今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【2019年版】おすすめの「戦闘シーンがすごい漫画」はコレだ!

               

「戦闘シーンがすごい漫画」とは、迫力あふれる「スゴい」戦闘シーンのある漫画です。

剣や銃を使って戦闘をしていき、凄まじい戦いをしていきます。

アニメ化やドラマ化、実写映画化されたような名作、人気作があります。

管理人が読んだ少年漫画・少女漫画・青年漫画の連載中や完結済み作品の中から、おすすめの面白い漫画のみを厳選して紹介します。

この記事をぜひ、参考にしてみてください。

「剣系」漫画

ベルセルク

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた大男である剣士・ガッツは、この世のものではないものに命を狙われ続けています。

しかし、その圧倒的な強さによって、行く手を阻む敵を退け続けています。

彼は、その見た目から「黒い剣士」と呼ばれ、恐れられています。

(C)ベルセルク

ガッツは何故、命を狙われているのか、物語が進むに連れて、”悲劇”の真相が明らかになっていきます。

彼が敵たちを真っ二つにするシーンでの迫力もすさまじいです。

魔法あり、化け物あり、血や殺しありの王道”ダークファンタジー”漫画です。

一度読んでしまえば、ガッツとその仲間の運命の行く先に目が離せなくなってしまうこと間違い無いです。

(C)ベルセルク

「ベルセルク」を読んでみる

29歳独身中堅冒険者の日常

この漫画の主人公の「29歳中堅冒険者」であるシノノメハジメは、とある田舎の村に住み着いて、ダンジョンに潜ったり、村人からの依頼をこなす、その村専属の「村付きの冒険者」です。

元々は孤児だったのですが、冒険者としての腕を磨いていき、今では食べるのにも困らずに、平和に暮らしています。

そんなハジメが村の近くの通い慣れたダンジョンに潜ると、そこにはスライムに食べられている少女を見つけてしまいます。

(C)29歳独身中堅冒険者の日常

リルイと名乗った少女は、親に捨てられた孤児で、生き延びるために冒険者として無謀な挑戦をし、死にかけていました。

過去の自分に重ね合わせてしまったハジメが、リルイを見捨てられずに、共に修行をしたり生活をしたりとしていくようになっていきます。

そんな師匠兼親代わりのハジメと弟子兼子供のリルイの2人と、彼らを暖かく見守る仲間たちによる、ファンタジー世界での心温まる日常系漫画です。

(C)29歳独身中堅冒険者の日常

「29歳独身中堅冒険者の日常」を読んでみる

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」がいました。

彼らは、王国を牛耳る聖騎士たちに命を狙われ続けています。

しかし、そんな「七つの大罪」を命がけで探す一人の少女・エレザベスがいました。

(C)七つの大罪

エレザベスは王国の王女で、聖騎士たちが国を無茶苦茶にしている状況を嘆き、「七つの大罪」の力を借りて聖騎士たちを倒そうとしていました。

こうして、「七つの大罪」と「聖騎士」による王国の命運をかけた戦いが始まりました。

物語の中で、「七つの大罪」の罪の秘密が明らかになっていきます。

剣と魔法の世界での王道バトルファンタジー漫画です。

(C)七つの大罪

「七つの大罪」を読んでみる

ブラッククローバー

魔法が当たり前に存在している世界、日々の生活や戦いの場で魔法は必須のものとなっています。

しかし、少年アスタは生まれながらにして、一切魔法を使うことができません。

毎日、必死に修行をしてはいますが、才能溢れる幼馴染とはどんどんと差をつけられるばかりです。

(C)ブラッククローバー

それでも、アスタには魔法が使えない者には、本来もらえるはずのない「魔導書(グリモワール)」が与えられます。

”魔法を切れる剣”の力で、魔法と戦っていくことになります。

アスタの武器は修行の日々の中で、鍛え上げた己の肉体です。

”魔法が使えない少年”が”魔法の世界で戦っていく”姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ブラッククローバー

「ブラッククローバー」を読んでみる

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチ中のプログラマーは、ゲームを作っている最中で異世界へと飛ばされてしまいました。

何をすればいいのかもわからない異世界の中で、彼は生き抜くために冒険をしていきます。

ゲームのような世界で、何かを成し遂げるたびにスキルを手に入れ強くなっていきます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

彼は、冒険の中で獣人や自分と同じく日本から転生してきた人間などの美少女な奴隷仲間を手に入れていきます。

彼女らと協力をしながら魔族やモンスターたちに立ち向かっていくことになります。

ファンタジーな世界で、魔法やスキルを駆使した異世界冒険譚が楽しめます。

(C)デスマーチからはじまる異世界狂想曲

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

世界には、「ダンジョン」があり「神様」がいます。

少年”ベル・クラネル”は、世界唯一のダンジョンがある迷宮都市オラリオに住み、ダンジョン攻略を目指している新米冒険者です。

冒険者全員がいずれかの「ファミリア」に所属をしていて、ベルは彼しか団員がいない「ヘスティア・ファミリア」の一員です。

それぞれのファミリアに1人ずついる神様・ヘスティアと共に生活をしています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

