今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【最新版】絶対に読むべきマガジン超名作漫画30選!

               

過去から現在に至るまで、様々な「週刊少年マガジン」の漫画の数々が発売されてきました。

そんなマガジン漫画の中から、管理人が読んだ作品の中で個人的に『超名作』だと思うものを厳選してまとめました。

バトル、ファンタジー、スポーツ、ラブコメなど、様々なジャンルの名作漫画ばかりとなっています。

この記事を参考にして、ぜひ漫画を手にとってみてください。

目次の年代は、1巻発売日を基準として分けています。

2015年〜現在

五等分の花嫁

上杉風太郎は学食で、「焼肉定食を焼肉抜き」で頼むほどの極貧生活をしている高校2年生です。

今日も、いつものように食堂で食事をしようとしていたところで、転入生の中野五月と出会います。

2人は食堂で出会い頭に喧嘩をし、最悪の出会いをしてしまうことになります。

(C)五等分の花嫁

風太郎は成績優秀であり、そんな風太郎の元に好条件の家庭教師のアルバイトの話が舞い込んできます。

教え子は同級生で、しかも食堂で会った五月を含む5人姉妹でした。

五月は、顔が全く同じ五つ子の姉妹だったのです。

この5人は勉強に関しては、かなりの問題児で「落第寸前」であり、風太郎は家庭教師として、かなり手を焼くことになります。

五人五色の5つ子姉妹とのラブコメ漫画です。

(C)五等分の花嫁

「五等分の花嫁」を読んでみる

カッコウの許嫁

高校2年の海野凪に、ある日突然、自分が赤ん坊の頃に病院のミスで「取り違えられた子供」であることが発覚します。

凪は、血の繋がっていない親に育てられてきました。

とりあえず挨拶をしようと、本当に親と面会する予定ができました。

凪は、本当の両親に会うのにあまり乗り気ではありませんでした。

(C)カッコウの許嫁

そんな凪が、これから許嫁に会いにいくという超お嬢様女子高生・天野エリカと偶然出会います。

彼女は、許嫁と結婚しないために、凪に彼氏のフリをしてくれと頼んできました。

しかし、エリカこそが凪と取り違えられた相手であり、2人の出会いをきっかけに物語が思わぬ方向に転がっていきます。

『取り違え』から、始まる2人や周囲の人々のドタバタな日々を描いたラブコメ漫画です。

(C)カッコウの許嫁

「カッコウの許嫁」を読んでみる

彼女、お借りします

大学生、木ノ下和也(20)は、彼女に振られてしまいます。

大ショックを受けた和也は、自分を慰めるために、『レンタル彼女』サービスを使うことにします。

『レンタル彼女』では、登録している女の子が”彼女”のフリをしてデートをしてくれます。

(C)彼女、お借りします

和也がそこで出会ったのは、超絶美少女、性格も明るい水原千鶴でした。

水原の完璧な”彼女”っぷりにすっかりハマった和也は、『レンタル彼女』サービスで2回目のデートを申し込むことにします。

だが、和也の言動がきっかけで水原の仕事では見せない隠された本性があきらかになります。

『レンタル彼女』から始まる恋模様を描いたラブコメ漫画です。

(C)彼女、お借りします

「彼女、お借りします」を読んでみる

それでも歩は寄せてくる

将棋初心者の田中歩は、将棋部に入部しました。

その理由は、部長の八乙女うるしが好きだから。

彼は将棋上級者のうるしに将棋で勝ったときに、告白しようと決めます。

ところが、うるしのことを好きな気持ちを抑えきれずに、将棋を打っているときもついつい「カワイイ」と褒めてしまったりとしてしまいます。

(C)それでも歩は寄せてくる

うるしはポーカーフェイスで、言葉がど直球の歩に、いつも照れさせられてばかりです。

たまには逆に自分が照れさせてやろうと攻め返したり…と、盤内での「将棋」と盤外での「恋愛」の2つの攻防戦が繰り広げられます。

将棋をしながらイチャイチャする2人の姿が見られるラブコメ漫画です。

(C)それでも歩は寄せてくる

「それでも歩は寄せてくる」を読んでみる

化物語

空から落ちてきた少女を受け止めた男子高校生の阿良々木暦。

彼が受け止めた戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが全くと言っていいほどありませんでした。

