今、読むべきおすすめ漫画はコレだ!

【最新版】絶対に読むべきファンタジー超名作漫画25選!

               

過去から現在に至るまで、様々な種類のファンタジー漫画が発売されてきました。

そんなファンタジー漫画の中から、管理人が読んだ作品の中で個人的に『超名作』だと思うものを厳選してまとめました。

ファンタジー好きな人はもちろん、ファンタジー好きでない人にもおすすめできる名作漫画ばかりとなっています。

この記事を参考にして、漫画を手にとってみてください。

目次の年代は、1巻発売日を基準として分けています。

2015年〜現在

ダンジョン飯

ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われた冒険者・ライオス一行は、ライオスの妹・ファリンがドラゴンに食べられてしまいました。

ダンジョン内では魔法で人を蘇生をすることができるので、ファリンを生き返らせるために、もう一度ドラゴンの元へと向かいます。

ところが、ライオスたちには、活動資金も食料もありません。

(C)ダンジョン飯

そこでライオスたちは、ダンジョン内にいるモンスターを調理して食べながら、妹の救出に向かうことにしました。

スライム、バジリスク、ミミック、マンドレイク、クラーケン、ハーピーの卵など、ダンジョン内に出没する凶悪なモンスターたちを料理して、美味しく食していきます。

ダンジョンで自給自足をしていく冒険者たちの姿が見られるグルメ漫画です。

(C)ダンジョン飯

「ダンジョン飯」を読んでみる

転生したらスライムだった件

男は通り魔に刺されて死んでしまいます。

目が覚めると自分の体が、ぷよぷよボディの”スライム”となっていました。

彼の味方は、自分の脳内で響く声であるユニークスキル”大賢者”だけです。

この力の手助けを借りながら徐々に力をつけていきます。

(C)転生したらスライムだった件

モンスターたちを食べて、食べて、食べまくって、どんどんと便利なスキルをゲットしていきます。

そんなスライムのサバイバル生活を描いた漫画です。

強くなった先では、もはやスライムなのか分からない姿になり、国づくりもしていきます。

スライムが主人公の異世界で大冒険していく物語が楽しめます。

(C)転生したらスライムだった件

「転生したらスライムだった件」を読んでみる

とんでもスキルで異世界放浪メシ

27歳独身で地方在住のサラリーマン・向田剛志は、ある日気がつくと剣と魔法の異世界に召喚されていました。

彼は勇者として、王国のために働くように求められましたが、これを拒否し、1人で異世界を冒険することにします。

向田が異世界に召喚する際に手に入れていたスキルは「ネットスーパー」です。

このスキルを使うと、異世界にいながら日本のスーパーの食材を取り寄せることができます。

(C)とんでもスキルで異世界放浪メシ

様々な食材を取り寄せ、魔物の肉などと融合させ、美味しい料理を作っていきます。

そんな彼の料理に引き寄せられた食いしん坊な伝説の魔獣・フェンリルが現れ、彼と契約をすることによって共に旅することになります。

異世界で美味しい料理を作り、食べながら旅していくグルメ漫画となっています。

(C)とんでもスキルで異世界放浪メシ

「とんでもスキルで異世界放浪メシ」を読んでみる

空挺ドラゴンズ

本作の世界では、天空には龍たちが優雅に泳いでいます。

そして、その龍を追いかけて捕まえているのが、捕龍船の「クィン・ザザ号」です。

捕龍船は、捉えた龍を解体して売ることによって生計を立てています。

(C)空挺ドラゴンズ

龍は肉が美味しく、油も取ることができ、賞金がかかっていることもあります。

そんな、龍と戦い、狩ることに人生をかけた「クィン・ザザ号」の乗組員たちの姿を見ることができます。

彼らは、それぞれの人生を歩んできた結果、この船へとたどり着きました。

色々な姿をした奇怪な龍たちが登場をしてくる「龍」だらけの異世界ファンタジー漫画です。

(C)空挺ドラゴンズ

「空挺ドラゴンズ」を読んでみる

チェンソーマン

主人公のデンジは、極貧生活を送っている少年です。

その日食べる食事にも困り、内臓も売ってしまっています。

そんな彼は、借金を返すために悪魔のポチタと共にデビルハンターとして悪魔と戦っていました。

(C)チェンソーマン

デンジは、ある時強力な悪魔に殺されてしまいます。

人生が終わったとき、助けてくれたのは悪魔のポチタでした。

デンジはポチタの心臓を使い、チェンソーの悪魔として新たな生を受けます。

(C)チェンソーマン

悪魔の力を手にしたデンジを拾ったのは、公安のデビルハンター・マキマ。

彼は彼女に雇われて悪魔狩りをしていくことになります。

チェンソーの悪魔の力が宿った少年が、悪魔狩りをしていく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)チェンソーマン