そんなベルは、ある日、新米冒険者では歯が立たない凶悪なモンスターであるミノタウロスに襲われているところを”アイズ・ヴァレンシュタイン”に救われました。

ベルとアイズが「出会った」ことによって物語が動き始めます。

ベルがアイズに対して”特別な想い”を抱いたことによって、ベルの隠された力が開花します。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

彼はこの力によって、迷宮都市オラリオ内でその名を轟かせていくことになります。

ダンジョン攻略を目指す冒険者たちの物語を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、”アイズ・ヴァレンシュタイン”視点での物語を見ることができます。

物語の始まりは本編と同じタイミングで、アイズがベルをミノタウルスから助けるシーンです。

ここからアイズもベル同様に、相手のことが少し気になる存在になります。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

アイズは、迷宮都市オラリオ内でもトップクラスの強さを誇る冒険者であり、Sランクのファミリアである”ロキ・ファミリア”の一員です。

強力な仲間たちと共に、誰も到達したことがないようなダンジョンの奥深くの階層へと挑戦をしています。

アイズとその仲間たちのダンジョンでの冒険を描いたバトルファンタジー漫画となっています。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア」を読んでみる

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスピンオフ漫画で、エルフの”リュー・リオン”が物語の主人公です。

彼女は、元冒険者でありながら、現在は食事処の「豊饒の女主人」に、住み込みで働いています。

リューは冒険者としての腕前がかなりすごく、この腕前が物語の中で存分に発揮されます。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

リューは、とある少女が迷宮都市オラリオ内にある”カジノ”内で囚われの身になっているとの話を聞きました。

少女救出のためにリューは、カジノへと乗り込んでいきます。

戦いの内容は”ギャンブル”と”バトル”です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

それ以外にもリューの過去に関する因縁が、事件を起こしていきます。

”リュー”視点での『ダンまち』が楽しめるバトルファンタジー漫画です。

(C)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」を読んでみる

結婚指輪物語

高校生・サトウは、幼馴染のヒメから突如「さよなら」を告げられます。

彼女は実は異世界のお姫様であり、結婚をするために元の世界に帰ったのでした。

ヒメのことが好きで、別れを受け入れられないサトウは、ヒメを追いかけて剣と魔法の異世界へと向かいます。

そして、そこでヒメの結婚相手として、伝説の勇者・指輪王となります。

(C)結婚指輪物語

指輪王は5人の姫から5つの指輪を受け取ることによって全ての力を発揮することができるようになります。

サトウはヒメと一緒に、嫁探しの旅へと出ることになります。

勇者が世界を救うために、5人の嫁をもらってハーレムを作っていく異世界ファンタジー漫画です。

(C)結婚指輪物語

「結婚指輪物語」を読んでみる

「刀系」漫画

るろうに剣心 ー明治剣客浪漫譚ー

物語は、明治11年の東京下町から始まります。

廃刀令が出されて、侍たちは刀を所持することができなくなっていました。

そんな時代にも関わらずに、流浪人・緋村剣心は刀を所持して旅をしています。

そして、神谷活心流道場師範代の神谷薫に、最近、街によく現れる”辻斬り”と間違われてしまったところから物語が始まります。

(C)るろうに剣心 ー明治剣客浪漫譚ー

実は剣心の正体は、維新志士の中で最強無比の伝説をもつ「人斬り抜刀斎」でした。。

今では、不殺の掟を己に課して、それを守り続けています。

しかし、彼の過去である「人斬り抜刀斎」だった頃の因縁が、剣心を事件に巻き込んでいきます。

侍がいなくなりつつある時代の流浪人・剣心の熱い戦いを描いたバトル漫画です。

(C)るろうに剣心 ー明治剣客浪漫譚ー

「るろうに剣心 ー明治剣客浪漫譚ー」を読んでみる

るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚・北海道編―

本作では『るろうに剣心 ー明治剣客浪漫譚ー』からの続きの物語が見られます。

明治十六年の東京で、緋村剣心は、妻・薫、息子・剣路と平穏に日々を過ごしていました。

そんなある日、一枚の写真から薫の亡父・越路郎が北海道で生きていることが判明します。

剣心たちは、北海道へと向かい新たな戦いに巻き込まれていくことになります。

(C)るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚・北海道編―

北海道の地には、過酷な大地で強く生きる少年”悪太郎”がいました。

”悪太郎”とその仲間たちは、旅をしている剣心たちと出会い、共に行動をすることになります。

彼らも剣心一行の旅に加わり、強敵たちと戦っていくことになります。

北海道を舞台にした、新たな剣心たちの姿を見ることができるバトル漫画です。

(C)るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚・北海道編―

「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚・北海道編―」を読んでみる

オリエント

人間の国であった「日ノ本」は、突如飛来した未確認生命体の「鬼神」によって征服されてしまいました。

人々は、化け物である鬼神を信仰して生活をしています。

そんな鬼神たちに対して、唯一抗っている存在として「武士団」がいました。

(C)オリエント

武蔵と小次郎は、そんな武士団に憧れている少年です。

彼らは鬼を倒すことを目標にして日々鍛錬に励んでいます。

そして武の腕を磨いた武蔵が初めて鬼を切ったところから物語が動き始めます。

戦国時代を舞台にして、鬼たちと戦う「武士」たちの姿が描かれたバトルファンタジー漫画です。

(C)オリエント

「オリエント」を読んでみる

ドリフターズ

1600年、関ヶ原・烏頭坂で、島津豊久は、死を覚悟した最終決戦に挑んでいました。

重傷を負った彼は、不思議な力により、そのまま異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、異世界へとたどり着いた「漂流物(ドリフターズ)」として、この世界で生きていくことになります。