彼女は、この世のものではない怪異に取り憑かれていました。

(C)化物語

阿良々木暦は、彼もまた”吸血鬼”の怪異に取り憑かれた者でした。

そして、戦場ヶ原ひたぎの怪異を取り払う過程で、仲を深めていきます。

ひたぎ以外にも、怪異に関する悩みを抱えた少女たちが阿良々木暦を頼ってきます。

「怪異」を巡る少年少女の物語を見ることができます。

(C)化物語

「化物語」を読んでみる

ランウェイで笑って

藤戸千雪は「パリ・コレ」を目指す女の子です。

ルックス、スタイル、さらには親がモデル事務所経営と、モデルになっている全てを持っていた彼女でしたが、唯一の弱点として、モデルをやる上では必須な身長だけが伸びませんでした。

最低でも175cmの身長が必要だとされているパリ・コレモデルの世界で、千雪の身長は158cmしかありません。

(C)ランウェイで笑って

それでも千雪は夢をあきらめませんでした。

そんな千雪がある日、「ファッションデザイナー」を目指す同級生の都村育人と出会い、ここから物語が動き始めます。

ファッション業界で、2人の夢を落ち続ける少女と少年の姿を見られる漫画です。

(C)ランウェイで笑って

「ランウェイで笑って」を読んでみる

炎炎ノ消防隊

ある日突然、なんの変哲もない人が燃える”人体発火現象”が起きていました。

火を放った人は、炎の怪物“焔ビト”となって、人を襲い、破壊の限りを尽くします。

この“焔ビト”を倒し、”人体発火現象”の謎を解明するために組織されたのが「特殊消防隊」です。

(C)炎炎ノ消防隊

森羅日下部(シンラクサカベ)は、この特殊消防隊の第8特殊消防官隊に配属された新人です。

緊張すると笑ってしまう変わったクセのあるシンラは、”ヒーロー”を目指して、“焔ビト”と激しい戦いに身を投じることになります。

燃える敵との”熱い”戦闘が描かれているバトルファンタジー漫画です。

(C)炎炎ノ消防隊

「炎炎ノ消防隊」を読んでみる

ブルーロック

日本サッカーはW杯優勝の目標を掲げていますが、このままでは永遠に不可能だとの危機感を覚えています。

救世主となりうるプレイヤーを求めて、彼らが白羽の矢を立てたのは、コーチの「絵心甚八」です。

彼は将来有望な18歳以下ストライカーを300人集めて、”イかれている”としか思えないようなトレーニングを開始しました。

その名も「青い監獄(ブルーロック)」です。

(C)ブルーロック

ブルーロックに入った後は、家に帰れません。

そして、特殊なトレーニングによる勝ち抜きサバイバルを行い、最後の1人になるまで競い合い続けます。

勝ち残った1人は、世界一のストライカーになれることが保証されています。

(C)ブルーロック

勝つために重要なことは、「エゴイスト」になることです。

ブルーロックでの過酷な戦いが見られるサバイバル形式のサッカー漫画です。

(C)ブルーロック

「ブルーロック」を読んでみる

EDENS ZERO

レベッカは動画映えする”絵”を求めている少女で、青い猫のチャッピーと冒険しています。

彼女が今回訪れたのは、さびれたテーマパークである”グランベル王国”です。

彼女は、100年ぶりの「お客様」として、このテーマパークを運営する機械たちに大歓迎をされます。

(C)EDENS ZERO

ここには唯一の人間”シキ”がいました。

”シキ”は初めて見る自分以外の人間であるレベッカと意気投合し、共に宇宙の星々をまたぐ大冒険をすることになります。

宇宙を舞台にする大冒険SFアクション漫画です。

(C)EDENS ZERO

「EDENS ZERO」を読んでみる

2010年〜2014年

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」がいました。

彼らは、王国を牛耳る聖騎士たちに命を狙われ続けています。