「チェンソーマン」を読んでみる

ブラッククローバー

魔法が当たり前に存在している世界、日々の生活や戦いの場で魔法は必須のものとなっています。

しかし、少年アスタは生まれながらにして、一切魔法を使うことができません。

毎日、必死に修行をしてはいますが、才能溢れる幼馴染とはどんどんと差をつけられるばかりです。

(C)ブラッククローバー

それでも、アスタには魔法が使えない者には、本来もらえるはずのない「魔導書(グリモワール)」が与えられます。

”魔法を切れる剣”の力で、魔法と戦っていくことになります。

アスタの武器は修行の日々の中で、鍛え上げた己の肉体です。

”魔法が使えない少年”が”魔法の世界で戦っていく”姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)ブラッククローバー

「ブラッククローバー」を読んでみる

異世界おじさん

甥っ子のたかふみは、17年間の昏睡状態から目覚めたおじさんと会いにいきます。

おじさんは、実は異世界からの帰還者でした。

魔法の力を手に入れて現代に戻ってきたおじさんと、たかふみは共同生活を始めます。

(C)異世界おじさん

おじさんは、久々に異世界から戻ってきたが故に様々な常識がありません。

それが故に、様々なトラブルを起こしてしまいます。

他にも、異世界での様々な思い出をたかふみに見せてくれます。

異世界から帰ってきたおじさんによる、ドタバタな日常がみられる異世界ギャグ漫画です。

(C)異世界おじさん

「異世界おじさん」を読んでみる

異世界迷宮でハーレムを

道夫は、怪しげなウェブサイトでゲームキャラメイクをしていたら、そのキャラクターのステータスを持ったままの状況で、異世界へと飛ばされてしまいました。

道夫はチートスキルを使って、ダンジョンを探索しながら異世界で生きていきます。

この世界には、”奴隷制”があり、道夫は勧められるがままにイヌミミ美少女奴隷のロクサーヌを購入することになります。

(C)異世界迷宮でハーレムを

ロクサーヌを買うために賞金首を狩り、お金を集めます。

買った後も、ダンジョン探索から一緒に寝るところまで、四六時中共に過ごしていきます。

「ダンジョンでのモンスターとのバトル」と「美少女奴隷とのハーレム生活」の2つの要素が合わさった転生系の異世界ファンタジー漫画です。

(C)異世界迷宮でハーレムを

「異世界迷宮でハーレムを」を読んでみる

約束のネバーランド

エマは、孤児院で暮らしている少女です。

共に暮らす孤児の仲間たちやママと慕う母親がわりの保護者と共に、本物の家族以上の絆を築いて幸せな日々を送っています。

ところが、この孤児院には恐ろしい秘密が隠されていて、このことに気づいてしまったことでエマの平和な日々はあっさりと終わりを告げます。

(C)約束のネバーランド

実はこの孤児院は、食人鬼へと良質な人肉を供給する工場でした。

エマたちも肉として、管理人の”ママ”に育てられただけの存在であることがわかります。

絶望的な状況の中で、エマたちはこの孤児院からの脱獄を決意します。

ここから、エマたちは世界の本当の姿を知ることになっていきます。