(C)ドリフターズ

異世界は、エルフやドラゴンなどがいて、魔法がある世界です。

島津豊久は、織田信長や那須与一、さらには時代を超えて、世界中から集められた歴史上の偉人である「漂流物(ドリフターズ)」と共に、異世界の戦いに巻き込まれていくことになります。

偉人たちが、異世界で死闘を繰り広げていく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)ドリフターズ

「ドリフターズ」を読んでみる

BLEACH

黒崎一護・15歳は、幽霊が見えて、触れて、話せる特異な体質を持った少年です。

この体質によって、幽霊にトラブルを相談をされて、それを解決したりとしています。

(C)BLEACH

そんな彼の目の前に、黒装束を着た「死神」を名乗る少女・ルキアが現れました。

「死神」は、人間の魂を喰う「虚」と呼ばれる悪霊を倒すのが仕事です。

そんな彼女と話す途中で、「虚」に襲われた一護は、ルキアから力を受け取り、「死神」になる力を手にします。

(C)BLEACH

一護は、「死神」として人間に害をなす「虚」たちと戦っていくことになります。

黒装束に日本刀が特徴的な死神たちの戦いを描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)BLEACH

「BLEACH」を読んでみる

SHAMAN KING ~シャーマンキング~

”シャーマン”とは、この世とあの世を結んで、神・精霊・死者の霊と交流する事が出来る不思議な能力を持った者たちです。

シャーマンは霊の力を借りることで病気の治療や政治、口寄せなどで、現世に力を及ぼしていました。

主人公の麻倉葉はそんなシャーマンの1人で、侍・阿弥陀丸を持霊としています。

(C)SHAMAN KING ~シャーマンキング~

世界には、人間の霊だけではなく、動物霊、精霊、鬼などの様々な霊がいます。

彼らを持霊とするシャーマンたちと、葉は霊を使って戦っていくことになります。

戦いの舞台は、シャーマンの頂点を決める戦い「シャーマンファイト」です。

シャーマン同士の「激しく」「熱い」戦いの数々を見ることができます。

(C)SHAMAN KING ~シャーマンキング~

「SHAMAN KING ~シャーマンキング~」を読んでみる

シャーマンキング FLOWERS

本作では『SHAMAN KING ~シャーマンキング~』からの続きの物語が見られます。

シャーマンファイトから14年たち、麻倉葉たちは立派な大人となっていました。

彼らには子供がいて、主人公の麻倉花は、葉とアンナの一人息子です。

(C)シャーマンキング FLOWERS

『SHAMAN KING ~シャーマンキング~』で登場した人物や霊たちも、14年後の姿で登場をしてきます。

ここで麻倉家にまつわる因縁から、物語が始まります。

(C)シャーマンキング FLOWERS

英雄の父をもち、欝屈をした気持ちを持っていた花は、この戦いの中で自分の力や溜まっていた想いを爆発させていきます。

葉の子供達世代の新たな戦いが見られるバトルファンタジー漫画です。

(C)シャーマンキング FLOWERS

「シャーマンキング FLOWERS」を読んでみる

青の祓魔師

主人公の奥村燐は、養父である獅郎によって修道院で育てられた子です。

獅郎は”神父”であるということ以外にも、この世に現れ災厄をもたらす悪魔をはらう”高名な祓魔師”という顔もあります。

獅郎は、燐たちを立派に育ててつつも、燐の”出生の秘密”から生じる”危険”から燐を守っていました。

(C)青の祓魔師

燐の”出生の秘密”とは、実は彼が悪魔たちの親玉であるサタンの息子であるということでした。

彼は力を封じられて、”人間”として生活をしています。

しかし突如として、サタンが現世に現れて燐のことを連れ去ろうとします。

(C)青の祓魔師

親であるサタンと敵対することを決意した燐は、戦う力を手に入れるために私立正十字学園で学び、一人前の”祓魔師”になるための修行を開始します。

人間として育てられたサタンの子が悪魔たちと戦うバトル漫画です。

(C)青の祓魔師

「青の祓魔師」を読んでみる

我間乱 ~GAMARAN~