しかし、そんな「七つの大罪」を命がけで探す一人の少女・エレザベスがいました。

(C)七つの大罪

エレザベスは王国の王女で、聖騎士たちが国を無茶苦茶にしている状況を嘆き、「七つの大罪」の力を借りて聖騎士たちを倒そうとしていました。

こうして、「七つの大罪」と「聖騎士」による王国の命運をかけた戦いが始まりました。

物語の中で、「七つの大罪」の罪の秘密が明らかになっていきます。

剣と魔法の世界での王道バトルファンタジー漫画です。

(C)七つの大罪

「七つの大罪」を読んでみる

聲の形

元気に楽しく、毎日遊びまわっている小学生の石田将也がいました。

退屈な人生に勝つために、橋から川に飛び込む、年上と喧嘩するなど、無謀な挑戦をしている元気な少年です。

そんな石田が通う教室に、耳の聴こえない転校生の少女、西宮硝子が現れました。

(C)聲の形

クラスに馴染もうと必死な西宮でしたが、結局クラスからういてしまい、いじめられ始めます。

石田も、彼女を率先して、いじめている人間の1人でした。

そして、彼らは最悪の形でお別れをすることになります。

(C)聲の形

高校生になった石田は、胸に突っかかってた気持ちを取り除くために、もう一度、西宮に会いたいと思い動き始めました。

彼らはゼロから関係を作り直していきます。

2人が徐々に心の距離を縮めていく姿を見ることができる感動作です。

(C)聲の形

「聲の形」を読んでみる

DAYS

高校に合格したばかりの柄本つくしは、別にサッカー経験があるわけではありませんでした。

ところが、たまたま出会ったサッカーの天才・風間陣に”フットサル”に誘われたところから物語が動き始めます。

嵐の夜に、つくしはボールを蹴る楽しさにすっかりとハマってしまいます。

(C)DAYS

こうして、つくしは高校でサッカー部デビューをすることになります。

そして、ここで死ぬ物狂いで練習をしていくことになります。

サッカー未経験で高校デビュー、持っているのは人並み以上の根性だけの少年による高校サッカー漫画です。

(C)DAYS

「DAYS」を読んでみる

ドメスティックな彼女

高校生の夏生には、2人の”特別な女性”がいます。

1人は、人気者の教師の陽菜で、夏生が恋をしている相手です。

もう1人は、合コンで出会った同級生の瑠衣で、2人は出会った日に行きずりで”関係”を持ってしまいます。

(C)ドメスティックな彼女

そんな「陽菜」と「瑠衣」は、実は姉妹であり、しかも親の再婚によって夏生の家族となってしまいます。

夏生は、2人の”特別な女性”と同じ家に住むことになります。

ここから彼らの”運命”が動き始めます。

夏生たちの過激すぎる恋の模様が描かれている恋愛漫画です。

(C)ドメスティックな彼女

「ドメスティックな彼女」を読んでみる

ACMA:GAME

織田照朝は、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群の完璧超人な高校生です。

さらには、あらゆる事業や分野でトップシェアを誇る日本有数の財閥である・織田グループを総会長として経営しています。

そんな彼がある日突然、悪魔たちが取り仕切る”悪魔のゲーム”に巻き込まれてしまいます。

(C)ACMA:GAME

このゲームでは、プレイヤー同士が、金、地位、命、絶対服従まで、ありとあらゆるものを賭けて戦うことになります。

取り立ては悪魔によって行われ、逃れる術はありません。

織田照朝は、強敵たちと”悪魔のゲーム”を通じての頭脳戦をすることになります。

様々なタイプのゲームでの頭脳戦が見られる漫画です。

(C)ACMA:GAME

「ACMA:GAME」を読んでみる

アホガール

主人公のよしこは、とにかく”アホ”すぎる女子です。

空前絶後の”アホ”さ加減は24時間365日、休むことなく発揮され続けています。