”絶望”から始まり、子供達の命がけで力強く生きていく姿を描いた漫画です。

(C)約束のネバーランド

「約束のネバーランド」を読んでみる

2010年〜2014年

進撃の巨人

巨人たちが支配をする世界で、人々は巨大な城壁を作り、街へと引きこもって生きていました。

巨人と人が合間見えてしまえば、人は巨人の餌となってしまいます。

壁内で、普通の日々を送っていた人々の”幻想の平和”は、ある日突然崩れ去ります。

壁を超えるほどの超大型巨人の出現によって、壁は壊され、巨人たちが街へと侵入してきました。

(C)進撃の巨人

エレン・イェーガー、超巨大巨人のせいで母を失ってしまいます。

彼は、巨人たちに憎しみ、巨人たちを”駆逐する”集団である調査兵団へと入団します。

全ての巨人を倒すことを目的とした人々の戦いを描いたダークファンタジー漫画です。

物語の中で、巨人たちの「謎」や「秘密」も明らかになっていきます。

(C)進撃の巨人

「進撃の巨人」を読んでみる

七つの大罪

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊「七つの大罪」がいました。

彼らは、王国を牛耳る聖騎士たちに命を狙われ続けています。

しかし、そんな「七つの大罪」を命がけで探す一人の少女・エレザベスがいました。

(C)七つの大罪

エレザベスは王国の王女で、聖騎士たちが国を無茶苦茶にしている状況を嘆き、「七つの大罪」の力を借りて聖騎士たちを倒そうとしていました。

こうして、「七つの大罪」と「聖騎士」による王国の命運をかけた戦いが始まりました。

物語の中で、「七つの大罪」の罪の秘密が明らかになっていきます。

剣と魔法の世界での王道バトルファンタジー漫画です。

(C)七つの大罪

「七つの大罪」を読んでみる

結婚指輪物語

高校生・サトウは、幼馴染のヒメから突如「さよなら」を告げられます。

彼女は実は異世界のお姫様であり、結婚をするために元の世界に帰ったのでした。

ヒメのことが好きで、別れを受け入れられないサトウは、ヒメを追いかけて剣と魔法の異世界へと向かいます。

そして、そこでヒメの結婚相手として、伝説の勇者・指輪王となります。

(C)結婚指輪物語

指輪王は5人の姫から5つの指輪を受け取ることによって全ての力を発揮することができるようになります。

サトウはヒメと一緒に、嫁探しの旅へと出ることになります。

勇者が世界を救うために、5人の嫁をもらってハーレムを作っていく異世界ファンタジー漫画です。

(C)結婚指輪物語

「結婚指輪物語」を読んでみる

ドリフターズ

1600年、関ヶ原・烏頭坂で、島津豊久は、死を覚悟した最終決戦に挑んでいました。

重傷を負った彼は、不思議な力により、そのまま異世界へと飛ばされてしまいます。

そして、異世界へとたどり着いた「漂流物(ドリフターズ)」として、この世界で生きていくことになります。

(C)ドリフターズ

異世界は、エルフやドラゴンなどがいて、魔法がある世界です。

島津豊久は、織田信長や那須与一、さらには時代を超えて、世界中から集められた歴史上の偉人である「漂流物(ドリフターズ)」と共に、異世界の戦いに巻き込まれていくことになります。