時代は江戸中期、海原藩の次期藩主を決めるための武芸仕合である”海原大仕合”が開催されることになりました。

最強の流派の使い手を連れてきたものが、次の藩主となることができます。

現藩主・鷲津直正の二十八男である鷲津直善は、”大亀流”を訪れます。

そこにいたのは、黒鉄我間、15歳でした。

(C)我間乱 ~GAMARAN~

彼は幼いながらも、大亀流の使い手として、大人の武芸者にも負けない力を持っています。

我間は、”大亀流”の兄弟子たちと共に、他の流派を会得した武芸者たちと、命がけの戦いをしていくことになります。

とある藩を舞台にした、日本刀、弓、槍などのあらゆる武器を使う、武芸者同士の戦いを見ることができる歴史系のバトル漫画です。

(C)我間乱 ~GAMARAN~

「我間乱 ~GAMARAN~」を読んでみる

我間乱 -修羅-

本作では『我間乱 ~GAMARAN~』からの続きの物語が見られます。

数多の武芸者が、“最強”を求め命を懸けた伝説の武芸仕合である”海原大仕合”から、2年の月日が経ちました。

天下無双と謳われた千石伊織の元に、徳川幕府より、戦いへの誘いが届きます。

敵は幕府が“最強”を決めるため選んだ100人の武芸者たちで、その戦いの名は“幕下百剣”です。

伊織は、この戦いに挑んでいくことになります

(C)我間乱 -修羅-

伊織に付き従うのは、剣に魅せられた一ノ瀬家の娘・蘭です。

女であるハンデを負ったが故に、彼女は”武”を極めることができずに悩んでいます。

彼女は、伊織と共に戦う中で、”武”に関する様々なことを学んでいきます。

最強の武芸者を極めるための新たな戦いが描かれているバトル漫画です。

(C)我間乱 -修羅-

「我間乱 -修羅-」を読んでみる

「魔法系」漫画

金色のガッシュ!!

家で寝ていた高嶺清麿の元へ、突然、全裸でブリを背負った子供が飛び込んできました。

彼の名は「ガッシュ・ベル」。

100人の魔物の子から「魔界の王を決める戦い」をするために人間界にやってきました。

(C)金色のガッシュ!!

魔物の子が戦うためには人間のペアが必要で、清麿とガッシュは2人で他のペアと戦っていくことになります。

人間が本を持って、呪文を唱えれば魔物の子から攻撃がでます。

相手の本を燃やせば魔物の子は魔界へと戻ることになります。

雷撃攻撃の使い手ガッシュが、最後の1人に勝ち残ることを目指して戦っていくサバイバルバトル漫画です。

(C)金色のガッシュ!!

「金色のガッシュ!!」を読んでみる

オーバーロード

体感型大規模オンラインRPGの「ユグドラシル」サービス終了の夜、このゲームのヘビーユーザーだったとある男は、名残を惜しむためログインをしていました。

そして、ゲームが終了をしても彼はログアウトされませんでした。

男は自分が作ったゲームのアンデットのキャラクターとして、異世界に飛ばされてしまいました。

(C)オーバーロード

元々のゲームの世界で、彼は「ナザリック大墳墓」という名の拠点を作っていて、そこには自分の言うことに絶対服従のキャラクターである”守護者”たちがいます。

彼は、この守護者たちに命令をしながら、異世界のことを知り、世界征服をしようと動き出します。

最強の魔法使いであり、アンデットのキャラクターに転生した男の冒険を見ることができる転生系の異世界漫画です。

(C)オーバーロード

「オーバーロード」を読んでみる

蜘蛛ですが、なにか?

教室にいた女子高生の体に激痛が走り、気がつくと周りが真っ暗闇な場所にいました。

自分の体の周りを纏う”殻”を破って外に出ると、そこはダンジョンの中で自分は「蜘蛛」となっていました。

女子高生は異世界の蜘蛛となって、サバイバル生活をすることになります。

(C)蜘蛛ですが、なにか?

周りを見渡すと、自分と一緒に生まれた蜘蛛の子たちは殺し合いを開始しています。

彼女は必死に逃げますが、そこはダンジョンの中であり、毒ガエル、大蛇、龍などの強力なモンスターたちだらけです。

新たなスキルを覚えて、進化をし、頭脳を駆使して戦っていきます。

生き残りをかけて戦っていく「蜘蛛」の勇姿を描いた転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)蜘蛛ですが、なにか?