テストを受ければ0点、バナナが大好き、パンツを見せてくるなど。そのアホが止まりません。

(C)アホガール

幼なじみのあっくんは、幼い頃から、そんなあっくんに振り回され続けています。

よしこに毎日イライラさせられながらも、お隣さんで同じクラスのよしこを見捨てることができずに、結局は世話をすることになってしまいます。

暴走する”よしこ”とそれを止めようと奮闘する”あっくん”の姿を面白おかしく見ることができる4コマギャグ漫画です。

(C)アホガール

「アホガール」を読んでみる

徒然チルドレン

「付き合ってないけど両思い」「自分のことをからかってくる不真面目な女子」「チャラくてふざけているウザい先輩」「片方が付き合っていると勘違いしているカップル」

様々な関係性の男女がでてくるラブコメ四コマ漫画です。

彼らの恥ずかしすぎるやり取りがとにかく面白いです。

(C)徒然チルドレン

「日本語がわかるのかわからないのか」がわからない留学生や、チョコレートに自分の血を入れる女子などの個性的なキャラクターもでてきます。

それぞれの恋は、物語の中で進展していったり、ときに後退したりとします。

ちょっとおかしな笑える”恋愛”が見られる作品となっています。

(C)徒然チルドレン

「徒然チルドレン」を読んでみる

山田くんと7人の魔女

”山田くん”は、学校一の問題児であり、問題を起こしては先生に怒られています。

そんな彼がある日、階段で足を滑らせ、落ちた先にいた優等生の白石とぶつかってしまいます。

その時に、なんと2人の体が入れ替わります。

山田くんには、キスすることで体が入れ替わる力が宿っていました。

(C)山田くんと7人の魔女

このことをきっかけにして、2人は何度も入れ替わりながら、力を便利に使って学園生活を送っていきます。

山田くんや白石さん以外にも、様々な力を持った少女たちがでてきます。

皆がキスすることによって、力を発動するので、男女問わずに誰かれ構わずキスをしまくっていきます。

挨拶以上の頻度でキスしていく、キスシーンだらけのラブコメ漫画です。

(C)山田くんと7人の魔女

「山田くんと7人の魔女」を読んでみる

2000年〜2009年

エア・ギア

空間を自由に駆けることができるインラインスケート、A・T(エア・トレック)。

このA・Tを使い、チームを組んで、街を疾走する暴風族(ストームライダー)たちがいます。

主人公のイッキも一緒に暮らす幼馴染のリンゴに誘われたことからA・Tを始めます。

(C)エア・ギア

イッキはA・T仲間たちを集い、自身でもチームを組んで他の暴風族たちと、チームのエンブレムを賭けて戦っていくことになります。

自由に空を駆ける者たちの迫力ある姿が見られます。

A・Tに憧れを抱くことができるような爽快感あふれる作品です。

(C)エア・ギア

「エア・ギア」を読んでみる

ブラッディ・マンデイ

「クリスマスの虐殺」と名付けられたウイルステロ事件がロシアで起きました。

この事件で使われた人を簡単に殺すウイルスは、すでに日本に入っていて、テロ組織がこのウイルスを使おうと計画をしています。

高校生の高木藤丸は、この事件の事件に巻き込まれていってしまいます。

(C)ブラッディ・マンデイ

高木藤丸には天才ハッカーであり、父親が公安調査庁のメンバーだとの一面もあります。

彼は自分の持っている技術や自分に協力してくれる人たちの力を使い、このテロ計画を阻止しようと動き始めます。

天才ハッカーとテロリストたちの壮絶な戦いを描いたサスペンス漫画です。

(C)ブラッディ・マンデイ

「ブラッディ・マンデイ」を読んでみる

あひるの空

車谷空は、背が低いけどバスケを愛してやまない”バスケばか”の少年です。

高校に入学をしてすぐにバスケ部に入ろうと意気込むも、そこは不良の溜まり場となっていました。

