたちも登場をしてきます。

とある小島を舞台にして、大騒動が起きていくSFアクション漫画です。

(C)銀河パトロール ジャコ

「銀河パトロール ジャコ」を読んでみる

               
MENU TOPへ