偉人たちが、異世界で死闘を繰り広げていく姿が見られるダークファンタジー漫画です。

(C)ドリフターズ

「ドリフターズ」を読んでみる

血界戦線

ニューヨークは、一夜にして崩壊してしまいました。

そしてその跡地に生み出されたのは、異界と現世が交わる魔都「ヘルサレムズ・ロット」です。

人外の魔物から、人類の技術を遥かに超えたアイテムまで、あらゆる”未知のモノ”で溢れています。

(C)血界戦線

ヘルサレムズ・ロットからもたらされるあらゆる危険から、人類を守るために暗躍する秘密結社・ライブラが存在しました。

ライブラには、人間の力を超えた超人たちが集まっています。

妹を救うためにと「ヘルサレムズ・ロット」、レオナルド・ウォッチは、この街の中でライブラのメンバーたちと深く関わることになります。

秘密結社・ライブラのメンバーが、異界の者たちと戦う姿を描いたバトル漫画です。

完結をしていて、続編の『血界戦線 Back 2 Back』に続きます。

(C)血界戦線

「血界戦線」を読んでみる

血界戦線 Back 2 Back

本作では『血界戦線』からの続きの物語が見られます。

人類を守るために暗躍する秘密結社・ライブラのメンバーとなったレオナルド・ウォッチは、すっかりと街の生活に馴染んでいました。

今日も、人類の危機を救うために、仲間と協力をしながら異界の敵たちと戦っていきます。

(C)血界戦線 Back 2 Back

レオナルド・ウォッチと共に、戦うのは様々な特技を持ったライブラのメンバーたちです。

世界の均衡を保つために、今日も様々なミッションに挑んでいきます。

秘密結社・ライブラの個性豊かなメンバーたちの新たな戦いの数々をみることができるバトル漫画です。

(C)血界戦線 Back 2 Back

「血界戦線 Back 2 Back」を読んでみる

2000年〜2009年

FAIRY TAIL

魔法と使える魔導士たちが冒険をしている世界が舞台です。

魔導士たちが集まって、探し物から魔物討伐まで、様々な依頼を受け付けているところとして、「魔導士ギルド」があります。

”妖精の尻尾(フェアリーテイル)”もそんな「魔導士ギルド」の1つで、魔導士の少女・ルーシィは”妖精の尻尾”に入りたいと思っています。

(C)FAIRY TAIL

この”妖精の尻尾”にいる魔導士たちがとにかくめちゃくちゃな人たちばかりで、仕事先で大暴れをしては周りの建物を破壊しまくっています。

火の魔法を操るナツも、そんな魔導士の1人です。

ナツと出会ったことから”妖精の尻尾”の一員となったルーシィは、ナツたちと一緒に冒険をすることになります。

魔法がある世界で、魔導士同士で魔法を駆使して戦っていく王道バトルファンタジー漫画です。

(C)FAIRY TAIL

「FAIRY TAIL」を読んでみる

うえきの法則

神の座を巡り、神候補の天界人たちの戦いが開始されました。

彼らは中学生を1人選び、何か特別な才能を1つ与えて戦わせていきます。

植木耕助は、そんな神候補に選ばれた少年で、手に入れた才能は「ゴミを木に変える能力」でした。

彼は、この能力を使って過酷なサバイバルバトルをしていくことになります。

(C)うえきの法則

勝者は、どんな才能でも1つだけ手に入れられる「空白の才」が与えられます。

植木も、この才を求めて戦っていくことになります。

様々な変わった能力者がでてくる、「才」に関する異能バトルを楽しむことができます。

(C)うえきの法則

「うえきの法則」を読んでみる

金色のガッシュ!!

家で寝ていた高嶺清麿の元へ、突然、全裸でブリを背負った子供が飛び込んできました。

彼の名は「ガッシュ・ベル」。

100人の魔物の子から「魔界の王を決める戦い」をするために人間界にやってきました。

(C)金色のガッシュ!!

魔物の子が戦うためには人間のペアが必要で、清麿とガッシュは2人で他のペアと戦っていくことになります。

人間が本を持って、呪文を唱えれば魔物の子から攻撃がでます。

相手の本を燃やせば魔物の子は魔界へと戻ることになります。

雷撃攻撃の使い手ガッシュが、最後の1人に勝ち残ることを目指して戦っていくサバイバルバトル漫画です。

(C)金色のガッシュ!!