学校最悪の双子が牛耳っていて、バスケをやろうとするとシメられる恐ろしい環境でした。

(C)あひるの空

それでもバスケをプレイしようと、このヤンキーたちをバスケに誘います。

身長は低いけどスリーポイントシュートが上手い車谷空と、バスケ部の仲間たちによる青春バスケ漫画です。

スポーツと人間ドラマの両方が魅力の物語を楽しめます。

(C)あひるの空

「あひるの空」を読んでみる

生徒会役員共

私立桜才学園は元女子校であり、現在共学化されました。

ただ、女子校の名残があって、現在でも生徒のおよそ9割が女子生徒です。

津田タカトシは、そんな桜才学園へと入学をした新入生の男子です。

そして、先輩に目をつけられたタカトシは生徒会の役員にされることになります。

(C)生徒会役員共

生徒会の役員たちは皆が一癖ある生徒ばかりです。

タカトシはツッコミ役として、他の生徒会の役員たちのボケに対して、毎日つっこむ日々を送ることになってしまいます。

元女子校を舞台にした、下ネタ多めの四コマ学園ギャグ漫画となっています。

(C)生徒会役員共

「生徒会役員共」を読んでみる

ダイヤのA

元気で明るいことが取り柄で、投手の沢村栄純は、中学生では大会では特にいい成績を残せずに敗退をしてしまいました。

ところが、その試合をたまたま見ていた青道高校野球部からスカウトをされます。

彼は、高校で野球漬けの毎日を送るために「野球留学」をすることになります。

(C)ダイヤのA

高校に入学すると、そこには日本中から集められた野球エリートたちがいました。

栄純はチームメイトたちと切磋琢磨しながら、高校野球界で旋風を巻き起こしていくことになります。

「ポジションはピッチャー」「武器はくせ球」「目指すはエース」の元気な少年が主人公の高校野球漫画です。

完結をしていて、続編の『ダイヤのA actⅡ』に続きます。

(C)ダイヤのA

「ダイヤのA」を読んでみる

ダイヤのA actⅡ

本作では『ダイヤのA』からの続きの物語が見られます。

2年生となった沢村栄純は、目標であった「センバツ甲子園」デビューを果たします。

マウンドを任された栄純は、ピッチャーとしてますます磨きがかかった「くせ球を武器」にボールを投げていきます。

(C)ダイヤのA actⅡ

チームとして目指すのは、全国野球部の頂点です。

優勝を目指して、頼れる先輩、後輩などのチームメイトたちと共に、難敵たちに挑んでいきます。

甲子園を舞台にした、沢村栄純や青道高校野球部の面々の姿が見られる高校野球漫画です。

(C)ダイヤのA actⅡ

「ダイヤのA actⅡ」を読んでみる

FAIRY TAIL

魔法と使える魔導士たちが冒険をしている世界が舞台です。

魔導士たちが集まって、探し物から魔物討伐まで、様々な依頼を受け付けているところとして、「魔導士ギルド」があります。

”妖精の尻尾(フェアリーテイル)”もそんな「魔導士ギルド」の1つで、魔導士の少女・ルーシィは”妖精の尻尾”に入りたいと思っています。

(C)FAIRY TAIL

この”妖精の尻尾”にいる魔導士たちがとにかくめちゃくちゃな人たちばかりで、仕事先で大暴れをしては周りの建物を破壊しまくっています。

火の魔法を操るナツも、そんな魔導士の1人です。

ナツと出会ったことから”妖精の尻尾”の一員となったルーシィは、ナツたちと一緒に冒険をすることになります。

魔法がある世界で、魔導士同士で魔法を駆使して戦っていく王道バトルファンタジー漫画です。

(C)FAIRY TAIL

「FAIRY TAIL」を読んでみる

さよなら絶望先生

女子高生の風浦可符香が登校をしていると、そこには首を吊って死のうとしている男がいました。

彼の名は「糸色望」で、風浦可符香の新たな高校の教師でした。