「蜘蛛ですが、なにか?」を読んでみる

FAIRY TAIL

魔法と使える魔導士たちが冒険をしている世界が舞台です。

魔導士たちが集まって、探し物から魔物討伐まで、様々な依頼を受け付けているところとして、「魔導士ギルド」があります。

”妖精の尻尾(フェアリーテイル)”もそんな「魔導士ギルド」の1つで、魔導士の少女・ルーシィは”妖精の尻尾”に入りたいと思っています。

(C)FAIRY TAIL

この”妖精の尻尾”にいる魔導士たちがとにかくめちゃくちゃな人たちばかりで、仕事先で大暴れをしては周りの建物を破壊しまくっています。

火の魔法を操るナツも、そんな魔導士の1人です。

ナツと出会ったことから”妖精の尻尾”の一員となったルーシィは、ナツたちと一緒に冒険をすることになります。

魔法がある世界で、魔導士同士で魔法を駆使して戦っていく王道バトルファンタジー漫画です。

(C)FAIRY TAIL

「FAIRY TAIL」を読んでみる

転生したらスライムだった件

男は通り魔に刺されて死んでしまいます。

目が覚めると自分の体が、ぷよぷよボディの”スライム”となっていました。

彼の味方は、自分の脳内で響く声であるユニークスキル”大賢者”だけです。

この力の手助けを借りながら徐々に力をつけていきます。

(C)転生したらスライムだった件

モンスターたちを食べて、食べて、食べまくって、どんどんと便利なスキルをゲットしていきます。

そんなスライムのサバイバル生活を描いた漫画です。

強くなった先では、もはやスライムなのか分からない姿になり、国づくりもしていきます。

スライムが主人公の異世界で大冒険していく物語が楽しめます。

(C)転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件」を読んでみる

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

「人生をやり直したい」

そんな願いを持ったまま、無職ニートの男はトラックに轢かれて死んでしまいました。

彼には、異世界でゼロから人生をやり直すチャンスが与えられます。

剣と魔法の世界で、赤ん坊から新たな人生をやり直すことになりました。

(C)無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

ルーデウスと名付けられた彼は、前世の知識を使いながら魔術の訓練を行なっていきます。

さらには、剣士として腕も磨きつつ異世界で生き抜いていくことになります。

ファンタジーな異世界で、剣と魔法の腕を使って”本気”で生き抜いていく物語を楽しむことができます。

(C)無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」を読んでみる

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

本作の世界には”霊”たちが溢れています。

”霊”たちが起こすトラブルを解決する相談役として、「六氷魔法律相談事務所」があります。

ここには、魔法律執行人・六氷透(ムヒョ)と、彼の助手を務める草野次郎(ロジー)がいました。

(C)ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

”霊”の中でも、邪悪化してしまった存在として、”悪霊”がいて、それらは人を襲ってきます。

魔法律執行人には、現世で罪を犯した霊に刑を下し、あの世へ送る能力があります。

若き天才魔法律執行人であるムヒョは、助手のロジーと共に、今日も邪悪な霊たちと対決をしていくことになります。

悪霊たちを巡る戦いを見ることができるダークファンタジー漫画です。

(C)ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」を読んでみる

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編

本作では『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』からの続きの物語が見られます。

「六氷魔法律相談事務所」のムヒョとロジーは、今日も霊たちが起こすトラブルを解決しています。

彼らは、現世で罪を犯した霊たちを処罰する仕事をしています。

(C)ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編

そんな、ムヒョたちが住んでいる街で謎の停電現象が頻発していました。

そこには、ある禁断の道具を発明した 「魔属魔具師」と呼ばれる者が関わっていました。

ムヒョとロジーは、このどうに関して調査を開始し、霊が起こす事件に巻き込まれてしまいます。

魔法律執行人・ムヒョとその助手のロジーによる新たな物語を見ることができます。

(C)ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編」を読んでみる

Re:Monster

前世で不運な死を遂げ、目覚めると最弱のモンスターである「ゴブリン」に転生していました。

彼の名は”ゴブ朗”です。

ゴブ朗は、前世から「吸喰能力」のスキルを引き継ぐことができました。

この能力は、喰えば喰うほど強くなることができ、このスキルを使ってとんでもなく強いゴブリンとなっていきます。

(C)Re:Monster

ゴブ朗は、あっという間にゴブリン・コミュニティのトップに君臨します。

弱肉強食、油断したらすぐ死亡の異世界で、最強のゴブリン集団を形成していきます。

自分の体も、ゴブリンからじわじわと進化していきます。

最弱の存在から、最強の存在を目指して生き延びていく転生系の異世界サバイバルファンタジー漫画です。

(C)Re:Monster

「Re:Monster」を読んでみる

100万の命の上に俺は立っている

中学3年生で帰宅部の四谷友助は、何の前触れもなく唐突に異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、目の前に現れたのは、顔が半分しかない半裸の”変態”なゲームマスターです。