「金色のガッシュ!!」を読んでみる

鋼の錬金術師

兄・エドワード・エルリックと、弟・アルフォンスは、鋼の肉体を持っている錬金術師です。

兄は、右腕と左足が、弟は全身が「鋼」です。

彼らは、才能溢れる錬金術師として国のために働いています。

(C)鋼の錬金術師

2人は、錬金術師の禁忌とされている、死者を生き返られせる「人体錬成」に手を出し失敗、その代償として体を失ってしまいました。

彼らは、自分の体を取り戻す方法を探して旅しています。

行く手を阻む敵たちを倒しつつ、この国の錬金術に隠された秘密を暴いていきます。

錬金術を扱う「錬金術師」たちの戦う姿を描いたバトルファンタジー漫画です。

(C)鋼の錬金術師

「鋼の錬金術師」を読んでみる

トリコ

あらゆる人が未開の味を探求する時代である”グルメ時代”が到来をしていました。

そして、新たな食べ物を見つけるために危険な地域に足を踏み入れ、凶悪な獣を狩るものたち”美食屋”がいました。

トリコは、その名が世界に轟くカリスマ”美食屋”の1人です。

彼は未知なる美味しい食材を求めて、毎日のように狩りに出かけています。

(C)トリコ

料理長・小松は、とある食材を調達するようにと”トリコ”に依頼をし、そのまま旅へと動向をすることになります。

そこで、小松はトリコと共に、最高の食材を手にするための”命がけの旅”を体験することになります。

”食材”を求めて戦う”美食屋”たちや食材を最高の料理へと”調理”する料理人たちの姿が見られるグルメ系のバトル漫画です。

(C)トリコ

「トリコ」を読んでみる

D.Gray-man

人の悲劇が生み出す恐ろしい悪性兵器である”AKUMA(アクマ)”。

”AKUMA(アクマ)”たちは、空腹に似たような殺人衝動を持ち、人々を襲ってきます。

”AKUMA(アクマ)”たちによって、人間たちの世界にはさらなる悲劇の数々が降り注いでいます。

(C)D.Gray-man

そんな、敵たちを倒すために存在するのが黒の教団のエクソシストです。

彼らは、それぞれが個別に持つ、イノセンスを使って”AKUMA(アクマ)”を倒していきます。

アレン・ウォーカーもそんなエクソシストの1人であり、左腕にあるイノセンスを使って、敵たちと戦っていきます。

エクソシストたちの悲しく、激しい戦いを描いたダークファンタジー漫画です。

(C)D.Gray-man

「D.Gray-man」を読んでみる

1999年以前

ベルセルク

巨大な剣を背負い、鉄の義手をつけた大男である剣士・ガッツは、この世のものではないものに命を狙われ続けています。

しかし、その圧倒的な強さによって、行く手を阻む敵を退け続けています。

彼は、その見た目から「黒い剣士」と呼ばれ、恐れられています。

(C)ベルセルク

ガッツは何故、命を狙われているのか、物語が進むに連れて、”悲劇”の真相が明らかになっていきます。

彼が敵たちを真っ二つにするシーンでの迫力もすさまじいです。

魔法あり、化け物あり、血や殺しありの王道”ダークファンタジー”漫画です。

一度読んでしまえば、ガッツとその仲間の運命の行く先に目が離せなくなってしまうこと間違い無いです。

(C)ベルセルク

「ベルセルク」を読んでみる

幽☆遊☆白書

学校一の不良・浦飯幽助は、道路に飛び出した子供を助けたために車に惹かれて死んでしまいました。

しかし、ここで幽助の人生は終わらずに、彼は幽霊となります。

そして、死後の世界の水先案内人のぼたんです。

実は、幽助は死ぬ予定ではなく、彼はその予定外の死を取り消すために「試練」を受けることになります。

(C)幽☆遊☆白書

幽助は一度死んだことをきっかけにして、幽霊や妖怪たちのいる世界に関わることになっていきます。

そして、人間界に敵対し、人間に害をなす妖怪たちと戦っていくことになります。

『HUNTER×HUNTER』の作者・冨樫義博による漫画です。

”霊界探偵”として活躍をしていく幽助の姿を見ることができます。

(C)幽☆遊☆白書

「幽☆遊☆白書」を読んでみる

ワンピース

時は、「大海賊時代」。男たちは、夢を追って海へと飛び出していました。

モンキー・D・ルフィも、海賊に憧れている少年の1人です。

彼もまた”海賊王”を目指して、今まさに海へと繰り出そうとしています。

(C)ONE PIECE

ルフィは船長として次々と仲間を集めて、自分たちの進む道を塞ぐ敵たちと戦っていきます。

言わずと知れた、日本一売れている漫画です。

広大な世界の中でのルフィたちの大冒険にワクワクが止まりません。

(C)ONE PIECE

「ONE PIECE」を読んでみる

HUNTER×HUNTER

少年・ゴンは親と離れて”くじら島”で育ちました。

ゴンは、まだ見たことのない自分の父親を見つけるために”ハンター”を目指すことを決意します。

”ハンター”とは、「珍獣・怪獣」「財宝・秘宝」「魔境・秘境」を求めて冒険していく者たちのことで、プロのハンターになるためには試験に受かる必要があります。

(C)HUNTER×HUNTER

ゴンは、まずはこのハンター試験へと向かっていきます。

試験の中で出会った仲間たちと共に、強敵、難敵たちや試練の数々に挑んでいきます。

戦う”ハンターたち”の姿が描かれた漫画です。

(C)HUNTER×HUNTER

「HUNTER×HUNTER」を読んでみる

               
MENU TOPへ