「糸」と「色」を合わせて「絶」となる、「絶望先生」で、その名の通りに、とにかくネガティブな性格をしています。

(C)さよなら絶望先生

担当したクラスにいる女子高生たちも個性的で、不法入国者、多重債務者、超絶ポジティブ、ひきこもり、きっちり少女などがいます。

絶望先生とクラスの女子生徒を中心にして、愉快な会話劇が繰り広げられていきます。

1話読み切り形式で、風刺ネタなども多めとなっています。

「絶望した」と叫ぶ絶望先生の姿が面白い学園コメディ漫画です。

(C)さよなら絶望先生

「さよなら絶望先生」を読んでみる

我間乱 ~GAMARAN~

時代は江戸中期、海原藩の次期藩主を決めるための武芸仕合である”海原大仕合”が開催されることになりました。

最強の流派の使い手を連れてきたものが、次の藩主となることができます。

現藩主・鷲津直正の二十八男である鷲津直善は、”大亀流”を訪れます。

そこにいたのは、黒鉄我間、15歳でした。

(C)我間乱 ~GAMARAN~

彼は幼いながらも、大亀流の使い手として、大人の武芸者にも負けない力を持っています。

我間は、”大亀流”の兄弟子たちと共に、他の流派を会得した武芸者たちと、命がけの戦いをしていくことになります。

とある藩を舞台にした、日本刀、弓、槍などのあらゆる武器を使う、武芸者同士の戦いを見ることができる歴史系のバトル漫画です。

(C)我間乱 ~GAMARAN~

「我間乱 ~GAMARAN~」を読んでみる

ベイビーステップ

高校一年生の丸尾栄一郎は、小学校の頃から成績がずっと”オールA”なことから「エーちゃん」と呼ばれているような優等生です。

そんな彼が、「ちょっと運動がしたい」くらいの軽い気持ちで近所のテニスクラブに見学にいきます。

ここで、同級生で人気者の鷹崎奈津の情熱に当てられて、徐々にテニスにはまっていきます。

彼は、自分の真面目さを武器にして、テニスの腕を向上させていきます。

(C)ベイビーステップ

エーちゃんの変わったテニススタイルとしては、とにかく「メモを取ること」があります。

試合中の球の軌道から、相手の弱点、クセまであらゆることを「試合中」にめもりまくります。

テニス経験が圧倒的に少ないのですが、分析力と頭脳を生かして、強敵たちに立ち向かっていきます。

テニスをする場は、部活ではなくプロを目指すような人が集まる「テニスクラブ」です。

そんな真面目で頭脳派のテニスプレイヤーによるスポーツ漫画です。

(C)ベイビーステップ

「ベイビーステップ」を読んでみる

賭博覇王伝 零

総資産が三兆円を超える日本一の資産家・在全無量は、王を決めるための「命がけのギャンブル大会」を開催することにしました。

王になったものには”一千億円”が与えられ、敗者は最悪の場合、死に至ります。

在全無量に目をつけられた頭の切れる少年・宇海零は、そんなギャンブル大会に参加することになりました。

(C)賭博覇王伝 零

戦いの舞台は、”ドリームキングダム”です。

ここでは、様々な種類のギャンブルをすることができるアトラクションが用意されています。

零はここで、ときに仲間たちと協力をし、ときにライバルと競いながら、命がけのギャンブルをしていきます。

『賭博黙示録 カイジ』の作者・福本伸行による作品です。

死と隣り合わせの”究極のギャンブル”を味わうことができるギャンブル漫画です。

完結をしていて、続編の『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編』に続きます。

(C)賭博覇王伝 零

「賭博覇王伝 零」を読んでみる

賭博覇王伝 零 ギャン鬼編

本作では『賭博覇王伝 零』からの続きの物語が見られます。

”ドリームキングダム”での戦いから数年後、生き残った参加者たちはそれぞれの日常へと戻っていました。