彼は、強制的に異世界で”勇者”をやることになってしまいます。

(C)100万の命の上に俺は立っている

一緒に異世界に飛ばされていたのは、同級生の女子2人、新堂衣宇、箱崎紅末です。

彼女らは、魔術師(風)、戦士(剣)で、四谷は農民となり、共に冒険することになります。

(C)100万の命の上に俺は立っている

アンチファンタジーを謳っている、少し異色なファンタジーが楽しめます。

ゲームのようなファンタジー世界で、仲間とミッションをこなして命がけで戦いながら、異世界の秘密を明らかにしていく不思議な癖がある漫画です。

(C)100万の命の上に俺は立っている

「100万の命の上に俺は立っている」を読んでみる

「銃系」漫画

BLACK LAGOON

旭日重工の会社員・岡島緑郎は、船で荷物を運んでいる途中に海賊に襲われます。

彼らは「ブラック・ラグーン」と名乗り、緑郎の運ぶ荷物を狙って襲ってきたのでした。

緑郎は身代金を手に入れる目的で、海賊たちの人質となって拉致されてしまいます。

(C)BLACK LAGOON

しかし、緑郎はあっさりと、会社に見捨てられてしまいます。

このトラブルの中で、彼は思わぬ才能を発揮し、トラブルを乗り越えます。

彼は、この実績から「ブラック・ラグーン」にスカウトされ、働くことになりました。

治安の悪い東南アジアの片隅で、アウトローたちの中で生きていく日本人の姿を描いた漫画です。

(C)BLACK LAGOON

「BLACK LAGOON」を読んでみる

GUNSLINGER GIRL

「公益法人社会福祉公社」と名乗るその組織は、表向きは障害者支援のための首相府主催の組織です。

しかし、その裏では瀕死の少女に機械の体を与え、殺し屋として育成しています。

彼女らは、「担当官」とペアになって政府に仇なす敵を殺していきます。

少女の見た目は、相手を油断させる上で極めて有利に働いています。

(C)GUNSLINGER GIRL

そんな殺し屋の彼女らですが、一旦武器を置いて日常生活に戻ればただの”子供”です。

彼女らは、悩み、悲しみ、恋をし生きています。

イタリアを舞台とした、少女と銃、そして周囲の大人たちが織り成す群像劇を見ることができます。

(C)GUNSLINGER GIRL

「GUNSLINGER GIRL」を読んでみる

幼女戦記

超合理主義エリートサラリーマンが、現世で殺されてしまいました。

彼には、過去の人生とは真逆の新たな人生が与えられます。

それは、戦争中の魔法の異世界で、幼女として生きることでした。

(C)幼女戦記

ターニャ・デグレチャフとなった男は、幼女なのにエリート軍人として生きていきます。

彼女は、銃弾が飛び交う戦場で、己の頭脳と戦闘力を武器にして戦っていきます。

魔法の世界で幼女となってしまった男の、数奇な運命を描いた異世界転生漫画です。

(C)幼女戦記

「幼女戦記」を読んでみる

Re:CREATORS

水篠颯太は、ゲームやアニメなどを愛するいわゆる”オタク”のような少年です。

そんな彼の元に、突如として二次元世界のキャラクターたちが現実世界に出現をしてきました。

セレジア・メテオラをそんなアニメキャラクターたちの一人です。

(C)Re:CREATORS

彼女は何故、現世に出現したのか、その謎の鍵を握る人物は、”軍服の姫君”と呼ばれる二次元のキャラクターの一人です。

水篠颯太とセレジアは、漫画やアニメを作り出した”創造主=原作者”たちと協力しつつ、”軍服の姫君”の陰謀を止めるために戦っていくことになります。

二次元世界のキャラクターたちが現実世界で大暴れしていくバトルファンタジー漫画です。

(C)Re:CREATORS

「Re:CREATORS」を読んでみる

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

人口230万人、その約8割を学生が占める 「学園都市」が物語の舞台です。

「超能力開発」 がカリキュラムに組み込まれた特殊な地域であり、主人公の御坂美琴は学園都市に住む学生の一人です。

同世代の仲間たちとともに、日々、超能力の訓練に励んでいます。

(C)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

美琴は、学園都市の中でも7人しかいない、最強の超能力者の称号である「レベル5」 の力を持った能力者でした。

この力を持ってしまったが故に、美琴は学園都市の中の様々な事件に巻き込まれてしまうことになります。

学園都市の最強クラスの超能力者である、御坂美琴が戦っていく姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

「とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲」を読んでみる

アイアムアヒーロー

鈴木英雄、35歳は漫画家のアシスタントとして暮らしています。

彼女はいますが、彼女との関係も含めて何をやっても上手くいかずに悶々とした日々を送っています。

そんな英雄の日常は、ある日突然終わりを迎えることになります。

(C)アイアムアヒーロー

彼が最初に出会った”バケモノ”は、彼女の黒川徹子でした。

徹子は生きてた頃からはすっかりと変わり果てた姿になり、ゾンビのような状態で英雄を襲ってきます。

徹子以外にも、町中で”バケモノ”たちが大量発生して、日本中がパニックに巻き込まれていくことになります。

滅びゆく世界で必死に生きる、1人の男の姿を描いたパニックホラー漫画です。

(C)アイアムアヒーロー

「アイアムアヒーロー」を読んでみる

天空侵犯

女子高生の本城遊理は、学校にいたはずなのに、いつの間にか”別の世界”にいました。

そこは、超高層ビルが建ち並び、その超高層ビルの屋上間に吊り橋がかかっています。

そして、地上には決して降りられないような構造となっています。

(C)天空侵犯

この世界では、「仮面を被った謎の人物」たちが命を狙ってきます。

銃からバット、斧、日本刀などのあらゆる武器を使って殺しにきます。

ゆりは”仮面の人物たち”と戦って生き残りつつ、この世界からの脱出をはかります。

その中で、この世界や”仮面の人物たち”の謎も明らかになっていきます。

”天空”を舞台にしたデスゲーム系のサバイバル漫画です。

(C)天空侵犯

「天空侵犯」を読んでみる

ダーウィンズゲーム

ある日、高校生の須藤要の携帯に”ダーウィンズゲーム”という名のソーシャルゲームの誘いが来ます。

気軽な気持ちでこのゲームに参加をしてしまったカナメでしたが、このゲームが恐ろしいデスゲームでした。

参加プレイヤーたちは、相手の命を刈り取る闘いを強いられます。

(C)ダーウィンズゲーム

プレイヤーたちには、シギルと呼ばれる異能の力を与えられます。

カナメは「過去に触れた物体をコピーして創り出す」力を使って、このデスゲームで勝ち抜いていきます。

カナメは主催者すらもを敵に回すような危険な賭けをしつつ、強力な仲間を集めて戦っていきます。

プレイヤー同士の生死を懸けた頭脳戦がすごいデスゲーム漫画です。

(C)ダーウィンズゲーム

「ダーウィンズゲーム」を読んでみる

邪眼は月輪に飛ぶ

東京に「ミネルヴァ」と呼ばれる一羽のフクロウが飛んでいました。

このフクロウには恐ろしい能力があり、それは「ミネルヴァ」に見られたものは誰でも一瞬で死んでしまうというものです。

「ミネルヴァ」によって、東京は壊滅、人類存亡の危機を迎えていました。

(C)邪眼は月輪に飛ぶ

軍隊でも歯が立たない「ミネルヴァ」を討伐するために、白羽の矢が立ったのは、1人の老人です。

彼は、かつて「ミネルヴァ」と決戦をし、家族を失いながらも殺す一歩手前まで追い詰めた実績がありました。

老人は使い慣れた銃を握り、東京へと向かっていきます。

最強すぎる能力を持ったフクロウと、それに立ち向かう”1人の男”の決闘を描いたダークファンタジー漫画です。

(C)邪眼は月輪に飛ぶ

「邪眼は月輪に飛ぶ」を読んでみる

約束のネバーランド

エマは、孤児院で暮らしている少女です。

共に暮らす孤児の仲間たちやママと慕う母親がわりの保護者と共に、本物の家族以上の絆を築いて幸せな日々を送っています。

ところが、この孤児院には恐ろしい秘密が隠されていて、このことに気づいてしまったことでエマの平和な日々はあっさりと終わりを告げます。

(C)約束のネバーランド

実はこの孤児院は、食人鬼へと良質な人肉を供給する工場でした。

エマたちも肉として、管理人の”ママ”に育てられただけの存在であることがわかります。

絶望的な状況の中で、エマたちはこの孤児院からの脱獄を決意します。

ここから、エマたちは世界の本当の姿を知ることになっていきます。

”絶望”から始まり、子供達の命がけで力強く生きていく姿を描いた漫画です。

(C)約束のネバーランド

「約束のネバーランド」を読んでみる

「格闘系」漫画

僕のヒーローアカデミア

多くの子供達がそれぞれの”個性”と言う名の力を持つ世界が物語の舞台です。

”個性”には、火や氷を出したり、変身したりとするなどの種類があります。

その個性を使って、悪を倒す者たちが「ヒーロー」として存在しています。

(C)僕のヒーローアカデミア

緑谷出久も、そんなヒーローに憧れる少年ですが、”個性”が何もないただの人間です。

そんな少年が、世界最強のNo.1ヒーロー・オールマイトに出会うところから物語が動きだします。

彼は、一流のヒーローを目指す仲間たちと共に”雄英高校ヒーロー科”に通うことになります。

何者でもなかった1人の少年が一人前のヒーローになるまでの姿を描いた漫画です。

(C)僕のヒーローアカデミア

「僕のヒーローアカデミア」を読んでみる

北斗の拳

最終戦争により、荒廃し弱肉強食の世界になった世紀末が物語の舞台です。

弱い者は食料や住処はもちろん、自分の命まで奪われ、強いものが全てを手にします。

そんな世界に、一人の男”ケンシロウ”がいました。

(C)北斗の拳

ケンシロウは、一子相伝の暗殺拳“北斗神拳”の伝承者です。

ケンシロウが愛と哀しみを背負い、弱いものたちを守る救世主として成長していく姿を見ることができます。

様々な拳法の使い手がケンシロウと戦っていきます。

世紀末の世界での激しい戦いが見られるバトル漫画です。

(C)北斗の拳

「北斗の拳」を読んでみる

ケンガンアシュラ

家庭は崩壊、仕事はできない56歳のダメリーマン、山下一夫は、突如として会社の会長によって呼び出されました。

そして、企業が何百億円もの巨額の利益を賭けて、雇った闘技者の殴り合いでビジネスを決める格闘試合の存在を明かされます。