主人公の宇海零は、現在ギャンブラーとしての戦いの中で金を集めています。

(C)賭博覇王伝 零 ギャン鬼編

ゴルフ学生チャンピオン・結城京介とのゴルフ勝負、歯を狙う狂気のポーカー女王・エリザベス・ジュンコなどがギャンブルの対戦相手です。

相手の有利なフィールドに乗り込むことを厭わずに、零は持ち前の頭脳を使ってギャンブルに勝利していきます。

不敗のギャンブラー・宇海零の賭博や謎解きをする姿が見られるギャンブル漫画です。

(C)賭博覇王伝 零 ギャン鬼編

「賭博覇王伝 零 ギャン鬼編」を読んでみる

探偵学園Q

キュウは、学校の成績がかなり悪いけど、実は超絶賢い少年です。

キュウには夢があり、それは「世界一の探偵になる」ことです。

この目標を叶えるために、キュウが進学先として選んだのが、「団探偵学園」でした。

(C)探偵学園Q

この学園を主催する団守彦は、伝説の名探偵であり、優秀な探偵たちが卒業生にいます。

「探偵学園」に入学するためには、超難関の試験を突破する必要があり、キュウはまずはこの試験に挑むことになります。

ライバル兼仲間となるのは、瞬間記憶能力者・メグ、野生児・キンタ、IT小僧・カズマ、そして、キュウと同レベルの頭脳を誇る天才・リュウです。

仲間たちと協力をしながら、難事件の数々に挑んでいく探偵学園の生徒たちを主役にしたミステリー漫画です。

(C)探偵学園Q

「探偵学園Q」を読んでみる

1999年以前

金田一少年の事件簿

金田一一(きんだいちはじめ)は、名探偵・金田一耕助の血を引く高校生の少年です。

しかし、名探偵の血をひいてるとは思えないほど普段は”ぬけた性格”をしています

彼は、幼馴染の七瀬美雪の頼みで演劇部の合宿に参加することになりました。

しかし、合宿先となる孤島のホテル「オペラ座館」で、恐ろしい事件が起きてしまいます。

(C)金田一少年の事件簿

「オペラ座館」では、演劇部の演目「オペラ座の怪人」になぞらえたように起こる凄惨な連続殺人が起こります。

この事件の中で、”はじめ”は祖父から受け継いだ謎解きの力を使って、犯人を追い詰めていきます。

”はじめ”と”美雪”が様々な事件に巻き込まれていきます

金田一少年が事件に挑んでいく姿を見ることができるミステリー漫画です。

(C)金田一少年の事件簿

「金田一少年の事件簿」を読んでみる

金田一少年の事件簿R

本作では『金田一少年の事件簿』からの続きの物語が見られます。

金田一一は、幼馴染の七瀬美雪と一緒に普通の学園生活を送っていました。

そんな一と美雪に対して、雪鬼ヶ岳のスキーリゾートにスタッフモニターのアルバイトに誘われました。

2人は、このアルバイトに参加をすることにします。

(C)金田一少年の事件簿R

この場所には、50年前に、雪鬼の仮面をかぶった大男が村人達を惨殺したという雪鬼伝説があります。

2人はこの伝説にまつわる、不可解な事件に巻き込まれてしまうことになります。

大人気漫画の「金田一少年の事件簿」シリーズの一作で、彼らを巻き込む様々な事件を見ることができます。

(C)金田一少年の事件簿R

「金田一少年の事件簿R」を読んでみる

哲也~雀聖と呼ばれた男~

時は昭和20年、終戦直後の日本。

16歳の哲也は、「博打」での真剣勝負に魅了された男でした。

彼は博奕場で、特に「麻雀」の世界に乗り込んでいくことになります。

(C)哲也~雀聖と呼ばれた男~

哲也が踏み込んだ、麻雀の世界にはプロの麻雀打ちがしのぎを削っていました。

彼らと勝負することになった哲也は、プロたちの様々な『技』によって苦しめられていくことになります。

麻雀の世界で、生きるか死ぬかの真剣勝負をしていく一人の男の姿が見られるギャンブル漫画です。

(C)哲也~雀聖と呼ばれた男~

「哲也~雀聖と呼ばれた男~」を読んでみる

               
MENU TOPへ