それは「拳願仕合(ケンガンジアイ)」と呼ばれる戦いです。

山下は、この「拳願仕合」で戦う自社の闘技者の十鬼蛇王馬の世話係に任命をされました。

(C)ケンガンアシュラ

十鬼蛇王馬(トキタオウマ)は、若者ながらも暴力を体現したような恐ろしく強い男です。

山下と十鬼蛇は、コンビを組んで「拳願仕合」で戦っていくことになります。

そこには、あらゆる格闘技を極めた猛者たちが待ち受けていました。

「拳願仕合」で戦う格闘家たちの姿を描いたバトル漫画です。

(C)ケンガンアシュラ

「ケンガンアシュラ」を読んでみる

ドラゴンボール

孫悟空は、山奥に住んでいる怪力で元気一杯の少年です。

悟空は祖父が死んで依頼、ずっと1人で暮らしていました。

ある日、そんな悟空の元に、「ドラゴンボール」を探してやってきた少女・ブルマが現れます。

(C)ドラゴンボール

「ドラゴンボール」は、7個集めると神龍(シェンロン)が現れ、どんな願いでも叶う不思議な玉です。

2人はコンビを組んで、世界中に散らばるドラゴンボールを探しにいく旅にでます。

その中で、悟空は様々な強敵たちと戦うことになります。

宇宙を巻き込んだ「ドラゴンボール」を巡る戦いを描いたバトル漫画です。

(C)ドラゴンボール

「ドラゴンボール」を読んでみる

ドラゴンボール超

本作では『ドラゴンボール』からの続きの物語が見られます。

悟空と魔人ブウの壮絶な戦いから月日は流れ、世界は平和を取り戻していました。

悟空も仕事をしてお金を稼いだり、修行をしたりとしながら過ごしています。

そんな悟空の目の前に、宇宙一強いと言われる”破壊の神・ビルス”が現れました。

(C)ドラゴンボール超

地球を滅ぼそうとするビルスと悟空は、戦闘をすることになります。

そして、自身の強さを示した悟空は、全宇宙を巻き込んだ戦いに巻き込まれていくことになります。

『ドラゴンボール』から、さらにスケールアップしたワクワクする物語を楽しむことができるバトル漫画です。

(C)ドラゴンボール超

「ドラゴンボール超」を読んでみる

テラフォーマーズ

西暦2599年、”火星を人住める環境にする”ためのテラフォーミング計画が進行していました。

星全体を温めるために、火星には”苔”と、とある”生物”をはなっています。

そして、その”生物”を駆除するために、選ばれた15人の若者たちが火星へと向かっています。

(C)テラフォーマーズ

火星に放たれた生物とは、”ゴキブリ”でした。

火星の環境でもギリギリ生きられる生命力が買われて、火星に送られる生物として選ばれました。

ところが、この”ゴキブリ”たちが想定外の進化を遂げていて、若者たちに襲いかかってきます。

”火星のゴキブリ”と人類の戦いを描いたSFアクション漫画です。

(C)テラフォーマーズ

「テラフォーマーズ」を読んでみる

ワンパンマン

地球は、宇宙人から、地底人、人間が薬物によって巨大化した怪物など、あらゆる脅威によって危機にさらされてしまっています。

そんな「人類の敵」に対抗する存在として”ヒーロー”がいます。

人間離れした力を持った彼らは、命がけで人類を守るために戦っています。

(C)ワンパンマン

そんなヒーローの中でもさらに際立った力を持った存在として”サイタマ”がいます。

彼は、趣味でヒーローをしています。

しかし、その強力すぎる力によって、どんな強敵でも「ワンパン」で倒すことができてしまいます。

サイタマは最強の人間として、人知れずに「人類の敵」たちを倒し、地球の平和を守っていきます。

最強すぎるヒーローが活躍していく姿を見ることができるバトル漫画です。

(C)ワンパンマン

「ワンパンマン」を読んでみる

ゴールデンカムイ

杉元佐一は、日露戦争で鬼神の如き武功から”不死身の杉元”と呼ばれた兵士です。

彼は金が欲しくて、金を求めてゴールドラッシュに沸いた北海道へとやってきていました。

その地で、アイヌが隠した莫大な埋蔵金、およそ八億円分の金塊が隠されているとの噂を耳にします。

杉元は、このアイヌの埋蔵金探しをすることになります。

(C)ゴールデンカムイ

その中で、出会ったアイヌの少女・アシㇼパと手を組み、共に行動をすることになります。

彼女は、埋蔵金に纏わることで父を殺されていました。

2人は、極寒の地・北海道で、サバイバル生活をしながら、同じく金を狙う者たちと戦っていくことになります。

森林の中でとれる自然の素材を存分に使った”アイヌ料理”も魅力の漫画です。

(C)ゴールデンカムイ

「ゴールデンカムイ」を読んでみる

PSYREN

高校生の夜科アゲハは、深夜の公園で鳴り響く公衆電話の受話器を手にとってしまいます。

彼はここで謎の「テレホンカードを」を拾います。

ここから、アゲハにとっての”命がけのゲーム”が始まります。

(C)PSYREN

アゲハは同級生の雨宮桜子と共に、謎の世界に飛ばされることになってしまいます。

ここで、「禁人種(タヴー)」と呼ばれる危険な生物と戦っていきます。

「この世界の正体は何なのか」「何故アゲハたちは命がけで戦わされているのか」、物語が進む中で謎が明らかになっていきます。

恐ろしい世界で戦う少年、少女の姿を描いたSF異能バトル漫画です。

(C)PSYREN

「PSYREN」を読んでみる

べるぜバブ

最凶との誉れ高いヤンキーの男鹿辰巳は、ある日、ケンカの最中に赤ん坊を拾います。

一見、普通の赤ん坊に見えるこの子には、とある秘密がありました。

それは、人類を滅ぼすべく送られてきた魔界の王の息子であったことです。

(C)べるぜバブ

男鹿は、”ベル坊”と呼ばれるこの赤ん坊を育てることになってしまいます。

彼は赤ん坊を背負った最強のヤンキーとして、その名を轟かせていくことになります。

”男鹿”と”ベル坊”が、共に戦い、成長していく日々を描いた物語をみることができます。

(C)べるぜバブ

「べるぜバブ」を読んでみる

               
MENU TOPへ